07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ありきたりな朝

2009/03/30 (Mon) 12 : 56

久しぶりにSSのようなものを書いてしまいましたスミマセン・・・
素晴らしいプロの小説家さんが多数いらっしゃる中で恥ずかしいです・・・




腐の要素はありますがR制限にはひっかからないはず。多分。

で、いきなりですが、薪さんと青木はつき合ってます。
脈絡なくてスミマセン・・・(^^;)

【More・・・】

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *







「・・・い、おい! いつまで寝てるんだ」

「・・・・ん~~~~~・・・ なんですか~~~~」
「何時だと思ってるんだ。もう起きろ。シーツを洗うからどけ!」
「何時ですかぁ~?・・・って、まだ8時じゃないですかあ~。
 せっかくの休みなんだからもっと寝かせてくださいよぉ」
「休みだからと言って生活のリズムを変えるのは体に良くない。さあ、起きろ!!」
青木の肩をユサユサと揺らす薪。

「ん~~~~~~・・・・ キスしてくれなきゃ目がひらかない・・・・」

ありがちな科白を口にする若い恋人に、薪はプッと吹き出す。

「はやくぅ・・・ まきさん・・・・・・」
目を瞑ったまま手をヒラヒラさせ、薪の手を探り当てると、引き寄せて自分の頬に触れさせる。

「しょうがないな・・・そのかわり、ちゃんと起きろよ?」
青木の頬に触れている手でその顔を上に向かせ、腰をかがめて顔を近づける。

ちゅっ

その瞬間、ガバッと薪を両手で抱きかかえベッドに倒れこませる。

「わっ!!!コラ!!やめろ!!!」

あっという間に薪の上にまたがり、背中に手をまわして力強く抱きしめ、
何度も何度もキスをする。

ん~~~~、ちゅっ ちゅっ ちゅっ
「やめ(ちゅっ)や(ちゅっ)バカ(ちゅっ)あぉ(ぶちゅうううっ)・・・」

ボカボカボカ!!
青木の肩やら背中やら頭やらをボカボカ殴る薪。

「あてててててて」
両手で青木の顎を押しのけて、強引に体を離しスルリと青木の下から抜け出した。

「僕はシーツを洗うんだっ!!ホラどけって!!」
素早くベッドから降りて、振り返り、青木の頬を殴った。パチン!

「ちぇえ、薪さん、つれないなぁ」
ボッフと枕に頭を落とす青木、ゴロリと寝返りをうつ。

「朝食は作っておいた。大根の味噌汁だ。冷めないうちに飲めよ」
「ん~~、オレ朝はあまり食べないんですけど」
「バカ言え、朝食をしっかり食べることで1日が始まるんだ。ご飯と目玉焼きも食べろよ」

夕べ脱ぎ散らかしたままになっていたベッドの下の2人分のパジャマを畳みながら話していた薪、
青木のほうに目をやると、
細い目をさらに細めてこの上なく幸せそうな顔をして薪を見ていた。

「・・なんだよ、気味悪いな」
「んっふ・・、薪さん、オレの奥さんみたいだなって思って」
「バッッ・・・・ 僕は男だぞ。そんなこと言われても嬉しくない」
とそっけなく顔を背けたが、耳が少し赤く染まっているのを発見。

まったくこの人は素直じゃないんだから・・・

平然とした顔を作ってクルッと振り返り、「ホラ、これを履いて」とトランクスを渡す。
青木はのそりと動き出し可愛い恋人から渡されたトランクスを履き、Tシャツを着て、メガネをかけ、
頭を掻きながらキッチンへ向かう。

朝食は既にテーブルに用意されており、イスに座って、
大根の味噌汁をゴクリと飲むと体がジンワリと温かくなる。

シーツを両手に抱えて寝室から出てきた薪に
「今日は天気がいいから一緒に隣町の公園にでも散歩に行きましょうか」
と声をかける。すると
「今日は天気がいいからたくさん洗濯機をまわした。午後にはアイロン大会になる。お前も手伝えよ」
と返事が返ってきた。

ガックリ。たまにはデートしたいのに・・・。

「ただ、隣町のスーパーに夕飯の買出しには行く。お前が運転してくれ。
 時間があったら公園に寄れるかもな」
と言いながら、薪は洗面所のドアの奥へと消えた。

(隣町のスーパー?遠いから行かないって言ってたのに・・・)

・・・んっ・・ふっふ・・・・ 本当に素直じゃない・・・・・

顔いっぱいに広がった笑顔が味噌汁に浮かぶ。

ゴクン。
ああ、美味しいなぁ。









* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




はい、こんな感じですスミマセン・・・。
読んでいただいてありがとうございました。

ごく普通のカップルの一場面です。だからなんのヒネリもありません。
面白くなくてゴメンナサイwww

青木は薪さんを守るとか支えるとか言ってるけど、なんだかんだ言って2人が付き合ったら、
薪さんが青木の面倒を見ることになるだろうなと思ったのが発端です。
薪さんは絶対世話焼きだと思ったので(笑)
あと年下と付き合うと自分が大人にならざるを得ないところってありますしね。
薪さんも以前は休みの日は遅くに起きて朝食も抜いてたんじゃないですかね。

あとスミマセン、これは薪さんのマンションと思って書いたのですが、マンションの部屋ってあんまり見たことないんですけど、寝室から洗面所に行くのにキッチンを通ることってあるのでしょうか・・・。
姉が住んでたアパートはどの部屋へ行くにもキッチンを通ったので、そんなイメージで書いたんですけど・・・・。もしおかしかったとしても大目に見てください(^^;)









あともうひとつ、薪さんがどうしてもシーツを洗いたいと思っているのは、
ゆうべ色々こぼしたからです(笑)


テーマ : 少女マンガ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  二次創作(ss)  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ミーナさんがどんどん遠くへ・・・

ミーナさん こんばんは(^^ゞたいへんお久しぶりです。
といってもあちこちでお見かけはしておりますよ。コハルさんのところとか・・・(ぼそ)

今回はまた弾けてらっしゃいますね(@_@)なんとゆうか、ミーナさんがどんどん遠くへ・・・。誰でしたっけ、う腐腐なんて分かりませんって言ってたのは・・・(^。^)うふふ♪
誰でしたっけ♪(←私はドSです)

>ゆうべ色々こぼしたからです(笑)
駄目ですよ、ベッドに寝っころがってお菓子食べたり酒飲んだりしちゃー。ふ ふ ふ

お邪魔しましたー(何しに来たんやとか言わないで下さい)
わんすけ |  2009.03.30(月) 21:23 | URL | 【編集】

Oo。。( ̄¬ ̄*)幸せら~

感想の前に・・・
>腐の要素はありますがR制限にはひっかからないはず

アイスキャンディは?w


ミーナ姉たんとこの二人は幸せ感たっぷりでイイですね~vvv
この空気感大好きですよ~(*´∀`*)

>ありがちな科白を口にする若い恋人に、薪はプッと吹き出す。

くはっっっ!!も、悶えました・・・

>ガバッと薪を両手で抱きかかえベッドに倒れこませる。

ぶふっっっ!!華奢!!なすがまま!!鼻血がたれてきました・・・

>ボカボカボカ!!
>青木の肩やら背中やら頭やらをボカボカ殴る薪。

ぶほっげふっがはっ!!!かわゆすぐる!!!!
よだれとはだぢがどまりまぜん!!!

>「んっふ・・、薪さん、オレの奥さんみたいだなって思って」
>「バッッ・・・・ 僕は男だぞ。そんなこと言われても嬉しくない」
>とそっけなく顔を背けたが、耳が少し赤く染まっているのを発見。

悶死・・・・・_○/ ̄|_

>薪さんが青木の面倒を見ることになるだろうなと思ったのが発端です。
>薪さんは絶対世話焼きだと思ったので(笑)

この言葉だけで萌え死ねます。

幸せすぎて萌え死しました。

ミーナ姉たん・・・大好きですvvv
コハルビヨリ |  2009.03.30(月) 21:48 | URL | 【編集】

ラブラブですねっ

こんばんは。ミーナさん♪

ラブラブなお二人ありがとうございます~\(^ー^)/

きゃっ(≧∇≦)
朝から、この二人ったら・・・★★★

シッカリ者の奥さまと甘ったれの年下の旦那さまって感じで♪♪♪
めちゃめちゃ可愛いですっっ(^O^)

爽やかに過ごす朝っていいですね(^_^)v

いいなぁ\(^ー^)/
青木は、薪さんの作った大根のお味噌汁食べてる~♪♪♪
私にも!私にも食べさせて下さい(≧∇≦)

あれっ・・・(^_^;)

薪さんを抱き寄せて、ちゅっした青木は裸ん坊ですよね。

もしかして、薪さんは裸にエプロンっっ(≧∇≦)<-朝からそんな挑発的な・・・ないですよね(^_^;)

頑張って二人でアイロン大会して下さい。


ミーナさんのラブラブな二人にうきうきドキドキしています~\(^ー^)/

また、小説書いてくださいね(^_^)v
楽しみにお待ちしております。

たつまま |  2009.03.31(火) 01:32 | URL | 【編集】

拍手コメさせていただきましたが、改めてこちらにお邪魔致します(^^)

なんて幸せ、ほのぼのとした光景でしょう・・(〃▽〃)

薪さんがお味噌汁と目玉焼き作って、薪さんがお洗濯して、薪さんがお買い物して、薪さんがアイロンがけ・・・・

思いがけず色んな薪さんが脳裏に浮かんでぐるぐるしております・・日常的な薪さん・・もちろん普通にあり得るんでしょうけれど、何だかこれまで想像出来なかったので・・目まいが・・くらくら・・
かのん |  2009.03.31(火) 11:24 | URL | 【編集】

こぼしたのは・・・

ミーナさん、こんにちは!

らぶらぶで幸せそうなふたりの様子・・・。
ありがとうございます!
ああ・・・し・あ・わ・せ!

ところで、わんすけさんのコメントに便乗して・・。
(すみません!わんすけさん!)

「ベッドの上でアイスキャンディ食べちゃだめですよ!」

ホラ・・・色々こぼれて・・・。
中のミルクとか・・・。
体にもついてべたべたしてるんじゃ・・・。


ご・・・ごめんなさい!

私にも何しに来たんだって言わないでください!

いそいで逃げなくちゃ!



みひろ |  2009.03.31(火) 13:50 | URL | 【編集】

わんすけさんへ

> ミーナさん こんばんは(^^ゞたいへんお久しぶりです。

なんだかお久しぶりですねぇ。メロディ発売以来でしょうか。
わんすけさんがブログを立ち上げられたのを目撃してたのですが、
最近なんとなく忙しくて他のブログさんにコメ出来なくて・・・ コッソリ覗いてました(笑)

> といってもあちこちでお見かけはしておりますよ。コハルさんのところとか・・・(ぼそ)

うわわわわわわ!!!(@@;)
ひとまわり年下(私も寅年だから本当にひとまわり)のわんすけさんには
刺激が強すぎるんじゃないですか!!!!
って、コハルさんのブログが刺激強いみたいな言い方ですけど(笑)
イイコは見ちゃダメなのら!!
話がエロ方面に向かったなと思ったらすぐ目をそらさないとイケナイのら!!!!wwwww

> 今回はまた弾けてらっしゃいますね(@_@)なんとゆうか、ミーナさんがどんどん遠くへ・・・。誰でしたっけ、う腐腐なんて分かりませんって言ってたのは・・・(^。^)うふふ♪
> 誰でしたっけ♪(←私はドSです)

妄想翼将の仲間入りを果たしたものですから、日々妄想に磨きをかけてます(^^)♪
元の清らかな(オイ)私にはもう戻れません!!!!
大丈夫、わんすけさんもいずれは同じようになるから・・・・(´ー` )フフ・・・
今はミーナが遠くへ行ったように見えても、いずれわんすけさんから近づいて来ますから♪

> >ゆうべ色々こぼしたからです(笑)
> 駄目ですよ、ベッドに寝っころがってお菓子食べたり酒飲んだりしちゃー。ふ ふ ふ

一番のお気に入りはなんといってもアイスキャンディですけどね♪
いい大人がベッドでアイスこぼすなんて恥ずかしいですわね~ぇ。
特に青木がミルクをあちこちにこぼすものだから、その度にシーツを洗う薪さんが大変なんです。ふ ふ ふ

ミーナ |  2009.03.31(火) 13:59 | URL | 【編集】

コハルたんへ

> >腐の要素はありますがR制限にはひっかからないはず
>
> アイスキャンディは?w

あう・・・・・・(--;)
だってあれは・・・・・・アイスキャンディ食べてるだけなんだもん・・・・・・・・・・・

> ミーナ姉たんとこの二人は幸せ感たっぷりでイイですね~vvv
> この空気感大好きですよ~(*´∀`*)

ありがとうございます~~♪
なんだか幸せいっぱいの新婚さんみたいになっちゃいましたねーw

> >ありがちな科白を口にする若い恋人に、薪はプッと吹き出す。
>
> くはっっっ!!も、悶えました・・・

まるっきりバカップルですけど悶えていただけてヨカッタですw

> >ガバッと薪を両手で抱きかかえベッドに倒れこませる。
>
> ぶふっっっ!!華奢!!なすがまま!!鼻血がたれてきました・・・

体格差ありすぎて抵抗できません!されるがままですウ腐腐腐・・・・
されるがままの薪さんを想像したら私も鼻血吹きました(笑)

> >ボカボカボカ!!
> >青木の肩やら背中やら頭やらをボカボカ殴る薪。
>
> ぶほっげふっがはっ!!!かわゆすぐる!!!!
> よだれとはだぢがどまりまぜん!!!

コハルたんのお顔がなんだかスゴイことになってきたノヨー(@▽@;)
実は薪さん、あんよもジタバタさせてます♪
でも青木にノッシリのし掛かられて抵抗できていないんです。
ジタバタ、ボカボカ。
薪さん可愛すぎますね~(´∀`*)

> >「んっふ・・、薪さん、オレの奥さんみたいだなって思って」
> >「バッッ・・・・ 僕は男だぞ。そんなこと言われても嬉しくない」
> >とそっけなく顔を背けたが、耳が少し赤く染まっているのを発見。
>
> 悶死・・・・・_○/ ̄|_

死んじゃラメなのら~~~!!!!!

> >薪さんが青木の面倒を見ることになるだろうなと思ったのが発端です。
> >薪さんは絶対世話焼きだと思ったので(笑)
>
> この言葉だけで萌え死ねます。

え、そうスか?www
青木は一般的な男性像そのものだろうと思ったので、
自然と薪さんが世話を焼く羽目になるだろうと思いますよね。
「パンツ姿でウロウロするな!」とか
「使わない部屋の電気は消せ!」とか
「靴下を裏返して洗濯機に入れるなっていつも言ってるだろう!」とか
いつも何かしら怒ってる気がします(笑)

> 幸せすぎて萌え死しました。
>
> ミーナ姉たん・・・大好きですvvv

うわ~~~~んありがとぉ~~~~。゜(゜´Д`゜ )゜。
私もコハルたんが大好きナノヨーーーーー!!!!!!!

ミーナ姉たん |  2009.03.31(火) 15:09 | URL | 【編集】

たつままさんへ

> ラブラブなお二人ありがとうございます~\(^ー^)/

ほのぼの系ラブラブ書いちゃいました★ハズカピー

> きゃっ(≧∇≦)
> 朝から、この二人ったら・・・★★★

目覚めた途端にアフォーなこと言ってる青木は頭の中は花が咲き乱れてますね!

> シッカリ者の奥さまと甘ったれの年下の旦那さまって感じで♪♪♪
> めちゃめちゃ可愛いですっっ(^O^)

この2人だったら自然こうなると思いますねー。
ちょっと頼りない年下の旦那さんに手を焼きながらも
可愛くて仕方ない新妻の薪さんなのでした(笑)

> いいなぁ\(^ー^)/
> 青木は、薪さんの作った大根のお味噌汁食べてる~♪♪♪
> 私にも!私にも食べさせて下さい(≧∇≦)

わたしも食べたい・・・・
愛情100%の薪印の味噌汁・・・
でも青木の分しか作ってないそうです・・・・ ガックリ。

> あれっ・・・(^_^;)
>
> 薪さんを抱き寄せて、ちゅっした青木は裸ん坊ですよね。

バレた!!!(笑)
そうなんです~裸ん坊なんです。
青木も薪さんもお布団に入る時はパジャマ着てたのに出る時は裸ん坊って
どんな寝相ですか!!って感じですね(笑)

> もしかして、薪さんは裸にエプロンっっ(≧∇≦)<-朝からそんな挑発的な・・・ないですよね(^_^;)

ブホーーーーー!!!!
鼻血と目ん玉飛び出ました・・・・・
えと、えと、青木を挑発したい時の新妻マッキーの必殺技★ってことで・・・・
今度披露してもらいましょう・・・・・

> 頑張って二人でアイロン大会して下さい。

「バカっ!!そこ皺ができてるだろう!!」
と怒鳴られて半泣き状態でアイロンをかける青木の姿が目に浮かびますね・・・
頑張ってもらいたいです(´∀`)

> ミーナさんのラブラブな二人にうきうきドキドキしています~\(^ー^)/
>
> また、小説書いてくださいね(^_^)v
> 楽しみにお待ちしております。

ありがとうございます~♪
これの続編を書けたらいいなと思ってますので、
もし書けたらまた読んでやってください(^^)
ミーナ |  2009.03.31(火) 16:30 | URL | 【編集】

かのんさんへ

かのんさん、改めて書き込みありがとうございます(^^)

> なんて幸せ、ほのぼのとした光景でしょう・・(〃▽〃)

はい・・・ なんだかほのぼのカポーのお話になっちゃいましたねぇ。
最初は薪さんが青木を起こすところしか頭になかったんですけど、
続きをあれこれ妄想してたらエラくほのぼのした話になってましたw

> 薪さんがお味噌汁と目玉焼き作って、薪さんがお洗濯して、薪さんがお買い物して、薪さんがアイロンがけ・・・・
>
> 思いがけず色んな薪さんが脳裏に浮かんでぐるぐるしております・・日常的な薪さん・・もちろん普通にあり得るんでしょうけれど、何だかこれまで想像出来なかったので・・目まいが・・くらくら・・

えー、かのんさんだってフォスターとお家でディナーしてる薪さんとか書かれてるじゃないですか!
自分で作った二次創作モノとは別物なんですかねぇ・・・
私も自分で描いた薪さんにはときめかなかったりするし・・・

歯磨きする薪さん、爪を切る薪さん、革靴を磨く薪さん、月に1回散髪に行く薪さん、取れかけたボタンを縫い付ける薪さん・・・・
ああ・・・ 日常の薪さん萌え・・・・・・(´Д`*)
ミーナ |  2009.03.31(火) 20:57 | URL | 【編集】

みひろさんへ

> ミーナさん、こんにちは!

みひろさんこんヴぁんわ!

> らぶらぶで幸せそうなふたりの様子・・・。
> ありがとうございます!
> ああ・・・し・あ・わ・せ!

みひろさんのところの2人には敵いません~!
なんたってそちらは新婚さんですから(*^^*)

> 「ベッドの上でアイスキャンディ食べちゃだめですよ!」

まったくねぇ・・・・(笑)
この2人ったらアイスキャンディが何より大好物ですからねぇwwww
でもベッド以外だったら何処で食べたらいいですかみひろさん?!
お墓っすか?!病院っすか?!

> ホラ・・・色々こぼれて・・・。
> 中のミルクとか・・・。
> 体にもついてべたべたしてるんじゃ・・・。

青木が勢い良くまき散らすもんだから、薪さんのお顔にもベットリついちゃってますw
「ゥワッッ・・・青木ぃ!」
「あっ・・・薪さん、ゴメンナサイ・・・」
「もう・・・たくさん出しすぎだっ」
「ほんとスミマセン・・・でも全部舐めてくださいね(^^)」
「しょうがないな・・・(ペロリ)」

> ご・・・ごめんなさい!
>
> 私にも何しに来たんだって言わないでください!

私も何言ってるんだって感じなんで気にしないでください(笑)

> いそいで逃げなくちゃ!

いそいで追いかけなくちゃ!ε=ε=ε=ε= \(*´∀`)/ε=ε=ε=ε= ┌( ・・)┘
ミーナ |  2009.03.31(火) 21:37 | URL | 【編集】

>えー、かのんさんだってフォスターとお家でディナーしてる薪さんとか書かれてるじゃないですか!

え・・・?

ディナーはしてるけど、薪さん滅多にお料理なさってる光景は見られないですよ。
あ・・最新作でスープ作ってたっけ・・人参とピーラー手にして・・てことは、お味噌汁と目玉焼きもあり得るのか・・

お洗濯する光景だって出た事無いし・・
あ・・そう言えば「第二の居場所」の後書きでフォスターが「ランドリーから洗濯物取ってきたぞ」って言ってたような・・
コインランドリーのことだとしたら、セットしたのは薪さんかな?
てことは、お洗濯もしているのね・・

お買い物してる薪さんだって・・
あ・・そっか、フォスターが買い物に「勝手に付いてくる」って薪さん言ってたから・・
お買い物もしてるのね・・

でもでもアイロンがけしてるシーンは出てこないし。
薪さんはワイシャツとかクリーニングにまとめて出してるイメージがあります。
ワイシャツは今、安いですからね。
あ、でも、ハンカチはさすがに自宅でお洗濯してるかしら・・としたら、アイロンがけもしなきゃなりませんね・・
ちょっと想像出来ました。
座ってかけるタイプじゃなくて、長い足の付いた、立ってアイロンがけ出来るアイロン台。
そこで華麗にアイロンをかける薪さん・・

そうか・・

何とか想像出来ました。
あり得るんですね。うん。

落ち着け私。どうどう。

>自分で作った二次創作モノとは別物なんですかねぇ・・・
>私も自分で描いた薪さんにはときめかなかったりするし・・・

自分で描いた(書いた)薪さんには萌えないって方、多いみたいですね。
でも私は、構想が沸いた時点で萌え、書きながら萌え、自分で書いた物を読み返して萌えております(笑)
お得な感性だと自分で思います。

>歯磨きする薪さん、爪を切る薪さん、革靴を磨く薪さん、月に1回散髪に行く薪さん、取れかけたボタンを縫い付ける薪さん・・・・

ぐっ・・!!

またもくらくら・・・

駄目です、私・・・・・・・

(散髪は男性理容師(または男性美容師)でお願いします!)
かのん |  2009.04.01(水) 01:03 | URL | 【編集】

かのんさんへ

> 何とか想像出来ました。
> あり得るんですね。うん。

そうですよぉ~(^^)
かのんさんの所の薪さんなんてこないだ釣りをやってましたしね!
アウトドアな薪さん、新鮮です(^^)
色々想像すると楽しいですねぇ♪

> 自分で描いた(書いた)薪さんには萌えないって方、多いみたいですね。

やっぱりそうですか。
自分が書いた(描いた)ものには自分が多分に反映されるので、自分の子供みたいなもの?
なので他人には見えないのかも・・・
でも薪さんの舌とか上半身裸とかを描いた時は恥ずかしくて死にそうになりましたが(笑)
これは萌えというより照れのが近いかな・・・どうだろう・・・

> でも私は、構想が沸いた時点で萌え、書きながら萌え、自分で書いた物を読み返して萌えております(笑)
> お得な感性だと自分で思います。

萌えまくりじゃないですか!w
いいですね、楽しそう・・・
私も今度「自分が萌える薪さん」をテーマに絵を描いてみようかな。


> >歯磨きする薪さん、爪を切る薪さん、革靴を磨く薪さん、月に1回散髪に行く薪さん、取れかけたボタンを縫い付ける薪さん・・・・
>
> ぐっ・・!!
>
> またもくらくら・・・
>
> 駄目です、私・・・・・・・

耳掃除をして時々ゾクッとなってる薪さんなんて如何ですか(笑)
バスタブを磨く薪さん、電子レンジを覗き込む薪さん、牛乳パックを開いて洗って干す薪さん、お隣さんに回覧板を回す薪さん・・・・・

ああ・・・・萌え死にます・・・・・・・・・

> (散髪は男性理容師(または男性美容師)でお願いします!)

もちろんです!!!!絶っ対、女なんかにゃ触らせません!!!!!!!!!!!
ミーナ |  2009.04.01(水) 11:13 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/140-7f00f708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。