07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

アニメ26話「楽園(パラディソス)」

2009/01/31 (Sat) 22 : 05

「秘密(トップ・シークレット)~The Reveration~」 26話「楽園(パラディソス)」
日テレプラス 1月30日放送



さていよいよ最終回!

前回殺害された小野木田の脳を検視し、小野木田とMRIシステムの開発者・シュベルツ博士のある会話を見つけます。

その前に小野木田のラストカットを見れば犯人がわかるんじゃ・・・

シュベルツ博士は語ります。
「MRIで検視した脳のデータは全て、シュベルツ博士の盟友・嵯峨博士の管理する能科学研究所に送られている」んだって!
バックアップの為だそうですが、データ流出も甚だしい!!
シュベルツ博士が一番黒いじゃないですか!!

嵯峨博士のいる筑波へ1人車を走らせる薪さん。
また単独行動かヨ!!学習しない人だな!!きのう殺されそうになったばっかじゃん!!


ツタで覆われた古びた洋館に辿り着く。
エレベータに乗り込み上へ(下かな?)向かうと、着いた場所には、一面のお花畑とどこまでも続く青空が広がっていた・・・。
・・・・・嵯峨博士って、ラオ博士?(未来少年コナンの。こんなシーンあったよね?)
それとも心象的なイメージ?
それともスクリーンで青空を天井に映し出して、フロアに人工的にお花畑を作り出しているということかな?

嵯峨博士の声に導かれて歩いていくと、そこには、黒い石がいくつも並んでいた。
見ると、天地の名前もある。
今までMRIで検視してきた人全てのデータがそこに集まっているのだ。

嵯峨博士は語ります。
人々全ての記憶をここに集め、秘密のない世の中を作り、争いのない平和な世界を作ること。それがシュベルツ博士と嵯峨博士の願いなのだと。それこそが、この楽園(パラディソス)のシステムなのだと。

・・・意味がわからん・・・・・・・

「その為には犠牲(サクリファイス)が必要なのだよ・・・・」
「私はむしろ秘密を手放せない人類の為に、神の生贄になる為に来ました。」と語る薪さん。

・・・・・・・ますます意味がわからん・・・・・・・・・・・・
この2人の言ってることって果たして辻褄が合ってるの?
薪さん、全てを明らかにする為に来たんでしょ?


件のデータの流出は嵯峨博士の仕業ではないとのことで、消された鈴木のデータを黒い石から見ることに。

するとそこには拘置所に居た貝沼と、貝沼に面会する田城所長の姿が映っていた。
この映像を第九に転送し、薪さんと第九の双方で鈴木のデータを見ることに。


ちなみにこの直後嵯峨博士は、薪さんが我々の想いを引き継いでくれると確信し、絶命しました。
・・・・・・なんで・・・・・・・・・・・


貝沼に面会した田城所長は、貝沼に取引を持ちかけていた。
田城の条件はMRIを通じて第九の捜査官に催眠で暗示をかけ、MRIを破壊させ、自殺させること。
貝沼の条件は自分の脳を見るのは薪さんであること。

田城の目的は捜査官の発狂に見せかけて一度システムを破壊し、修復の時にデータを自由に取り出せるホールを仕掛けることだったのだ。

そして鏡に向かって銀のスプーンをユ~ラユ~ラ揺らす貝沼の映像が・・・
ヤバイ、催眠術だ!!
寸でのところでモニタを消したので、第九の面々は暗示にはかからなかった。

がしかし、見事に貝沼の暗示に引っ掛かっちゃった薪さんが第九にご帰還、物凄い形相、すっかりイッチャッタご様子で銃を乱射します。(あの状態でよく無事に運転して帰って来れたな・・)

あぁ・・・・・・・・薪さんが・・・・・・・・・・・最終回にきて壊れちゃった・・・・・・・・・・・・・・・・(TT)
ご乱心は許せても、あの顔はひどすぎる~~~~~~(TT)(TT)(TT)

弾は曽我の腕を撃ち抜き、モニタを次々に破壊する。
そしてMRIシステムをも破壊しようとする薪さんに、青木が体を張って止めに入る。

銃を向け合う薪さんと青木。
青木は言います。
鈴木さんは田城が貝沼に面会していたことに気付いていた。だから薪さんに代わって貝沼の脳を1人で見たんだ。どうしても撃つなら、鈴木さんを撃ったように、ボークを撃てばいいーーーーーい!!!!!!!

突然アアアアアアアアアアア!!!!!!と叫んでガクリと膝を落とし、銃を自分の頭に向ける薪さん!
やめてください!なんて言ってないで本気で止めろ、青木!!!!!
そしてまたしてもドッサリと倒れた薪さん・・・・・・・・また心臓が止まったみたいです・・・・・・・・

そこへ噂の田城が登場。
人の秘密は金になるんだよ、と話す。
MRIのデータを盗んで「ゆすり」のネタにしようとしていたらしい。
小野木田ともう1人のシステムエンジニアを殺し、蜂谷美雪を脅迫していたのも田城の仕業だった。


さてここでまとめてツッコミますが、アニメの田城さんは所長なんだから(原作では役職は明らかになってません)、検視の報告書は回ってくるはずだし、システムにホールを仕掛けるなんてことをしなくてもいいのではないかと思います。
それと、貝沼が催眠術を使って少年達を死に追いやっていたことを、何故田城があの時点で知っていたのか?
鈴木の脳が保管されていることを田城は何故許していたのか?
などなど、ツッコミどころ満載♪♪


心停止したはずの薪さんが突然田城に撃ってかかります。銃を落とす田城。
「いずれあなたは死刑になるだろう。その時MRIであなたの犯罪を全て公にさらす」
死ぬのを待たなくても自白させなさいよ!!

そこに今度は長嶺が登場!!あっさりと田城を撃ち殺します。
「脳を見るにはこのほうが早い」
委員会はとっくに田城の行状に気付いていて、長嶺は実は田城を内偵していたのだ。
ここで薪さんと長嶺がちょっと言い合いになるけどなんだかよくわからないので飛ばして、
薪さんは嵯峨博士から譲り受けていた手紙を長嶺に見せます。
「MRIシステムを警察機構から独立させる!シュベルツ博士の代理人から、MRIシステムに関する全ての権利と運用を任された!」
そんなバカな?!となる長嶺。
私もそんなバカな!!!(?□?;)
シュベルツ博士たちにそんな権限があるんですか??
システムの開発者はあくまでもシステムに関しての管理責任くらいしか持てないんじゃないの?
警察機構から独立させるかどうかは警察庁や国の許可だって必要になってくるんじゃ??
第九は警察の一組織であるからこそ、MRIという甚だしく人権を侵害する捜査方法をかろうじて認められているはずである。警察でなくなったらそれは誰にも認めてもらえなくなるのではないか?
特にアニメの第九は聞き込みなどの捜査を一通り全てこなしていたし、銃の携帯など、警察でなければできないことだってあるじゃないか。
そしてMRIのデータを全て盗み取ってわけのわからない理想郷を作ろうとしていたシュベルツ博士、嵯峨博士も重罪であって、そんな彼らの言うことなど警察が聞く耳持つわけないじゃないか!
と私は思うのですが・・・・・・・・・・



あかん、この記事、メチャクチャ長くなってきたぞ!(笑)



まだ息のあった田城が最後の力を振り絞って、MRIシステムに銃を向けます。
あたりに警報機が鳴り響く。
田城が仕込んでいた自爆装置が起動したのだ!
非常用シャッターが次々に閉まり、長嶺は田城と共にMRIシステムの部屋に閉じ込められる・・・
(ちょっと可哀そう・・・・・・・)
そして、第九は、爆発!!!!
あたり一面火の海に・・・・・・・・・・・・・







エンディングテーマの「煙」が流れてくる。
気がつくと薪さんは、お花畑に寝転がっていた。
それを青木が起こします。
「みんなが待っていますよ」
岡部、曽我、みちると共に、青空の広がるこのお花畑を、どこまでも歩いて行く・・・。
(小野木田、天地も一瞬登場)

お花畑ってことは、例のあの楽園(パラディソス)に来たってことですよね?
(でもMRIにかけられていない彼らがあそこに行くわけないか・・・。本当の天国に来たということでしょうか。)

・・・コメディとかって言われてたけど、ダメだ、私は泣けます・・・・・・・・・・(;_;)
薪さんや青木や岡部や曽我や、オリキャラの小野木田たちだって、死ぬのはやっぱり悲しい・・・・・・
・・・死ぬのは、ね。
それ以外はメチャクチャすぎて開いた口が塞がりませんでしたけどね。


最後に、青木のナレーションが入ります。
「薪さん、僕には薪さんがどんな夢を見ているのか知ることができないように、人が人を完全に理解することなど無理だと思ってきました。でもそうじゃないかもしれない。薪さん、いつかあなたのように強くなれたら、きっと見させてもらいます。あなたの全てを。誰も知らない、あなたの秘密を。」
・・・えらく唐突だなぁ~・・・。
正直言ってアニメの青木は薪さんにそれほど関心がないように見えました。
特に貝沼の話が終わって以降は薪さんと青木の絆を感じられるようなエピソードは皆無だったと思います。青木は雪子に惚れちゃってたし。
それなのに突然の青木のこの薪さんへの「告白」ともとれる言葉はなんなんでしょうか。
エンディングに薪さんと青木の2ショットイラストが何枚か差し込まれていましたが、ああいうシーンを本編でも見せてくれれば良かったのに、と思いますね。
(足早に歩く薪さんを傘を持って追いかける青木のイラストが特にお気に入り♪)




はぁ、ほとんど褒めるところがなかったけど、これで、「秘密(トップ・シークレット)~The Reveration~」は終わりました。
アニメ全体の感想も書こうと思います。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 アニメ  |  トラックバック(1)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アニメ

ミーナさんの感想を読みながら、
『そうそう、変な最終回だったなあ、、』
と懐かしく思い出していました。
この回は笑いましたね、、、
地上波では、第九でみんなが催眠術と気がついて
見るのをやめて助かったのに、よりにもよって
薪さんが鈍臭く引っかかってしまい楳図顔になってしまったあたり、もうギャグだろ!!
笑わない方がおかしい。あの顔でフェラーリ運転してきた薪さん、プププ、、、

しかし、例のラストシーンは好きです。
あの幸せそうな薪さんで終わってくれてよかった。あの世界ではずっと青木が側にいるんだな、、と思うだけでほっとします。
アニメレビュー,ミーナさんの突っ込みまくりの感想楽しかったです。お疲れさまでした!
シーラカンス |  2009.02.01(日) 03:36 | URL | 【編集】

シーラカンスさんへ

>この回は笑いましたね、、、

1人ズレたタイミングで感想を書いてて申し訳ないと思ってましたが、当時を懐かしく思い出していただけましたか?(^^)
もうこれは・・・笑うしかないっすね!!
スタッフ的には感動の最終回にしたかったのでしょうけどね(-_-)

>薪さんが鈍臭く引っかかってしまい楳図顔になってしまったあたり、もうギャグだろ!!

薪さんウッカリすぎるよぉ~~(泣)
誰よりも美しくて優れている人なのに、一番ウッカリしているなんて・・・
有り得なすぎる(TT)
楳図顔にも萎えました。美しく狂ってほしかった・・・

>あの幸せそうな薪さんで終わってくれてよかった。

そうですね・・・せめてもの救いです。
お花畑でン~~ッと伸びをする薪さんに萌えました(笑)

>アニメレビュー,ミーナさんの突っ込みまくりの感想楽しかったです。お疲れさまでした!

ありがとうございます!!(^▽^)
辛口すぎて引かれたらどうしようとも思ってました!(^^;)
ミーナ |  2009.02.01(日) 18:10 | URL | 【編集】

お疲れ様です!

こんばんは♪(´∀`)

ついにアニメ最終話感想ですね☆


>・・・意味がわからん・・・・・・・
>・・・・・・・ますます意味がわからん・・・・・・・・・・・・
>・・・・・・なんで・・・・・・・・・・・

いやもう吹きました(笑)
ミーナさんの反応に…(笑)

私もよくわからなかったので、ナントカ博士が仰っていることはスルーしました(’A`)


>すっかりイッチャッタご様子で銃を乱射します。
(あの状態でよく無事に運転して帰って来れたな・・)


あれは酷かったですよね(´∀`;)(笑)
放送出来ない御顔ですよ~~~~(TдT;)
『あ″あ″あ″あ″あ″』て叫び声もなんか・・・((((´д`;)


>ボークを撃てばいいーーーーーい!!!!!!!


↑なんかウケました(笑)


>鈴木の脳が保管されていることを田城は何故許していたのか?
などなど、ツッコミどころ満載♪♪


まさかの田代(←手鏡の方ではない)さんですよね!!(笑)
原作キャラを……清水先生、いいんですかぁぁーー(((゜д゜;)))ー!?

『フッフッフ…』とベタな黒幕の登場シーンもどうなんでしょう…。

『私はお金が好きでねぇ…(ウロ覚え)』とか言ってる田城さんの顔の
ふてぶてしいこと(笑)(笑)

本当にツッコミどころ満載ですよね…(’A`)



>シュベルツ博士たちにそんな権限があるんですか??
システムの開発者はあくまでもシステムに関しての管理責任くらいしか持てないんじゃないの?


シュベルツ博士たちがきっとMRIに関してすべてのルールブックなんですね!(笑)(笑)



>非常用シャッターが次々に閉まり、長嶺は田城と共にMRIシステムの部屋に閉じ込められる・・・
(ちょっと可哀そう・・・・・・・)


私このシーンで一番吹きました(笑)(笑)
副室長…(笑)(笑)



>そして、第九は、爆発!!!!


まさかの爆発オチ…びっくりですよね(´ω`;)アアア…


>お花畑ってことは、例のあの楽園(パラディソス)に来たってことですよね?


これって結局みんな死亡なんですかね??(´;ω;`)オロローン
未だに謎なんですが・・・。


>突然の青木のこの薪さんへの「告白」ともとれる言葉はなんなんでしょうか。


青木も薪さんの気持ちもよくわからなかったですよね・・・
なんとなく、薪さんは青木に気がある?っぽい雰囲気は時々ありましたが…
青木に関してはシスコンだったり…(笑)何を考えているのかさっぱりでした…(’A`)


>エンディングに薪さんと青木の2ショットイラストが何枚か差し込まれていましたが、
ああいうシーンを本編でも見せてくれれば良かったのに、と思いますね。

ラストのイラストは良かったですよね!!(´∀`*)
本当です!あんな日常を少しでも間に挟んでくれてたら…
間にプチエピソードがあったとしても、殆ど薪さん仲間外れネタばかりでしたからね…(涙)



アニメの感想お疲れ様でした!!!(*´∀`)ノ″
突然湧いて来てすみませんでした…!(笑)

全体の感想も楽しみにしてます☆☆
レモン(´∀`) |  2009.02.01(日) 21:02 | URL | 【編集】

ミーナさま
こんばんは。
連続アニメレビューで最終回おつかれさまでした。
最終回は、たったの30分なのに、いろいろありすぎて、よく最後、終わったなと・・・@@;)

>バックアップの為だそうですが、データ流出も甚だしい!!
 警察なのに、信じられませんね。

>また単独行動かヨ!!学習しない人だな!!きのう殺されそうになったばっかじゃん!!
 若くして警視正になった、超切れ者のはずなのに。 そして、つくばは、何処のつくばか分からないような山奥に・・・。関東平野はどこへ行ったのでしょうか?

 薪さんが倒れたのは、原作1~5の中では1回だけですよね。アニメは、計3回倒れましたか? しかもそのうち2回は心停止ですか? しかも、1回は自力復活ですか? 人間離れしすぎです。

 嵯峨vs薪さんの会話は、私もさっぱり理解できませんでした。勝手に納得して勝手に死ぬのも意味不明でした。

>死ぬのを待たなくても自白させなさいよ!!
 なんかもう、脳を見るという選択肢しか犯罪捜査の方法がないみたいに・・・?? 変ですよね?

>第九は警察の一組織であるからこそ、MRIという甚だしく人権を侵害する捜査方法をかろうじて認められているはずである。
 全く同感です。警察なのに。最後の最後で、どうしちゃったんでしょうか。
 私は、薪さんは、運用予算や、みちるちゃんたちの給料どーするんだろう、と思いました。タダじゃできんだろ、タダじゃ! 薪さん、辞職するんか、とか思いました。
 長嶺が普通に見えました。

 薪さんのほうがよっぽど変だったのに、長嶺、あんな最後になってしまって・・・可哀想でしたよね。彼自身、ちょっとセコかっただけで、何かあくどいことをしていたわけじゃなかった(と思う)のに。
 というか、建物ごとヤバイほどの火薬を設置するなんて、法律違反なのでは。警察なのに@@;) 

 あのエンディング、私は5人は助かったと思っています。内容については、全然いいと思えませんでしたが。

>はぁ、ほとんど褒めるところがなかったけど、
 ぶーっっっ!!! ふ、吹いた・・・。
 褒めるところのないレビューを書き続けたミーナさん、とってもお疲れ様でした!

 私としては、「こんなものしか作れないなら、二度と秘密に手を出すな」ってとこでしょうか。でも、天地編DVDは買います。(ネクタイするり、より、冷凍青木救出場面のほうが好きです。)

 おじゃましました~。
第九の部下Y |  2009.02.01(日) 23:08 | URL | 【編集】

レモン(´∀`)さんへ

>いやもう吹きました(笑)
>ミーナさんの反応に…(笑)

アイヤ、吹かれちゃいました★

>私もよくわからなかったので、ナントカ博士が仰っていることはスルーしました(’A`)

誰にも理解できない嵯峨博士とシュベルツ博士の夢・・・
彼らの脳内がお花畑なのでは・・・アハハ(*゚∀゚)ノヽ(゚∀゚*)ウフフ

>あれは酷かったですよね(´∀`;)(笑)
>放送出来ない御顔ですよ~~~~(TдT;)
>『あ″あ″あ″あ″あ″』て叫び声もなんか・・・((((´д`;)

薪さんのお顔があんなことになるなんて~(TヘT;)
関さんの声も、冷静な時は良かったのですが、取り乱した時はチョット・・・でしたねw

>>ボークを撃てばいいーーーーーい!!!!!!!
>↑なんかウケました(笑)

私的には一番の笑いどころだったんです。ププッ

>まさかの田代(←手鏡の方ではない)さんですよね!!(笑)

よくも、よくも田城さんを・・・・(恨)
私は田城さんが結構好きなので、あんなショボい悪人になってしまったことがショックです・・・

>私このシーンで一番吹きました(笑)(笑)
>副室長…(笑)(笑)

哀れだけど、笑えましたね(´∀`;)
ギャグというものをよく解かってらっしゃる、長嶺副室長(笑)

>これって結局みんな死亡なんですかね??(´;ω;`)オロローン
>未だに謎なんですが・・・。

ん~、謎ですね。私は死んだと思ってますが・・・
私が思うに、スタッフさんは、生きてるのか死んだのか決めかねたので
あんな曖昧な終わり方にしたのではないかと思います。
好きに想像してくださ~いって逃げたんですよ、絶対。
だから自分の好きなように思っていたらいいんじゃないですかね!

>間にプチエピソードがあったとしても、殆ど薪さん仲間外れネタばかりでしたからね…(涙)

そうでしたねぇ・・・
薪さんが部下をイジメて遊ぶようなシーンもなかったし、
薪さんってスゲェwって皆が驚愕するようなシーンもなかったし、
肝心要の薪さんの表現が全くなってなかったですよね。
とにかく薪さんと第九のみんなとの交流がなかった・・・サミシイ・・・。

>アニメの感想お疲れ様でした!!!(*´∀`)ノ″
>突然湧いて来てすみませんでした…!(笑)
>全体の感想も楽しみにしてます☆☆

読んでいただいてありがとうございました!!
全体の感想もアップしましたので、お時間がある時にでも読んでやってください☆
ミーナ |  2009.02.02(月) 10:52 | URL | 【編集】

第九の部下Yさんへ

>>バックアップの為だそうですが、データ流出も甚だしい!!
>警察なのに、信じられませんね。

薪さん、嵯峨博士を逮捕しなくていいんですか?!って思いましたw

>つくばは、何処のつくばか分からないような山奥に・・・。関東平野はどこへ行ったのでしょうか?

私達の知ってるつくばではないんですよ、キット☆
それか、薪さん実は道に迷ってとんでもない回り道をしていたのかもしれませんね!
警視正にあるまじきウッカリ者・・・

>薪さんが倒れたのは、原作1~5の中では1回だけですよね。アニメは、計3回倒れましたか? しかもそのうち2回は心停止ですか? しかも、1回は自力復活ですか? 人間離れしすぎです。

薪さんを男らしくキャラ設定を変更したワリにはバッタバッタ倒れさせて乙女度アップさせたスタッフ・・・
さっぱりワケがわかりません。
最早心停止はジョークにしかなってません(笑)

>嵯峨vs薪さんの会話は、私もさっぱり理解できませんでした。勝手に納得して勝手に死ぬのも意味不明でした。

そうそう、薪さん、逆に否定してましたよね?
「むしろ・・・生贄になる為に来ました」ってワケのわからないこと言って。

>なんかもう、脳を見るという選択肢しか犯罪捜査の方法がないみたいに・・・?? 変ですよね?

そうそう(笑)
まずは公安が取り調べするでしょ!
MRIは最終手段でしょ!
死ぬの待つな!

>>第九は警察の一組織であるからこそ、MRIという甚だしく人権を侵害する捜査方法をかろうじて認められているはずである。
>全く同感です。警察なのに。最後の最後で、どうしちゃったんでしょうか。
>私は、薪さんは、運用予算や、みちるちゃんたちの給料どーするんだろう、と思いました。タダじゃできんだろ、タダじゃ! 薪さん、辞職するんか、とか思いました。
>長嶺が普通に見えました。

良かった、同意してくれる方がいました!
原作のほうでも「第九はいまだ警察機関の一付属機関だ」というセリフがあって(総監と小池が言ってました)、将来的には第九は独立する予定があるのか?そんなことが可能なのか?と疑問に思っていました。
お給料の問題だってそうですよね。収入は一体どこから・・・

>薪さんのほうがよっぽど変だったのに、長嶺、あんな最後になってしまって・・・可哀想でしたよね。彼自身、ちょっとセコかっただけで、何かあくどいことをしていたわけじゃなかった(と思う)のに。

ホントにね・・・(笑)
長嶺って初登場以外は結構普通でしたよね。
せめて閉じ込められた長嶺を岡部達が助けようとするシーンを入れてほしかった。

>あのエンディング、私は5人は助かったと思っています。内容については、全然いいと思えませんでしたが。

結構「生きてる派」が多いようですね。
私は単純に爆発→死んだって思いました(笑)

>褒めるところのないレビューを書き続けたミーナさん、とってもお疲れ様でした!

ここでグチるのがストレス解消でした!
逆にこれを読んでいただいた方のほうが、お疲れ様でした!

>私としては、「こんなものしか作れないなら、二度と秘密に手を出すな」ってとこでしょうか。

(笑)
大学のアニメ研究会が卒業記念で作りました~みたいなクオリティでしたね!

>でも、天地編DVDは買います。(ネクタイするり、より、冷凍青木救出場面のほうが好きです。)

青木を覗き込む薪さんのお顔、美しかったですよね!
どっちのシーンも薪さん萌えました~(´∀`*)
ミーナ |  2009.02.02(月) 11:30 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/109-af75bf19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

アニメ「秘密」26話・最終回-楽園(パラディソス)-

これから、まずは、原作のことをじっくりと書いていくつもりでした。 アニメのことは、後でゆっくり総括するつもりでした。 ・・が ・・...
2009/02/06(金) 11:41:27 | この世界を愛したくて

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。