05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009 act.2 感想 その3

2009/02/28 (Sat) 20 : 54

メロディ4月号「秘密-トップ・シークレット2009-act.2」の感想です(^^)

今度は一番書きたかった、青木×薪の萌え目線で!!


ネタバレありですので、未見の方はご注意ください!!




【More・・・】



今回の青木は、薪さんLOVE光線が今まででMAXでした!!
最近では夢か幻のようになっていた「2005」の頃よりもパワーアップしておりました!!!

イヤダわ~青木クンたら~~いいじゃな~~~い、いいじゃな~~~~~~い

とオカマバーの店長のように思わずなってしまったじゃないの!!



なに、この胸のトキメキ・・・・・・・

ひょっとして薪さんの恋が叶うかもしれないなんて淡い期待をしてしまうじゃない・・・



(いちおー、今でも薪さんはストレートだと信じているんですけどね・・・・・)



「薪さん、大丈夫ですか?」と薪さんの腕をつかみ、
「先程の傷口が開いて血が出ています」とソッとハンカチを傷口に当てる。

青木、そのハンカチ綺麗なんだろうなぁっ!!トイレ行ったあと石鹸で手を洗ったか?!傷口から変なバイキンが入ったら許さねーーからな!!!(`Д´ )=3

その時の薪さんの表情からは、心情が読み取れません。ビックリしたような顔をしてます。
ときめいてる?!薪さんときめいてる?!?!(゜∀゜* )
でも青木の手をパシッと払いのけて完全無視しちゃいます・・・。
あぁ~~~ん薪さんたら~~~~~~~~
でも、年下の部下にゃなかなか甘えられないよねーーーーーーー・・・・・( ;´_ゝ`)


「僕は大丈夫だ。今は拉致された2人の少女の救出のことだけを考えろ。」
と薪さんが言っているのに、薪さんの青ざめた表情、震える手のほうが気になる青木。

「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」

と言ってしまえ青木!!!!!



薪さんを追いかけてアンポンタン大臣の所にまでやってきた青木、しかし目にしたのはクソ大臣に吹っ飛ばされる薪さんの姿・・・!
青木クンは品行方正なので岡部のように反撃してくれませんが、吹っ飛ばされた薪さんを後ろから支えます。しっかりと、手を握り合っています・・・!!!

ちょっ・・・
萌えすぎちゃってコマルんですが・・・・!!!!!゜*。(*´Д`)。*°




帰路に着く薪さんと青木、でも薪さんは「ついてくるな。先に帰ってろ!」と冷たい・・・
それでも薪さんのあとをついてくる青木、薪さんの肩を強引に引っ張る。

この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!

ダメ・・・・あたり一面鼻血の海・・・・・・・・タフヘテ~~~~~~~ッッ

あああ~~~~~~~でも薪さん泣かないで~~~~~泣かないで~~~~~~(TT)
あなたが辛いと私も辛い~~~~~~~~~(T_T)(T□T)(T_T)(T□T)
でもあなたが泣き崩れる姿に萌える~~~~~~~~~~~~(*´Д`* )


階段に腰をおろしうなだれる薪さん・・・。
大股を開いているところにも萌え♪♪

両手で顔を覆っている薪さん。その手を掴み、引き寄せる青木・・・。
「大丈夫ですよ、オレが助けますから」

あぁ、青木、なんかもーお前、ほとんどプロポーズみたいなんですが!!!!!!

薪さんを見つめる青木の目は優しくて、真っ直ぐで、誠実で・・・・

愛 を 感 じ る !!!・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・


なのに薪さんたら、フと笑って、「笑わかすな」なんて言っちゃうんだから・・・・!!!(>□<;;)
笑顔はかわいいのに!!!

 勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」

薪さん、なかなか心を開かないなーーー。
ここで青木の胸に飛び込むんだーーーー薪さーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!
涙に濡れたウルウル瞳で「青木・・・・・・・・・」と言えば青木なんてイチコロなのに!!!!!
欲しいものは欲しいって言わなきゃ絶対手に入らないんだからっ!!


そんで、72ページの真ん中のコマの青木×薪の2ショットで萌え死・・・・・・・・・(○□○ )

迷子の子猫のよーな薪さんと、プロポーズ中の青木!!!

このシーン、ポスターにしたい!!!!!!!!!!!!




あ~~、萌え的になんて充実した内容だったのでしょう!♪(^▽^)♪

つい先日コメレスで「逆にこの2人にはくっついてほしくないと思っている」なんて書いてましたが、これも本心なんですが、くっつきそうになると胸がキュンキュンしてたまらない!!!!!!


青木!!がんばれ青木!!!!(←これさっきも書いたな・・・)
薪さんは素直になれないだけだから!!!!!
お前から一歩踏み出すんだっ!!!!!!!!!
薪さんの幸せを託せるのはお前しかいないんだ!!!!!!!!!!!


次号で2人の関係がどう進展するでしょうか♪
楽しみだな~~~~もう既に待ちきれないよ~~~~~~!!!!


ここまできて、「青木やっぱり雪子の元へ帰る」なんて展開はヤメテ・・・・・・・・・・・・・・・・・


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

きゃぁぁぁぁぁ(≧∇≦)

こんばんは。ミーナ様

またお邪魔します。

今回のメロディを読んで、私の心に羽が生えて飛び回っています\(^ー^)/

薪さんがお辛そうなのが苦しいですが、その時に一人じゃない!!!傍らに青木がいる♪

薪さんの事を愛しちゃて、ベタベタ触りまくっている青木が!!!<-興奮し過ぎ(^。^;)

腐れ大臣に突き飛ばされた時、薪さんを抱き抱え、オマケに手を握った青木!やるじゃん!
大臣の前で大胆な...ラブラブな二人(〃。〃)

で、その腐れ大臣と会った後に、一人階段を降りて行く薪さん。
それを追う青木が薪さんの肩を掴んで、強引に振り向かせると...
ああっ。薪さんが...

ぶはっっ(鼻血。鼻血)

階段にしゃがみこんで、顔を手で覆う薪さん。
青木はその手を掴み...
告白かぁぁぁ(ぶはっっ。大量の鼻血)

私は妄想の翼は止まることを知らずに羽ばたいて行きました~~。

ミーナ様も今回はかなり刺激的なシーンばかりで鼻血ダラダラみたいですね\(^ー^)/

次回もこの続きでラブラブして欲しいです。

でも、領空侵犯で撃ち落とされないで下さいね~(^_^;)

たつまま |  2009.03.01(日) 02:20 | URL | 【編集】

たつままさんへ

たつままさんこんにちは~(^^)

> 今回のメロディを読んで、私の心に羽が生えて飛び回っています\(^ー^)/

ですよね!!
もう、春が来た・・・!!!って感じです!!!(*°∀°* )

> 薪さんがお辛そうなのが苦しいですが、その時に一人じゃない!!!傍らに青木がいる♪

青木がいるから大丈夫だよ、薪さん(´ー`*)♪

> 薪さんの事を愛しちゃて、ベタベタ触りまくっている青木が!!!<-興奮し過ぎ(^。^;)

青木の態度、あれを恋と呼ばなくてなんと呼ぶ!!!
この期に及んで「上司への敬愛」なんて言われても信じないからね~(`□´ )

> 腐れ大臣に突き飛ばされた時、薪さんを抱き抱え、オマケに手を握った青木!やるじゃん!
> 大臣の前で大胆な...ラブラブな二人(〃。〃)

あのラブラブっぷり、いくらスカポンタン大臣でも、気付かれてしまうのでは・・?!
とちょっと心配になりました(^^;)

> で、その腐れ大臣と会った後に、一人階段を降りて行く薪さん。
> それを追う青木が薪さんの肩を掴んで、強引に振り向かせると...
> ああっ。薪さんが...
>
> ぶはっっ(鼻血。鼻血)

ここ萌えますよね~~(´Д`*)
イヤがる薪さんを強引に・・・・
ア、よからぬ妄想の世界に飛んで行ってしまいそうです・・・

> 階段にしゃがみこんで、顔を手で覆う薪さん。
> 青木はその手を掴み...
> 告白かぁぁぁ(ぶはっっ。大量の鼻血)

これはもうプロポーズですよね~~~~~~~♪♪♪♪♪♪

> 私は妄想の翼は止まることを知らずに羽ばたいて行きました~~。

たつままさん、飛翔おめでとうございます!!!!
今頃どのへんでしょうか・・・海王星あたりでしょうか・・・(^^)

> ミーナ様も今回はかなり刺激的なシーンばかりで鼻血ダラダラみたいですね\(^ー^)/

もーーヤバイですよ!いつ貧血で倒れるかわかんないですよ!
たつままさんも原画展で失神寸前、メロディで(鼻血の)大量出血、その上銀河の彼方へ飛翔、
お体は大丈夫でしょうか?!

> 次回もこの続きでラブラブして欲しいです。

ここまでファンを喜ばせたのだから、もうどんでん返しはやめて下さい、清水先生・・・

> でも、領空侵犯で撃ち落とされないで下さいね~(^_^;)

青木死亡で「秘密」終了なんてことにはならないでね~~wwww
ミーナ |  2009.03.01(日) 13:16 | URL | 【編集】

幸せになりました

ミーナさん、 こんにちは。
記事、拝読しました。

今号のメロディは、けっこう複雑な気持ちの中で読んだのですが、
ミーナさんの記事を拝見して、幸せな気持ちになりました。

そうですよね、薪さん、幸せそうでした。

階段のシーンでは、すっごく優しいお顔で微笑んでらしたし……

薪さんが乙女すぎるのがちょっと……でしたが、青木さん、その色香に迷ってしまえ、

と言うか、もう血迷っていると思うのですが、どうして青木さんは自分の気持ちにきづかないのでしょうかね……

失礼いたしました。
みちゅう |  2009.03.02(月) 19:25 | URL | 【編集】

私も読みました~~~~~vvvvv

3日間我慢した甲斐がありましたよ~~~~~~(>_<)
超ド級の萌え絵&エピ満載でしたね!!!!
鼻血とヨダレが同時に出そうな勢いでした~~はう~~~ヽ(*´Д`*)ノ

>でも・・・なんか・・・・最終回っぽい?!

最終回がハッピーエンドになる暗示っぽくてイイじゃありませんか★
まだまだ先でしょうけどね(^-^)(先であって欲しい!)
それにしても今井切れてましたね・・・なして??
構図的に切った方がイイってこと???謎です・・・

>青木と雪子の進展具合も気になってましたが、これは今回はありませんでした。

この回は、薪さんと青木の二人の絆を描く為の大切な話なんだから当然です★
次回、青木と雪子二人の仲に終止符が打たれて欲しいのですが!!

>今回の青木は、かなり薪さんにベタベタイチャイチャと、触りまくってる!!!!!

青木、ゼッタイ薪さんだから触りまくってますよね!
これが岡部とか小池とかだったらきっとこんなに触らないと思うvvv

>青木の薪さんの扱い方って女性に対するものな気がする。

ま~さ~に~その通り!!!!!もうホントホント!一緒一緒!!同意同意!!

>お前は薪さんしか見えていないんだよ!!!

激しくウケましたwwww そうだよ!!!そろそろ気づけっての!!!
お前にとっては薪さんが一番大切な存在なんだよ!!!

>なんてゆーかもー愛してるんだよ!!!!

愛してるんだよーーーーーーー!!!!!!!(叫び)

>雪子、スマン!!あんたのことはキライじゃないが、青木と薪さんのことは諦めてくれ!!!

雪子、あんたは青木のこと薪さんが想うほどまでは想っていないでしょ?
でも薪さんの幸せは青木とじゃないとダメなんだ!!!

>MRIが犯罪に利用されるようなケースが多発するようになれば、第九は閉鎖されることになるかもしれないと思いました・・・。

ギャ!!それも・・ありうる・・もしかしたらクライマックスはそのあたりかも?
で、結局のところ第九は必要だってんで持ち直して最終回★とか?

>最近では夢か幻のようになっていた「2005」の頃よりもパワーアップしておりました!!!

キタキタキタキタキタキタやっとキタよ~~~~~~~~★★★
今までなりを潜めていた分、一気にエンジンMAX全開っすね(>▽<)♪

>「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」
>と言ってしまえ青木!!!!!

言ってしまえ!!!だってその通りだもん★ねーーーーー♪♪♪

>この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!

乙女薪さん萌え!!!!右手に萌え!!!睫毛に萌え!!!

>あなたが泣き崩れる姿に萌える~~~~~~~~~~~~(*´Д`* )

萌えるぅ~~~~~~~(*´Д`*)
今までで一番の!最大級の!萌え萌えポイントでしたね!

>欲しいものは欲しいって言わなきゃ絶対手に入らないんだからっ!!

いつの日か薪さんからそんなセリフを伝えられる日が訪れるといいな・・・

>お前から一歩踏み出すんだっ!!!!!!!!!
>薪さんの幸せを託せるのはお前しかいないんだ!!!!!!!!!!!

そうだ!お前しかいないんだ!!青木には期待している!!!!!!

>「青木やっぱり雪子の元へ帰る」なんて展開はヤメテ・・・・・・・・・・・・

そんなことになろうものなら記憶から抹消します。

最後に・・・バカ大臣、アホ大臣、ボケ大臣、カス大臣、マヌケ大臣、アンポンタン大臣、クソ大臣、素敵なレパートリーでした★

レビュー楽しかったですvvvvv
サイコーにハッピーな4月号で良かったですねっ(^O^)大満足♪

コハルビヨリ |  2009.03.02(月) 21:46 | URL | 【編集】

みちゅうさんへ

お返事遅くなってすみませ~んっっ

>今号のメロディは、けっこう複雑な気持ちの中で読んだのですが、
>ミーナさんの記事を拝見して、幸せな気持ちになりました。

>そうですよね、薪さん、幸せそうでした。

え、幸せそう、ですか?
あおまき的には幸せな展開でしたけど、薪さんはずっとお辛そうでした・・・

>階段のシーンでは、すっごく優しいお顔で微笑んでらしたし……

あの笑顔かわいかったですよね~♪
あんな顔を間近で見た青木が羨ましすぎる!!

>薪さんが乙女すぎるのがちょっと……

あーわかります。確かに乙女すぎると思いました。
階段に座ってる時に大股開いてたので「あ、やっぱり男だった」って思いました(笑)
乙女なところと男らしいところをバランス良く持っていてほしいですね。

>どうして青木さんは自分の気持ちにきづかないのでしょうかね……

もうそろそろ気付いてもいい頃ですよねぇ。
薪さんが「男」だからとか、そんな細かい事を気にするな青木!!
この事件が終わった時、青木は雪子の元へ戻るのか、薪さんの元に留まるのか、勝負どころだと思います。

・・・・・次号がコワイです・・・・・・・・・・・・・
ミーナ |  2009.03.04(水) 20:58 | URL | 【編集】

コハルビヨリさんへ

コハルさん、本当に3日間よく耐えましたねぇ(´ー` )
その分喜びも倍増ですよね!!!
この宇腐腐腐な展開!!!!(←宇宙規模な腐の意)

>最終回がハッピーエンドになる暗示っぽくてイイじゃありませんか★
>まだまだ先でしょうけどね(^-^)(先であって欲しい!)

あーそうですね。ハッピーエンドの暗示!そうであってほしい~。
薪さんと青木が仕事でもプライベートでもパートナーとしてず~っと一緒に・・・
想像しただけで涙が出そうです(;▽;)

>この回は、薪さんと青木の二人の絆を描く為の大切な話なんだから当然です★
>次回、青木と雪子二人の仲に終止符が打たれて欲しいのですが!!

雪子ゴメンね~。アナタの役目は「薪さんと青木の仲を進展させる為の障害」だから、
これで役目終わったね~!
あとはゆっくり休んでネ!!(^^)/~~

>青木、ゼッタイ薪さんだから触りまくってますよね!
>これが岡部とか小池とかだったらきっとこんなに触らないと思うvvv

これホントにそう思います。絶対薪さん以外の人にはあんなに触らないですよね。
てか、他のメンバーだったら、青木が手を握ってきたら「何すんだよ気持ち悪いなー!」とか言って振り払うと思うけど・・・
黙って握られてる薪さんってw 薪さんも青木だから、だろうけどね!(^^)♪

>激しくウケましたwwww そうだよ!!!そろそろ気づけっての!!!
>お前にとっては薪さんが一番大切な存在なんだよ!!!

今回のことで、絶対気付いたよ、あの鈍感青木でも!
この後雪子に逢っても頭の中は薪さんのことで一杯・・・早く薪さんの所に戻りたい・・・
って思うはずだよ!!(^▽^)♪

>>なんてゆーかもー愛してるんだよ!!!!

>愛してるんだよーーーーーーー!!!!!!!(叫び)

愛してるんだよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!(絶叫)

>雪子、あんたは青木のこと薪さんが想うほどまでは想っていないでしょ?
>でも薪さんの幸せは青木とじゃないとダメなんだ!!!

本当に必要な人同士がくっつかなきゃダメ!!(>□<)
雪子はお医者さんが集まるお見合いパーティに行ったらいいんじゃないかな。

>>MRIが犯罪に利用されるようなケースが多発するようになれば、第九は閉鎖されることになるかもしれないと思いました・・・。

>ギャ!!それも・・ありうる・・もしかしたらクライマックスはそのあたりかも?
>で、結局のところ第九は必要だってんで持ち直して最終回★とか?

それいいですねぇ。閉鎖の危機に直面するも、未だかつてない極悪事件が発生、それを第九が解決する。世間にもその存在をようやく認められ、薪さんと青木がずーーーーっと一緒に第九で働く・・・っていうのいいなぁ。
そーいや5巻で光浦ばあさんに出し抜かれた件で世間に叩かれてましたよね。
今回の事件でも問題が起これば、本当に閉鎖の危機にさらされるかもしれません・・・。

>>「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」
>>と言ってしまえ青木!!!!!

>言ってしまえ!!!だってその通りだもん★ねーーーーー♪♪♪

その通りですよね!!!口にしなくても解かってるよ、青木(´ー` )♪

>>この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!

>乙女薪さん萌え!!!!右手に萌え!!!睫毛に萌え!!!

ちょっと胸元が開いているところにも萌え!!!!!グハッッ(鼻血噴出)

>>あなたが泣き崩れる姿に萌える~~~~~~~~~~~~(*´Д`* )

>萌えるぅ~~~~~~~(*´Д`*)
>今までで一番の!最大級の!萌え萌えポイントでしたね!

清水先生は私達を萌え死させる気満々ですね!!!術中にはまりましたよwww

>>欲しいものは欲しいって言わなきゃ絶対手に入らないんだからっ!!

>いつの日か薪さんからそんなセリフを伝えられる日が訪れるといいな・・・

「青木・・・・そばに居てくれ・・・・・・ お前がそばに居るから、僕は頑張れるんだ・・・・」
なんて告白したら、青木は絶対「ワン!!」ってシッポ振ってOKすると思う(笑)

>>「青木やっぱり雪子の元へ帰る」なんて展開はヤメテ・・・・・・・・・・・・

>そんなことになろうものなら記憶から抹消します。

そのページやぶりますかwww

>最後に・・・バカ大臣、アホ大臣、ボケ大臣、カス大臣、マヌケ大臣、アンポンタン大臣、クソ大臣、素敵なレパートリーでした★

結構大変でした(笑)

>レビュー楽しかったですvvvvv
>サイコーにハッピーな4月号で良かったですねっ(^O^)大満足♪

ありがとうございます~♪
読むのが怖いと思っていた頃が懐かしいくらい幸せなお話でしたね(^^)
次号もこのままで突き進んでほしいです!!!
ミーナ |  2009.03.04(水) 22:11 | URL | 【編集】

ミーナさま

またお邪魔させていただきます。他所様のところで萌えております(自分とこがジミだから)

>今回の青木は、薪さんLOVE光線が今まででMAXでした!!

 はい! もう、この勢いで雪子さんのことなんか忘れちゃえ!

>青木、そのハンカチ綺麗なんだろうなぁっ!!

 ・・・これは、私も思いましたよ。しかも、白ハンカチ。青年よ、せめてチェックのハンカチを使ってほしいと、作者に申し上げてください。

>でも、年下の部下にゃなかなか甘えられないよねー

 薪さんたらあんなにびっくりして、あれは絶対、接近青木にドキドキしてますよね? 接近されただけで! 年齢差なんか、気にしないで甘えちゃえーい! 図体は青木の方がでかいんだから!

>青木クンは品行方正なので岡部のように反撃してくれません
 そ、そーですよね。岡部さんが行かなくてよかったかも・・・。(今度こそクビだ~)

 でも、行ったのが岡部さんだったら、グラグラ薪さんは岡部と手を握り合ったんでしょうか? ・・・それもいいかもです^^)v

>この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!

 こ、この、美形で乙女全開の強くてか弱くて権力の壁にぶち当たって崩れちゃった警視長になれる実力を持った警視正って、萌えっぷりがハンパじゃないです!!

>大股を開いているところにも萌え♪♪

 2001で起きたところから、このポーズのファンです♪♪ 岡部薪編でも病院で起きたときやってましたよね♪♪


 そうですよねー。あれ、プロポーズですよねー。これこそ正統派の! 

>勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」

 きゃー@▽@) 薪さんの心の声! あの目は絶対そう言っているぞ! わからないのは、肝心の青木だけだ! 
 青木って、どうして薪さん限定で朴念仁になっちゃうんでしょうか。 でも、だから薪さんが好きになっちゃうんでしょうねー、うーんうーん?? そうとは見てくれない人に目が行っちゃうタイプなのかなー? 

>迷子の子猫のよーな薪さんと、プロポーズ中の青木!!!

 この可愛らしい表現に萌え死にました。

>薪さんは素直になれないだけだから!
 
 最後だけ、地味モードで。
 甘えたら死なれた、という過去があると、やはり青木に素直に曝け出すというのは、薪さんにとっては千堂と対峙するよりも高い壁があると思います。でも、次号の展開は、薪さんと青木の絆はがーっちり深まると期待してます。死にそうになるかもしれないけど・・・、でも「大丈夫」だから! 

 ミーナさんの解説に、鼻血100リッターで、萌え死にました。
 楽しい解説をありがとうございました。楽しかったです。おじゃましました。
第九の部下Y |  2009.03.04(水) 22:52 | URL | 【編集】

第九の部下Yさんへ

>またお邪魔させていただきます。他所様のところで萌えております(自分とこがジミだから)

何度でも萌えて行ってください!(笑)

> はい! もう、この勢いで雪子さんのことなんか忘れちゃえ!

え?もー忘れてますよ(^^)
薪さんしか見えてないですから♪

>>青木、そのハンカチ綺麗なんだろうなぁっ!!

> ・・・これは、私も思いましたよ。しかも、白ハンカチ。青年よ、せめてチェックのハンカチを使ってほしいと、作者に申し上げてください。

彼らは家に帰れてないと思いますが、ハンカチの換えも用意しているんでしょうか・・・。
本当にあのハンカチは綺麗なのかどうか、気になります・・・・。
男物で白いハンカチって売ってるんでしょうかね?

> 薪さんたらあんなにびっくりして、あれは絶対、接近青木にドキドキしてますよね? 接近されただけで! 年齢差なんか、気にしないで甘えちゃえーい! 図体は青木の方がでかいんだから!

本当はあのまま甘えたかったに違いない・・・。この胸に飛びこめたら!この腕にすがりつけたら!って思ったかもしれません!

>>青木クンは品行方正なので岡部のように反撃してくれません
> そ、そーですよね。岡部さんが行かなくてよかったかも・・・。(今度こそクビだ~)

> でも、行ったのが岡部さんだったら、グラグラ薪さんは岡部と手を握り合ったんでしょうか? ・・・それもいいかもです^^)v

ホントだ・・・岡部が行かなくて正解でしたね(^^;)
岡部だったら手を握るかなぁ~・・・ 握らないと思うな~。

> こ、この、美形で乙女全開の強くてか弱くて権力の壁にぶち当たって崩れちゃった警視長になれる実力を持った警視正って、萌えっぷりがハンパじゃないです!!

史上最強じゃないですかー!!
こんな美しい生き物を見たことがない・・・・!!!!!
私達は今奇跡を見ている・・・・・!!!!!(なんかテンション変かも)

>>大股を開いているところにも萌え♪♪

> 2001で起きたところから、このポーズのファンです♪♪ 岡部薪編でも病院で起きたときやってましたよね♪♪

2001でもそうでしたね(^^)
岡部が第九初出勤の徹夜明け薪さんの大股開きもサイコーです(ヨダレが止まらん・・・・)

>>勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」

> きゃー@▽@) 薪さんの心の声! あの目は絶対そう言っているぞ! わからないのは、肝心の青木だけだ! 

心の中ではそう思っているはず。言っていいのに!!
てかそろそろ言えヨ薪さん!!!!!!

> 青木って、どうして薪さん限定で朴念仁になっちゃうんでしょうか。 でも、だから薪さんが好きになっちゃうんでしょうねー、うーんうーん?? そうとは見てくれない人に目が行っちゃうタイプなのかなー? 

そんな青木だから好きなんでしょうねー。
私は薪さんは青木みたいなタイプに憧れてると思います。ああなりたかったんだと思います。(勝手な思い込み)

>>迷子の子猫のよーな薪さんと、プロポーズ中の青木!!!

> この可愛らしい表現に萌え死にました。

ありがとうございます♪♪
薪さんたらまるで捨てられた子猫みたいで可愛すぎる(´∀`*)
青木は「寒かったろう・・・ウチにおいで、ミルクあげるから」って言ってるみたいです(笑)

> 甘えたら死なれた、という過去があると、やはり青木に素直に曝け出すというのは、薪さんにとっては千堂と対峙するよりも高い壁があると思います。でも、次号の展開は、薪さんと青木の絆はがーっちり深まると期待してます。死にそうになるかもしれないけど・・・、でも「大丈夫」だから! 

千堂みたいなのとやり合うのは取るに足らない事でしょうね。でも人に「弱さ」を見せることが出来ない人だと思います。
でも今回結構青木に弱いところを見せてましたからね!!あともうちょっと・・もうちょっとだけ歩み寄れば・・・!!!
次号ではヒシと抱き合う2人が(また言ってるwww)

> ミーナさんの解説に、鼻血100リッターで、萌え死にました。
> 楽しい解説をありがとうございました。楽しかったです。おじゃましました。

こちらこそありがとうございます~♪
貧血にならないように明日は鉄分をたくさん摂取してくださいね!!!
ミーナ |  2009.03.04(水) 23:36 | URL | 【編集】

さらに続けてコメント

>青木、そのハンカチ綺麗なんだろうなぁっ!!トイレ行ったあと石鹸で手を洗ったか?!傷口から変なバイキンが入ったら許さねーーからな!!!(`Д´ )=3

ぎゃはは、手厳しい。
青木のハンカチのせいで目の上が腫れたよ、なんて。

>「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」
>と言ってしまえ青木!!!!!

そうか、今井に邪魔をされた、あの台詞の続きはコレだったんですね。
思いきり告白だ。
しかもまさにその通りだ!

>この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!

薪さん小さいから、青木の力に勝てませんっっ。

>勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」

ええ、ええ、言ってました、心の声、聞こえましたよ、私も。

>つい先日コメレスで「逆にこの2人にはくっついてほしくないと思っている」なんて書いてましたが、これも本心なんですが、くっつきそうになると胸がキュンキュンしてたまらない!!!!!!

分かります、私も同じような気持ちです。
でも、だから惹かれるんだと思います、この2人に、『秘密』に。
原麻めぐみ |  2009.03.05(木) 17:32 | URL | 【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.03.05(木) 18:18 |  | 【編集】

原麻めぐみさんへ

連コメありがとうございます(^^)

> 青木のハンカチのせいで目の上が腫れたよ、なんて。

おろしたてのハンカチでないと許しませんっ!!
薪さんのお美しいお顔が、バイキンが入って目の上腫れたりしたら・・・
青木の顔を判別できないくらいタコ殴りにしてやります!!

> >「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」
> >と言ってしまえ青木!!!!!
>
> そうか、今井に邪魔をされた、あの台詞の続きはコレだったんですね。
> 思いきり告白だ。
> しかもまさにその通りだ!

実は言おうとしていたのよねー青木(^^)
今井、実は一番のKY・・・・・・・・・・せっかくの告白を邪魔して!!!(`Д´ )=3
その罪を反省して、カラー絵では顔を隠したのかもしれません。

> >勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」
>
> ええ、ええ、言ってました、心の声、聞こえましたよ、私も。

言いたくてたまらなかったくせにー薪さんたら!素直じゃないんだから!!
でも「目は口ほどに物を言い」でしたけどね(^^)
この時の2人の目はラブビーム出まくりでしたねー♪♪

> >つい先日コメレスで「逆にこの2人にはくっついてほしくないと思っている」なんて書いてましたが、これも本心なんですが、くっつきそうになると胸がキュンキュンしてたまらない!!!!!!
>
> 分かります、私も同じような気持ちです。
> でも、だから惹かれるんだと思います、この2人に、『秘密』に。

これ難しいところなんですよね・・・。
BL漫画になることには抵抗がある・・・・でも薪さんには幸せになってほしい・・・・
この2人には結ばれてほしい・・・・・でもBL漫画になることには抵抗がある・・・・・・
だからここは一旦「秘密」を連載終了して、ラブラブなあおまきの日常を同人誌で清水先生に出してもらうしかありませんね(^^)こちらをライフワークにして頂きましょう♪♪
ミーナ |  2009.03.06(金) 21:02 | URL | 【編集】

さらに連投、失礼致します。

>とオカマバーの店長のように思わずなってしまったじゃないの!!

冒頭から笑いました・・
面白いよ、面白いよ~~ミーナさん・・(でもお気持ち分かる・・^^)

>なに、この胸のトキメキ・・・・・・・
>ひょっとして薪さんの恋が叶うかもしれないなんて淡い期待をしてしまうじゃない・・・

しまうじゃない!!
原作では無理かも・・とあきらめかけていたのに・・

>その時の薪さんの表情からは、心情が読み取れません。ビックリしたような顔をしてます。
>ときめいてる?!薪さんときめいてる?!?!(゜∀゜* )

ミーナさんのこの顔→(゜∀゜* )に、またまた大ウケ☆☆
薪さんの表情は読めませんよね・・読む人の数だけ想像が膨らんじゃいます。

>「僕は事件よりも薪さんのほうが大事です・・・っ!!!」
>と言ってしまえ青木!!!!!

言ってしまえ!!!!!

>吹っ飛ばされた薪さんを後ろから支えます。しっかりと、手を握り合っています・・・!!!

これはもう、間違いなく「愛」ですね・・

別のところでも書いてきたんですが、思うにあれは、薪さんが蒼ざめながら青木の方に手を降ろす、それを青木が受け止める・・たぶん、自然に、無意識に、どちらからともなく行われたと思われます・・つまりはもう言葉が無くても自然と支え、支えられる、そういう関係なのだと思うんですが・・(気付かぬは当人達ばかりなり・・)

>この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!

もう・・これは・・これは・・
なんて言ったらいいのか分からない、見ただけでもう動揺しまくってしまって・・・こんな、痛くて、苦しくて、切なくて、美しいシーンを見られて、幸せです・・・・

>あなたが辛いと私も辛い~~~~~~~~~(T_T)(T□T)(T_T)(T□T)

私も辛い~~~~~~~~~(TT)(TT)

>でもあなたが泣き崩れる姿に萌える~~~~~~~~~~~~(*´Д`* )

ブハッ☆(←またまた大ウケ☆)

>大股を開いているところにも萌え♪♪

男らしいというか、少年ぽくて可愛かったですよね。女らしくならないところがいいです!(^^)

>あぁ、青木、なんかもーお前、ほとんどプロポーズみたいなんですが!!!!!!

あれはプロポーズでしょう(キッパリ)
「あなたを苦しみから救いたい・・この命をかけても」と、言ってるようなものです・・・

>薪さんを見つめる青木の目は優しくて、真っ直ぐで、誠実で・・・・
>愛 を 感 じ る !!!・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・

男を上げましたねえ、青木!!
待っていて良かったです、青木・・・

>なのに薪さんたら、フと笑って、「笑わかすな」なんて言っちゃうんだから・・・・!!!>(>□<;;)
>笑顔はかわいいのに!!!

青木の気持ちが嬉しくてたまらないんでしょうね・・優しい笑顔の薪さん・・でもどこか青木を「お子様」扱いしてるようなセリフで・・そこがまた、もどかしくて・・

>勝手にアフレコ : 「ありがとう・・・ 好きだよ、青木」

ブハッ☆(喜)

>ここで青木の胸に飛び込むんだーーーー薪さーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!

行けーーーーーーーーー薪さーーーーーーーーーーん!!!!!

>涙に濡れたウルウル瞳で「青木・・・・・・・・・」と言えば青木なんてイチコロなのに!!!!!
>欲しいものは欲しいって言わなきゃ絶対手に入らないんだからっ!!

そうです、そうです。
青木は涙に弱いタイプ(と勝手に思っています)。泣きながら胸に飛び込んでしまえば、突き放せない筈です!!
薪さん、こんな瀬戸際で苦しんでいる時位、頼っても罪にはならないですよ・・(;;)

>迷子の子猫のよーな薪さんと、プロポーズ中の青木!!!

「迷子の子猫」・・・いい表現ですね・・・薪さんを抱き締めたくなっちゃうじゃないですかっ(≧▽≦)(でも出来ない・・だから代わりに青木にガシッと・・)

>つい先日コメレスで「逆にこの2人にはくっついてほしくないと思っている」なんて書いてましたが、これも本心なんですが、くっつきそうになると胸がキュンキュンしてたまらない!!!!!!

そうですよね。このレス覚えております(^^)
その割には、今回のテンションの高いミーナさんのレビュー、そしてテンションの高い私のブログへのコメ・・・楽しくてたまらないんですが♪

>お前から一歩踏み出すんだっ!!!!!!!!!

そうだそうだ!行け!青木!

>薪さんの幸せを託せるのはお前しかいないんだ!!!!!!!!!!!

君にしか託せない・・・!!!!!

>ここまできて、「青木やっぱり雪子の元へ帰る」なんて展開はヤメテ・・・・・・・・・・・・・・・・・

一回落とされて、また持ち上げて・・・また落とすなんてヤメテ欲しいです・・真剣に!!

>イヤがる薪さんを強引に・・・・
>ア、よからぬ妄想の世界に飛んで行ってしまいそうです・・・

ブハハッ☆☆(またも激しく大ウケ)

>ちょっと胸元が開いているところにも萌え!!!!!グハッッ(鼻血噴出)

え?胸元開いてました?確認確認・・・・しても分からないですよ、ミーナさん・・(;▽;)

>「青木・・・・そばに居てくれ・・・・・・ お前がそばに居るから、僕は頑張れるんだ・・・・」
>なんて告白したら、青木は絶対「ワン!!」ってシッポ振ってOKすると思う(笑)

はいはい!「そばに居ろ・・居てくれ」と創作で言わせた私です!!!!!
強い願望です!!!!!

>この胸に飛びこめたら!この腕にすがりつけたら!って思ったかもしれません!

キャ~~~ッ!!!☆☆☆
薪さん・・・・・(すがりつくシーンを妄想中・・)

>岡部だったら手を握るかなぁ~・・・ 握らないと思うな~。

岡部さんだったら、ポンポンと肩を叩いて、「何とかなりますよ!あきらめずにやりましょう!」と明るく励ましてくれたかもしれません・・萌えは無いけど、その方が男性同士としては普通ですね・・

>青木は「寒かったろう・・・ウチにおいで、ミルクあげるから」って言ってるみたいです(笑)

今回はレビューもレスもミーナさんのアフレコ特集みたいですね(^^)
(薪さんを抱きしめて家に連れて帰り、ホットミルクのカップを差し出す青木を妄想中・・)

とても楽しい、共感しまくりのレビュー、ありがとうございました!!!(^^)
かのん |  2009.03.07(土) 00:22 | URL | 【編集】

かのんさんへ

> さらに連投、失礼致します。

たくさんコメントいただいてありがとうございます♪

> >とオカマバーの店長のように思わずなってしまったじゃないの!!
>
> 冒頭から笑いました・・
> 面白いよ、面白いよ~~ミーナさん・・(でもお気持ち分かる・・^^)

なんかテンションおかしくなりますよね(笑)
私興奮すると長嶋茂雄みたいな喋り方になるんですけど(笑)

> >なに、この胸のトキメキ・・・・・・・
> >ひょっとして薪さんの恋が叶うかもしれないなんて淡い期待をしてしまうじゃない・・・
>
> しまうじゃない!!
> 原作では無理かも・・とあきらめかけていたのに・・

原作は原作、と割り切っていたはずが・・・この胸のときめきを抑えられない・・・!!!

> ミーナさんのこの顔→(゜∀゜* )に、またまた大ウケ☆☆
> 薪さんの表情は読めませんよね・・読む人の数だけ想像が膨らんじゃいます。

こういう何を考えてるか解からない顔を清水先生はよく描かれますよね。気になります・・・っ
「青木の手・・ 青木の手がこんな近くに・・・・ ドキドキ」とか思ってるんでしょうかねー。

> 別のところでも書いてきたんですが、思うにあれは、薪さんが蒼ざめながら青木の方に手を降ろす、それを青木が受け止める・・たぶん、自然に、無意識に、どちらからともなく行われたと思われます・・つまりはもう言葉が無くても自然と支え、支えられる、そういう関係なのだと思うんですが・・(気付かぬは当人達ばかりなり・・)

そうですよねー、極々自然な流れで手を繋ぎ合っていたんでしょうねー♪
自然に手を繋ぐって、恋人同士じゃないのっ!!アラヤダっ!!(←またオカマバーの店長に・・・)
このシーン、青木がいなかったら薪さん本当に倒れてたかもしれないですよね。
青木に支えられて平静を取り戻す薪さん、どれほど薪さんが青木を必要としているかがよくわかります・・・。
青木、頼むからずっと薪さんのそばに居てくれ・・・・

> >この強引に引っ張られた抵抗気味な薪さんが色っぽい!!!!!
>
> もう・・これは・・これは・・
> なんて言ったらいいのか分からない、見ただけでもう動揺しまくってしまって・・・こんな、痛くて、苦しくて、切なくて、美しいシーンを見られて、幸せです・・・・

息を飲む美しいシーンでした。
清水玲子ファンで良かったと思いました。
やっぱり清水先生は辛く切ないものを描かせると天下一品ですw

> 男らしいというか、少年ぽくて可愛かったですよね。女らしくならないところがいいです!(^^)

ここで内股にされるとさすがに・・・ 
あまり女性っぽくなってしまうとオカマみたいになってしまいますからね(^^;)
時折見せる男らしさに胸キュン☆です(*^^*)

> あれはプロポーズでしょう(キッパリ)
> 「あなたを苦しみから救いたい・・この命をかけても」と、言ってるようなものです・・・

「自分の命より薪さんを助けることのほうが大事なんです」って言ってますよね!!
雪子に渡した形だけ(指輪)のプロポーズよりも断然本気です!!
青木はもう既に心の中では薪さんへの並々ならぬ愛情を理解しているかもしれないですね!
よし、次号で告白だ!!!(^∀^)♪

> 青木の気持ちが嬉しくてたまらないんでしょうね・・優しい笑顔の薪さん・・でもどこか青木を「お子様」扱いしてるようなセリフで・・そこがまた、もどかしくて・・

私はこの笑顔は皮肉たっぷりだと思ったんですけど、嬉しさが自然と顔に表れたのでしょうかね。
薪さんは今自分がどんなに可愛い顔をしているか気付いていないかもしれません・・・!!

> >ここで青木の胸に飛び込むんだーーーー薪さーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!
>
> 行けーーーーーーーーー薪さーーーーーーーーーーん!!!!!

薪さんも男だ!!やる時は や れ !!!!!!

> 青木は涙に弱いタイプ(と勝手に思っています)。泣きながら胸に飛び込んでしまえば、突き放せない筈です!!
> 薪さん、こんな瀬戸際で苦しんでいる時位、頼っても罪にはならないですよ・・(;;)

青木なら抱きしめてくれると思いますよね(^^)
たまには本音出そうよ、薪さん・・・・

> 「迷子の子猫」・・・いい表現ですね・・・薪さんを抱き締めたくなっちゃうじゃないですかっ(≧▽≦)(でも出来ない・・だから代わりに青木にガシッと・・)

青木以外にはシャーーッと牙を向けるので危険かとwww
爪立てられて傷だらけになってもいい、薪さんを抱きしめたい!!!!

> >つい先日コメレスで「逆にこの2人にはくっついてほしくないと思っている」なんて書いてましたが、これも本心なんですが、くっつきそうになると胸がキュンキュンしてたまらない!!!!!!
>
> そうですよね。このレス覚えております(^^)
> その割には、今回のテンションの高いミーナさんのレビュー、そしてテンションの高い私のブログへのコメ・・・楽しくてたまらないんですが♪

なんかもう今号でおかしくなりました(笑)
萌えすぎました(笑)

> 一回落とされて、また持ち上げて・・・また落とすなんてヤメテ欲しいです・・真剣に!!

もう立ち直れないですよ・・・・真剣に・・・・・・・
定額給付金いらないから薪さんを幸せにしてください・・・・・・・・

> え?胸元開いてました?確認確認・・・・しても分からないですよ、ミーナさん・・(;▽;)

青木に引っ張られてジャケットのボタンが外れたみたいで、胸元があらわになってるんです(^^)
ダメだ、色っぺー(おっと鼻血が・・・)

> はいはい!「そばに居ろ・・居てくれ」と創作で言わせた私です!!!!!
> 強い願望です!!!!!

本当に言えばいいのにねー。薪さんがそう言えば青木は絶対OKすると思いますよねー。
本当にこの子猫ちゃんは、素直じゃないんだから・・・ブツブツ
薪さんの枕元にも立って「素直になれ!!!」って囁いてこようかしら・・・

> 岡部さんだったら、ポンポンと肩を叩いて、「何とかなりますよ!あきらめずにやりましょう!」と明るく励ましてくれたかもしれません・・萌えは無いけど、その方が男性同士としては普通ですね・・

岡部はそんな感じですね。
確かに男同士なら、というか普通はそんな程度ですよね。
手を握ることなど普通ではない・・・・!!!
お前らはもう、デキている。(by ケンシロー)

> 今回はレビューもレスもミーナさんのアフレコ特集みたいですね(^^)
> (薪さんを抱きしめて家に連れて帰り、ホットミルクのカップを差し出す青木を妄想中・・)

なんかもうもどかしくて、色々言わせたくなっちゃいました(笑)
ホットミルクをピチピチ舐める子猫薪さん、想像したら萌え死にました・・・・・・・・・
ミーナ |  2009.03.08(日) 21:12 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/128-0a397ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。