07月≪ 2008年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

メロディ10月号感想

2008/08/30 (Sat) 23 : 52

先日は薪さんの魅力にすっかりやられてしまいましたが、
ちょっと落ち着いてきたので、マジメに感想などを・・・



秘密 トップシークレット2008 A PIECE OF ILLUSION ACT.2



犠牲となった山崎正くん。
彼はすごいいいヤツです。
最近の若者(うんと未来の話ですが)には珍しく真面目で真摯で良心的な青年でした。

でも、彼はまだ未熟だったんだね。

人は、簡単なことでは精神を壊さないんです。
それはもう余程のことなんです。
専門的な知識の無い彼が、簡単に治そうとするべきではなかった。
現実を直視すれば生きていけない人に、現実をいきなり突きつけるなんて・・・

正のこの行動は、5巻で薪さんが雪子に言った言葉を思い出します。


「 どう考えても自分をとりまく倖せな人生しか想像できない
 自分とはかけ離れた不幸な人達
 毎日死んだほうがマシだと思いながら
 それでも生き続けなければならない人たちの苦痛に満ちた犠牲を
 この社会の底辺に存在する暗闇を
 想像しようとしない 」


正は、郁子の「苦しみ」を想像しきれなかったんです。
大した苦労も知らずに普通に生きている人には、どん底で生きている人の気持ちというのは本当には理解できるはずがないんです。

郁子のことを真剣に心配していたのはよくわかるのですが、
ここはやはり専門家に任せるべきだった。

彼が好青年なだけに、本当に残念です。


郁子も、辛い状況の中で頑張って生きてきて、ものすごく同情はするんですが、
正や他の店員を殺した行動は理解できない。
(薬の副作用だというセリフはありましたけどね)
どんなことがあっても、関係ない人を巻き込むのは許されることではないです。






それにしても、郁子の事件は今回で終わったと思われますが、
「A PIECE OF ILLUSION」シリーズはまだ続くんですよね?
この先一体どのように展開していくんでしょうか。
過去の話が続くのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

メロディ10月号

2008/08/27 (Wed) 22 : 53

私は完璧なコミックス派でして、今まで一度もララもメロディも買ったことがありませんでした。
(学生の時は花とゆめを買ってました)

しかし薪さんのユーワクに勝てず、メロディの前号を初めて買ってしまったのです~。


そして、明日は10月号の発売!!
なんだけど今日本屋さんに行ったら売っていたので今日買ってきました

うわ~~い、表紙が薪さん
薪さんがズラーとたくさん山積みされてる
薪さんを胸に抱きしめレジで並んでる間も、家に帰る間も、ずっとドキドキしていました。
私、どんなけ薪さんが好きなんだー(笑)



今回の薪さんは・・・・・・・

かわいいーーーーーー!!!!!!

ソファに横たわるアンニュイな表情の薪さん!!
岡部さんに軽々と抱え上げられる薪さん!!まるで小娘のよう!!(笑)
病院で目覚めた時の微笑み・・・ 殺人的にかわいい!!!!

い、いかん・・・・心拍数が・・・・・・・・・

屋上で素直に心情を語る薪さんも、思わず抱きしめたくなるほどにかわいいです

岡部さんに「薪さん」と初めて呼ばれて驚いて振り向いた時の斜め45度は最高に美しい・・・


あ・・えと、ストーリーは・・・
えと、ダメだ・・・
ゴメンナサイ、薪さんしか見えてないです・・・


岡部さんと薪さんって、結構いいコンビだよねぇ。
青木が入ってこなけりゃ、薪さんは岡部さんのモノだったかも?!
岡部さんに敬語の薪さんもいいなぁ




それにしても、発売が2ヶ月に1回って、結構キツくないですか?
2ヶ月も薪さんお預けって、そんな殺生なぁ~~~
早く新しい薪さんにお逢いしたいです!
でも清水さんにはゆっくり丁寧に作品を作り上げていってほしいしなぁ。


次号からは、5巻の続きが始まるんでしょうかね?
(過去の話は今回で終わりですよね?)
楽しみです。待ちきれません。
薪さんの「秘密」の、核心をついていくのでしょうか・・・。

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008/08/25 (Mon) 23 : 27

5巻を読んで衝撃を受けている時とほぼ同時期に、CSでアニメの「秘密」を見ました。
アニメの出来は、まぁさて置き、
(あれが薪さんかオォ~イ!!と泣いたりしましたが・・・)
エンディングは原作の清水さんの絵だったので大感激
録画して何度も繰り返し観ました。
エンディングで使われている曲がこの「秘密」に合っていると思います。
私は薪さんが青木にLOVEとは思いたくないけど、
この曲は薪さんの気持ちを歌っているようで、切なくなります。
で、頭から離れなくなったので、CDを買っちゃいました。
毎日繰り返し何度も聴いています。
この曲は私の中で薪さんのテーマソングとなりました。
歌を聴きながら薪さんのことを思うと、泣きそうになります
薪さんが何も恐れずに、安らかな、幸せな気持ちで眠りに就く日は来るのでしょうか・・・


煙
(2008/05/14)
まきちゃんぐ

商品詳細を見る



同時収録の曲もとても良いです。

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 色々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

秘密。

2008/08/23 (Sat) 00 : 56

清水さんの漫画は昔から読んでるし全巻持ってます。

しかしやばい。

先日発売された5巻を読んでからというもの、完璧に「秘密」にハマッてしまった。
正確には薪さんにハマッた。
5巻で三好雪子が放った薪さんの「秘密」、あれが私には物凄い衝撃だったのです・・・。
想像だにしていなかった展開だったものですから・・・・
改めて4巻を読み直してみると、めちゃくちゃ伏線が張られてるじゃないですか~!
全然気づかんかった!

本当に、これっぽっちも想像していなかったんです。
薪さんが・・・青木にラビンユーだったなんて・・・!!
そのショックを引きずっている今日この頃なわけなんですが・・・


私、清水玲子ファンでありながら、そっち系にはまるっきり興味がないどころか、好きではなかったりします。
おかしいですか?(笑)
男には女!女には男!
それが自然の摂理だろー(笑)

薪さんは、どちらかというと「輝夜姫」のミラーのようなタイプだと思っておりました。
女性的な容姿のせいで男性にモテてしまうことを嫌悪している、そんなタイプだと思っておりました。
薪さんは背も低いし、多分自分の容姿にはコンプレックスを持っているはず。
青木のような背が高くて男らしい容姿の人に密かに憧れるんです。
キツイ目つきや物言いは甘く見られない為の虚勢でしょうし。
且つ、部下として才能を認めて信頼している。
そして思いの外弱い部分を持つ薪さんは、忠犬のように自分を尊敬し慕ってくれる青木に、精神的にかなり救われているんだと思います。
人が人を殺す精神の暗黒の世界ばかりを見ている日常の中で、青木の嘘の無い真っ直ぐなあの性格に救われているんです。

薪さんは、恋と間違うほどに青木を必要としてしまったのではないでしょうか。
「そんなはずない」と思うからこそ、あそこまで苦悩している。
というのが私の解釈です。

私は薪さんがモーホーだとはどうしても思いたくないんですスミマセン・・・
原作のほうではまだ真実は明らかにされていません。
私はその時がくるまで、薪さんはストレートだ、と信じることにします・・・

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

開設!

2008/08/22 (Fri) 23 : 25

ブログを開設しちゃいました。
清水玲子先生の作品「秘密」について、思ったことを思ったままに書き連ねていきたいと思います♪
今私の中で一番熱い「秘密」及び「薪さん」!!!!(笑)
思うことがたくさんあるので・・・
どうか語らせてください。

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。