09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

「2009」act.3の感想2

2009/04/30 (Thu) 22 : 35

う~~ん、あれから色々考えました。
感想というよりも思ったことをちょっと書いてみようと思います。
今月号に喜んでらっしゃる方には水を差す内容になると思うので、
不快な思いをしたくない方は読まないでください・・・。

えっと、それなりにネタバレありになっとります。



【More・・・】

なんかどうも6月号の展開に不安になっているのは私だけのようですね・・・
皆様素直に喜んでらっしゃる方が多いようで、ひねくれてるのは私だけのようです・・・(^^;)

何回か読み返してみたのですが、やっぱりイマイチ気持ちが盛り上がってこないです。
ナゼ??????(?_?)
で、なんで私は今回の話に盛り上がれないのか、喜べないのかを考えてみました。


ひとつは忙しかったから、というのはあります。
直前まで仕事のことで頭がいっぱいだった、メロディを読んだらすぐ買い物に出かけなければいけなかった、ということで読む前にドキドキする余裕も読んだ後余韻に浸ることも出来なかった、というのはあると思います。

あと、風邪をひいてて本調子ではなかったというのもあります。

そして、6月号では辛い展開になりそうな気がして読むのが非常に怖かった、というのもあります。
二次創作などで色々妄想してるほうが楽しいよ、メロディ読むのが怖いよ~(;△;)、ということで「読みたくない」という気持ちも少なからずありました。

そして、今回のお話になにかしら「違和感」を感じる、というのが一番大きいと思います。
「2009」の展開がね、秘密ファンの願っている通りに展開していると思うんです。
「青木、気づけ!!」とか「薪さん、青木の胸に飛び込め!!」とか言ってましたよね・・・?
清水先生もしくはメロディ関係者が秘密ブログを読んでて、私達の願っていることをそのまんま描かれているような気がするんです。
いえ本当のところは解かりませんよ?!(^^;)気がするだけですwww
それはファンとして嬉しいことかもしれません。
でも、それよりも、清水先生には清水先生が思った通りのものを描いてほしい、と思うんです。
私は薪さんには幸せなってほしいと思っていますが、それよりも「秘密」のクオリティが最高のものであることのが重要だと思います。
前から度々言っていますが、私は「秘密」がこのままBL漫画になるのはイヤなんです。
(でも薪さんと青木にはくっついてほしいと思っている私はかなり矛盾していますが(^^;)、AB型なんで言ってることが辻褄合ってなくても許してくださいwwwとりあえず青木と雪子がくっつくのは全力でイヤです!)
というものの、今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。
(それはそれでつまらない・・・・私はとことん矛盾してマス・・・・・)
清水先生も多分そのへんは気を使われてるんじゃないでしょうか。
ファンも喜ばせたい、クオリティも下げたくない、と思われてると思います。
だからどっちの意味合いにも取れるような描き方をされてるのかな?なんて思ったり・・・
ていうか薪さんが岡部みたいな風貌だったら同じシーンでもそういう目では見れないのにね(笑)
薪さんだからそう見えちゃうんだよーw
まぁそんな感じでものすごく自分勝手な解釈で、色々と違和感を感じたわけなんです。

と、もうひとつ・・・。
上の話と重複するかもしれませんが・・・
確かに私は薪さんには幸せになってほしいと心から願っています。
青木と結ばれて幸せになってほしいと思っています。本当に思っています。
でも、それがいざ叶いそうな感じになってくると、喜べない私は・・・・
ひょっとして、やはり原作と妄想(二次創作)は別物と考えているのかもしれません。
原作で本当に結ばれることがあったら、私はもしかしたら引くのかもしれません。
いやわかんないですわかんないですwww
自分でもよく解からないんです。
青木が雪子と結婚するのは死ぬほどイヤだし、薪さんにも青木しかいないと思っています。
でもなんで自分が今月号の展開に喜べないのか、自分でも解からないんです。
ただ、何度読んでも前号を読んだ時みたいにウッヒョーーーーーーーー(゜∀゜*)♪♪♪と喜べない私がいるのは事実です・・・・

もしかして私は薪さんが不幸だから好きなんだとか・・・!!??
確かに私は切なくて哀しくてどうしようもない映画ばかり好きですが(千●千尋とか・・オペラ座●怪人とか・・イン●ァナル・アフェアとか・・)
でも薪さんに幸せになってもらいたい気持ちも本当なんだよーーーーーーっっ・・・・・


・・・とまぁここまで書いて結局自分でもよく解かりませんでした・・・・なんてこったwww

気を悪くされた方がいらっしゃいましたらゴメンナサイ・・・・・・


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

わかりますよ!

ミーナさんが感じてる複雑な気持ちもわかりますよ・・・。

ただ、私はもう薪さんの苦しむ姿とか・・・見たくないんですよね・・・。

鈴木さんや天地さんのことではもう十分に苦しんだと思うし、今の仕事のプレッシャーも相当なものだと思います。
そんな中でも、強い信頼関係で結ばれた部下に支えられて自分の思う道を進んでいく・・・それだけが薪さんの望みだったら恋愛抜きの今までのストーリー展開でいいんだとは思うんですけど・・・。
『秘密』というのが登場人物の脳に隠された「秘密」を暴くというテーマと同時に薪さん自身の心にある「秘密」にも触れてきている以上はいつか決着をつけて欲しいと私は思ってます。
それも大事なテーマだと思ってます。
(BLにしちゃえーという意味ではなくて、人間的な感情、愛情として薪さんが本当に求めるものに触れて欲しい)


「秘密」は「秘密」のままが一番なんだよ~なんて展開だけは嫌かな・・・と。

でもきっと簡単には決着つかないと思うんですよね!
これからもきっとしっちゃかめっちゃかあるはずです!!

何が言いたいか私もさっぱり~?になってきちゃいましたが・・・。

薪さんが悲しむ展開だけは見たくない・・・そんな私なんです・・・。
とりあえずそれだけを伝えに参りました・・・!

お邪魔いたしました~!

みひろ |  2009.05.01(金) 00:51 | URL | 【編集】

みひろさんへ

> ミーナさんが感じてる複雑な気持ちもわかりますよ・・・。
> ただ、私はもう薪さんの苦しむ姿とか・・・見たくないんですよね・・・。

私も薪さんが苦しむ姿を見るのは辛いです・・・
このまま青木が雪子と結婚したらと思うと、薪さんが不憫すぎて切なくてやりきれません・・・
でも、今月号の展開に喜べていない私は2人にガチで結ばれてほしいわけじゃなかったのかなと自分の深層心理を垣間見たような気がするんですよね・・・(もともと私は薪さんノーマル派だし・・・)

> そんな中でも、強い信頼関係で結ばれた部下に支えられて自分の思う道を進んでいく・・・それだけが薪さんの望みだったら恋愛抜きの今までのストーリー展開でいいんだとは思うんですけど・・・。

薪さんの青木への想いは既に「恋」と呼ぶに相応しいくらいのものがあると思いますよね。

> 『秘密』というのが登場人物の脳に隠された「秘密」を暴くというテーマと同時に薪さん自身の心にある「秘密」にも触れてきている以上はいつか決着をつけて欲しいと私は思ってます。
> それも大事なテーマだと思ってます。

うやむやなままにはしてほしくないですよね。
少なくともコピーキャットの件はハッキリさせてほしいです。薪さんだけでなく青木も雪子も。
青木が本当に雪子と惚れ合って一緒になるなら、認めてやらなくもないさ・・・・呪うけど・・・・
薪さんも青木に鈴木の影を求めるでなく青木として求めるのなら、それならそれでいいと思います。
・・・やっぱり私は、今月号にイマイチ盛り上がれないのは、薪さんが青木に鈴木を重ねて見ているのではないかと思ったからなのかなぁ。
ん~~自分がよく解からない・・・・

> 「秘密」は「秘密」のままが一番なんだよ~なんて展開だけは嫌かな・・・と。

「本当のところは誰にも解からない。その人の気持ちはその人にしか・・・」
ってことになるかも?!
スッキリしなさすぎる!!
これじゃ悶々として夜も眠れないです!!

> でもきっと簡単には決着つかないと思うんですよね!
> これからもきっとしっちゃかめっちゃかあるはずです!!

まだまだ連載は5年も10年も続きますから(笑)、早急に結末を求めなくてもいいですよね(^^)
紆余曲折を経て最終的に薪さんが心から笑えれるようになってくれれば・・・
それ以上のことは望みません・・・

> 薪さんが悲しむ展開だけは見たくない・・・そんな私なんです・・・。
> とりあえずそれだけを伝えに参りました・・・!

みひろさんの薪さんへの想いをしかと聞かせていただきました!
ありがとうございます!(^▽^)
ミーナ |  2009.05.01(金) 11:32 | URL | 【編集】

なんとなく分かります・・・

久々のコメです!

私、ものすごく今回の展開に盛り上がって自分のレビュー書いた後にミーナさんのレビューを見て・・・あれ?興奮してるの私だけ・・・?って不安になったんですけど(笑)
この記事を読んでミーナさんの気持ちがとてもよく分かりました。

私もたまに言ってますけど、ミーナさんと似たような矛盾を常に感じています。
私が作品として一番好きなのは「特別編」(薪さんの)だったし、四巻辺りのあんな雰囲気を期待しているところがあるんです・・・。

でも、それだと薪さんがいつまでたっても辛いということになってしまう・・・(TT)

私の場合は今月号よりむしろ4月号の展開がしっくりこなかったんですよね・・・。
なんで青木はいきなり薪さんを女の子扱いしてるんだろう・・・?
この二人はこのまま「男と女みたいな恋人」になっちゃうのか?って戸惑ってしまって。
だからまともに感想も書けなかったんです。

でも6月号で私が元気を取り戻せたのは薪さんと青木の絆が出来上がったのを感じたからじゃないかなと思ってます。
どうやら私は薪さんと青木が恋愛関係になることより、二人の絆が深くなることを望んでいるようです。

青木との絆が深まることで薪さんの心も癒されていくだろうし、青木も「薪さんが自分の大事な人」ということに気づいたものの、それが「恋」だと自覚できてない感じがします・・・。
私は今の二人の恋なのか?恋じゃないのか?みたいな微妙な感じが実は二人にとって一番平和なんじゃないか・・・、いや私が平和な気持ちで見ていられるなぁと思ってました。

私も二人が作中でデキてしまったら・・・、よく分かりません・・・。

雪子さんのこともあるし、このまま二人がすんなりくっつくということもないと思います。
ここから清水先生の本領発揮なんじゃないかと思って私は期待してますけど・・・。

すいません・・・、いっぱい書きましたけど思っていることが上手く伝わってるか不安です・・・。
都 めぐる |  2009.05.01(金) 11:44 | URL | 【編集】

都めぐるさんへ

わーーーいめぐるさんお久しぶりです(^▽^)♪
お引越しお疲れ様でした!
拍手コメが苦手なんでいつも読み逃げしていましたゴメンナサイ・・・w

> 私、ものすごく今回の展開に盛り上がって自分のレビュー書いた後にミーナさんのレビューを見て・・・あれ?興奮してるの私だけ・・・?って不安になったんですけど(笑)

あ、違います多分私だけテンションが低いんです・・・(^^;)

> 私もたまに言ってますけど、ミーナさんと似たような矛盾を常に感じています。
> 私が作品として一番好きなのは「特別編」(薪さんの)だったし、四巻辺りのあんな雰囲気を期待しているところがあるんです・・・。

そうなんですよね、私も「2007特別編」や「2008」でハマッたので、苦悩している薪さんが好きだというのもこれまた事実なんですよ~www

> でも、それだと薪さんがいつまでたっても辛いということになってしまう・・・(TT)

辛すぎるのも辛い・・・(;;)
複雑な乙女心・・・

> 私の場合は今月号よりむしろ4月号の展開がしっくりこなかったんですよね・・・。
> なんで青木はいきなり薪さんを女の子扱いしてるんだろう・・・?
> この二人はこのまま「男と女みたいな恋人」になっちゃうのか?って戸惑ってしまって。
> だからまともに感想も書けなかったんです。

あ~そうですよね~わかります。
なんか、「2009」ってact.1、act.2、act.3とイメージが繋がってない気がします。
それが今回感じた違和感のひとつでもあります(記事には書かなかったけど)
青木に関してはワザと感情を解かりにくいように描かれてる気がしますが、
薪さんはact.2でいきなり青ざめて震えだして、それが今回のact.3と上手く繋がっているのかどうかよく解からないです・・・。時間がある時にまとめて読んでみようと思ってますけど・・・。

> でも6月号で私が元気を取り戻せたのは薪さんと青木の絆が出来上がったのを感じたからじゃないかなと思ってます。
> どうやら私は薪さんと青木が恋愛関係になることより、二人の絆が深くなることを望んでいるようです。

心から信じ合える、信頼し合える関係、それは恋愛よりも遥かに強い絆ですよね。

> 青木との絆が深まることで薪さんの心も癒されていくだろうし、青木も「薪さんが自分の大事な人」ということに気づいたものの、それが「恋」だと自覚できてない感じがします・・・。
> 私は今の二人の恋なのか?恋じゃないのか?みたいな微妙な感じが実は二人にとって一番平和なんじゃないか・・・、いや私が平和な気持ちで見ていられるなぁと思ってました。

今の微妙な関係もいいですよね(^^)
でも早く気持ちをハッキリさせないと、青木と雪子は結婚してしまうんです・・・
それだけはイヤ~~~~(T□T;)
今ならまだ2人は婚約したばっかりだからヤッてない可能性もあるし(苦笑)、清らかな関係のまま早急に別れてほしいです!!

> 私も二人が作中でデキてしまったら・・・、よく分かりません・・・。

その時自分がどう思うかわかりませんよね・・・。難しい問題です。
2人が手を取り合って共に生きていくという明るい未来を間接的に示唆して終わってくれたら一番いいかもしれません。

> 雪子さんのこともあるし、このまま二人がすんなりくっつくということもないと思います。
> ここから清水先生の本領発揮なんじゃないかと思って私は期待してますけど・・・。

コピーキャットの件、雪子は薪さんを好きなのかどうか、鈴木は薪さんをどう思っていたのか、
などまだまだ問題は山積みです!
「秘密」はまだまだ続くと思うし、これからの展開はさっぱりわかりませんね。

> すいません・・・、いっぱい書きましたけど思っていることが上手く伝わってるか不安です・・・。

いえいえ、めぐるさんの複雑な思いも聞けて嬉しかったです(^^)
今はただ温かく、薪さんを見守りましょう・・・
ミーナ |  2009.05.01(金) 13:53 | URL | 【編集】

心乱されますよねー!

やっと来れました!!
でもミーナ姉たん!かなりのトーンダウン状態に陥ってますね!!
ミーナ姉たんの言われてること、不安に思うこと、わかりますよ~。
元気出してください~~~(><;

>なんかどうも6月号の展開に不安になっているのは私だけのようですね・・・
>皆様素直に喜んでらっしゃる方が多いようで、ひねくれてるのは私だけのようです・・・(^^;)

素直に喜んでるわけではないと思いますよ!多分、私を含めて、喜んでらっしゃる方も、内心色んな不安を抱えてらっしゃると思うんです。(私だけ?w)
ただ、それらを考えちゃうと精神的に特大ダメージを受けてしまうんですよね・・
だからあえて、今は考えない!!!んだと思います(^^;
それもあって、私はいつもわざと不安をあまり出さないで感想書くんです(>▽<;

>清水先生もしくはメロディ関係者が秘密ブログを読んでて、私達の願っていることをそのまんま描かれているような気がするんです。

え!それはないと思いますが・・・(@@;
もし自分のブログが見られてるとしたら恥ずかしくてブログたたみたくなります(滝汗)
でも、確かに作家さんってみなさんファンの声は大事にしてらっしゃると思うので、ファンレターとか読んでファンサービスされたりっていうのも普通にあると思います。
ただ、本筋を曲げてまでその通りにするなんてことはないと思うんですが・・・どうなんでしょう(^^;

>私は「秘密」がこのままBL漫画になるのはイヤなんです。

たとえ、青木と薪さんがくっついたとしても、BL漫画には成り得ないと思いますよ。
(BL漫画も立派な漫画ですから馬鹿にしたり差別したりするつもりはないです。)
「そこ」がメインではないですし、「そう」なったとしてもそれは意味のあるものとして描かれる筈ですから。

>今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。

実はそこが私が今号で一番不安に感じたあたりだったりするんです(ーー;
ミーナ姉たんとは全くの逆ですねwww
私は青木と薪さんは絶対くっついて欲しいと思ってるので、上司と部下の関係で収まってほしくないんです(><;
だから今号の「上司と部下の結びつき」の方を重点的に描かれると不安でしょうがなくなるんです。

>だからどっちの意味合いにも取れるような描き方をされてるのかな?なんて思ったり・・・

そうだと思います。どっちにもとれるからいつまでも希望が捨てられないんです(;;)

清水先生が今後どんな神業を使われて「秘密」を最終回まで持っていかれるのか?!
誰もが納得いく結末なんてあり得ないとは思いますが・・・
う~ん、ドキドキしますね(>▽<;

それにしても、こんなにいちいち一喜一憂しちゃう漫画なんて他にありませんよね(^^;
ここまで心乱されるなんて・・・薪さんはつくづく罪な男です(ー▽ー;

コハルビヨリ |  2009.05.01(金) 16:02 | URL | 【編集】

コハルたんへ

相変わらずお忙しそうですね。来ていただいてありがとうございます(^^)

> でもミーナ姉たん!かなりのトーンダウン状態に陥ってますね!!

トーンダウンっていうか・・・なかなか盛り上がってこないんですよね何故か・・・

> 素直に喜んでるわけではないと思いますよ!多分、私を含めて、喜んでらっしゃる方も、内心色んな不安を抱えてらっしゃると思うんです。(私だけ?w)
> ただ、それらを考えちゃうと精神的に特大ダメージを受けてしまうんですよね・・
> だからあえて、今は考えない!!!んだと思います(^^;
> それもあって、私はいつもわざと不安をあまり出さないで感想書くんです(>▽<;

確かにまだ連載の最中なんで、この後どう転ぶかわかりませんもんね。
喜ぶのも落ち込むのもまだ早い・・・
今は希望を持ち続けるのみですね(^^)

> >清水先生もしくはメロディ関係者が秘密ブログを読んでて、私達の願っていることをそのまんま描かれているような気がするんです。
>
> え!それはないと思いますが・・・(@@;
> もし自分のブログが見られてるとしたら恥ずかしくてブログたたみたくなります(滝汗)

私は関係者の誰かが見てると思ってます。
(なのにR絵を描いた私って・・・wwwww)
理由は薪さんのスーツの襟がしっかり描かれるようになったのは私が記事に書いたからだと思っているからです(笑)それだけです、エヘ♪
まぁガッツリチェック入れてるというより、時々覗きに来てるくらいだと思いますけどねー。

> 本筋を曲げてまでその通りにするなんてことはないと思うんですが・・・どうなんでしょう(^^;

ここ最近の展開があまりにもファンの期待している通りになってるので、ちょっと不安になっちゃったんですよね・・・。清水先生ほどのベテラン作家さんがファンに振り回されるなんてことはないハズなので、ちょっとしたファンサービスかもしんないですけど。だとすると、今後は逆に薪さんがどん底に突き落とされる展開もあるのかなと思うので、それが怖いです(@@;)ネガティブでゴメンナサイwww

> たとえ、青木と薪さんがくっついたとしても、BL漫画には成り得ないと思いますよ。
> (BL漫画も立派な漫画ですから馬鹿にしたり差別したりするつもりはないです。)
> 「そこ」がメインではないですし、「そう」なったとしてもそれは意味のあるものとして描かれる筈ですから。

BLに免疫の無い人にとっては、既にかなりヤバイ感じになってると思いますよ(^^;)
ハマる前の私が読んだら多分ムンク状態になってますねwww
あ、いえ私もBL漫画を蔑視してるつもりはないんですが・・・・
BLが確実になると、拒絶反応を示す人が少なからず出てくる、読む人をかなり選ぶものになってしまうと思うので、それが勿体無いと思うんです。
だからそのへんを、オブラートに包んで解かりにくく表現してくれれば・・・なんてことを思う私(^^;)

> >今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。
>
> 実はそこが私が今号で一番不安に感じたあたりだったりするんです(ーー;
> ミーナ姉たんとは全くの逆ですねwww

これが今回の私の非常に複雑なところでして、上司と部下の絆onlyだったらそれはそれで面白くないんです(笑)
ここまできて「薪さんを尊敬してます!」なんて青木が言っても全然嬉しくないし。
青木にも恋愛としての「好き」があると思うし、あって欲しいと思ってます。
だから、自分の気持ちが解からないんですよ~~~~wwww
とりあえずはなんでもいいから雪子よりも薪さんを選んでほしい!!というのは確実なんですけどね。

> 清水先生が今後どんな神業を使われて「秘密」を最終回まで持っていかれるのか?!
> 誰もが納得いく結末なんてあり得ないとは思いますが・・・
> う~ん、ドキドキしますね(>▽<;

最終回が近いと予言されてる方も結構多いですけど、まだまだ続いてくれないと困る・・・
他にこんなに楽しめることなんてないからw
あと10年続いてくれるならもっと紆余曲折してもいいよ!!とか言ってみたり(^^;)
最終的に薪さんが幸せになってくれればなんでもいいです・・・

> それにしても、こんなにいちいち一喜一憂しちゃう漫画なんて他にありませんよね(^^;
> ここまで心乱されるなんて・・・薪さんはつくづく罪な男です(ー▽ー;

紙の上の人のことに真剣に一喜一憂してますよねwww
そのうち薪さんの幸せを願って滝に打たれに行くかもしれません(笑)
それくらい本当に薪さんには幸せになってほしいと思います・・・
ミーナ姉たん |  2009.05.01(金) 22:22 | URL | 【編集】

ミーナさん、こんばんは
そろそろお元気になられましたでしょうか。

何だか、自分のを書き過ぎて放心状態で遅くなりました。

出来過ぎの展開に懐疑心を抱くミーナさんの感想と、コメントを読ませていただきました。
(面白かったです!)

>今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。

 私は、自分ではずっと、原作でも2次創作でも上記の範囲を超えてない解釈を続けているので、今月号のお話も、絵としては喜んでいるけれど、まあそういう事なのだろうなあ、と思ったんですが、・・・・・・と思わせて実は・・・・・・、という、意表をつく展開があったりするかもしれません。

 だって、薪さんが青木を好きなのはほぼ間違いないでしょうから。(今更それは違うとか薪さんが言ったら、絶対おかしい!)

 油断も隙もありゃしません!


コハルちゃん>> もし自分のブログが見られてるとしたら恥ずかしくてブログたたみたくなります(滝汗)

>私は関係者の誰かが見てると思ってます。

 私も今月号はちょっと、どきっとしました・・・(汗) 

>あと10年続いてくれるならもっと紆余曲折してもいいよ!!とか言ってみたり(^^;)

 秘密が後何年続くのか、次号の薪さんと青木と雪子さんのぐだぐだの様子で、予想できるのではないでしょうか。ぐだぐだすれば、先は長いし、すっきり行けば、終わりは近いかなと。

 でも、鈴木のナゾ(というか、薪・鈴木・雪子編)だけはぶん投げないで。やってもらいたいと思います。
 これがないと、あの人たち、一体何なのよ、というナゾが永遠に解けないでしょうから!

おじゃましました。
第九の部下Y |  2009.05.06(水) 22:55 | URL | 【編集】

第九の部下Yさんへ

> そろそろお元気になられましたでしょうか。

あ、ご心配をおかけしてスミマセンっw
もんたよしのりみたいになってた声もお蔭様で大分元に戻ってきました!
まだ少し鼻声ですけど、もう大体大丈夫です(^^)

> 何だか、自分のを書き過ぎて放心状態で遅くなりました。

Yさんの渾身のレビュー、読ませていただきましたよ!
今月号に関しては自分の感想がまとまらないので他ブログさんへのコメントは控えておりますが・・・

> >今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。
>
>  私は、自分ではずっと、原作でも2次創作でも上記の範囲を超えてない解釈を続けているので、今月号のお話も、絵としては喜んでいるけれど、まあそういう事なのだろうなあ、と思ったんですが、・・・・・・と思わせて実は・・・・・・、という、意表をつく展開があったりするかもしれません。

ギリギリどっちでも見れる描き方でしたね。
かなり腐に寄ってると思いますけど。
でも昔の私だったらこれでもまだBL臭に気づかなかったかもしれません。
(ようはそういう目を持ってるか持ってないかの差ですかね・・・)
清水先生の今までの傾向から考えると臭いを漂わせても本当に結ばれることは無さそうですが、大方の予想を裏切って今度こそ本当に結ばれることがあるかもしれませんね・・・。なんたって、ファンが本気でそれを望んでいますからね!

>  だって、薪さんが青木を好きなのはほぼ間違いないでしょうから。(今更それは違うとか薪さんが言ったら、絶対おかしい!)

これはもう疑いの余地がないと思います。
鈴木への想いのコピーキャットである可能性はありますが、特別な存在なのは間違いないですね。

>  油断も隙もありゃしません!

ははっ(^^;)
清水作品を読み続ける限りそっち系は避けて通れないことですね!
今回ばかりはどっちに転ぶか、読めませ~ん!

> >私は関係者の誰かが見てると思ってます。
>
>  私も今月号はちょっと、どきっとしました・・・(汗)

そうですよね~Yさんドッキリですよね!
夜子さんのファンサイトの存在をご存知なのは間違いないようですし、
ファンブログが賑わっている事実くらいは確実に伝わってると思いますね。
(そういえば昨年ファンレターでブログが賑わってるって書いたわ私・・・)
ファンレター代わりとして、もし読んで頂けてるのであれば光栄だと思っております(^^)

>  秘密が後何年続くのか、次号の薪さんと青木と雪子さんのぐだぐだの様子で、予想できるのではないでしょうか。ぐだぐだすれば、先は長いし、すっきり行けば、終わりは近いかなと。

そうですねぇ・・・でも、今の事件が終わったあとも2人の付き合いが続くのなら、間違いなく体の関係を持ってしまうので(今ならまだしてない可能性がある)、関係を持ってしまうともう決定的だと思うので、次号の展開でもう先は見えてしまうのかな、という不安が・・・・
てことは終わりが近いのか?!シエーーーー!!!イヤだ!!!!!(T□T;)
青木と雪子が別れる、もしくは距離を置いてくれたら(婚約しといて距離を置くってどんなんだ)、先はまだまだ長くなる可能性があるぞ!

>  でも、鈴木のナゾ(というか、薪・鈴木・雪子編)だけはぶん投げないで。やってもらいたいと思います。
>  これがないと、あの人たち、一体何なのよ、というナゾが永遠に解けないでしょうから!

いずれ出ますかね、過去編。
少なくとも雪子の薪さんへの想いがなんなのかだけはハッキリしてくれないと困ります!
鈴木の薪さんへの想い、死の真意も、何かまだ裏があるような気がしてならないので、そのへんもいずれ描かれるといいですね。
ミーナ |  2009.05.07(木) 11:29 | URL | 【編集】

続けてて失礼致します。

>そして、6月号では辛い展開になりそうな気がして読むのが非常に怖かった、というのもあります。
>二次創作などで色々妄想してるほうが楽しいよ、メロディ読むのが怖いよ~(;△;)、ということで「読みたくない」という気持ちも少なからずありました。

2月号ショック以来、毎号毎号そうですね・・
心臓が鍛えられます(T▽T)

>でも、それよりも、清水先生には清水先生が思った通りのものを描いてほしい、と思うんです。

それは大丈夫じゃないでしょうか?
もしファンの声をお聞きになっていたとしても、それに迎合されるような方ではないのではないかと。
どちらかというとファンの声に背を向けられそうで恐い・・というか、ファンの予想や予測をはるかに超えた展開を見せて下さる方ですから(^^;)

>前から度々言っていますが、私は「秘密」がこのままBL漫画になるのはイヤなんです。

分かります。
たぶんこれも大丈夫ではないかと。
今回の抱擁だって、心配した上司とそれに感謝する部下という図にも見えるというか、たぶん発酵してない方が見れば、過酷な職場で、同性同士、互いの無事に感激する二人!みたいに取れると思いますし・・。
と申しますか、そう取れるように清水先生が、ラインを引いているような気もします・・(腐れファンとしては複雑ですがTT)

>というものの、今回のお話も恋愛的なものよりも上司と部下としての絆の意味合いで描かれていると思うので、あまり気にしなくていいと思うんですけどね。
>清水先生も多分そのへんは気を使われてるんじゃないでしょうか。
>だからどっちの意味合いにも取れるような描き方をされてるのかな?なんて思ったり・・・

あ、そうそう、そういうことですね(^^)
ミーナさんがおっしゃってることと、同じことを書いてしまいました。

>ていうか薪さんが岡部みたいな風貌だったら同じシーンでもそういう目では見れないのにね(笑)

実に男らしい「生還と祝福」みたいになりそうですね(^^)

>原作で本当に結ばれることがあったら、私はもしかしたら引くのかもしれません。

これまでの皆さんの感想とかを拝見していると、そういう方、多い気がしますね。
妄想ではどこまで行っても楽しめるけれど、原作ではそういう展開になったら違和感があると・・そういう方の方が、多いのかもしれませんね(^^)
原作と妄想の世界とは、全く別物ですし。

私は、原作にそうなってほしいという展開を、妄想創作に込めているので・・そういう私の方が、少数派なのかも・・と思ってしまいました(^^;)

>青木が本当に雪子と惚れ合って一緒になるなら、認めてやらなくもないさ・・・・呪うけど・・・・

これ、丸っきり同意!です!
青木も薪さんより誰より雪子が一番大切!雪子も薪さんへの執着なんか無くなって青木が一番好き!・・なのであれば、認めてやらなくもないさ・・なんですが(ええ、ええ、呪いますけど^^←笑顔で言う)

今回の展開を見た限りにおいては、青木は薪さんへの想いの方が、雪子に対する物より、ずっと強く見えるし、雪子も青木への想いより、薪さんへの執着の方が強いように見受けます。
それなのに青木と雪子がこのまま行ったら、3人とも不幸になるだけだと思うのですが・・

>紆余曲折を経て最終的に薪さんが心から笑えれるようになってくれれば・・・

・・それに尽きますね・・(TT)

>紙の上の人のことに真剣に一喜一憂してますよねwww

薪さんに出会って、人生変わりましたよ~~~
「これは二次元だから!」って自分に言い聞かせても、落ち込むときは落ち込むし、舞い上がる時は上がるし・・もう仕方ないですね(^^;)
かのん |  2009.05.27(水) 15:00 | URL | 【編集】

かのんさんへ

> 2月号ショック以来、毎号毎号そうですね・・
> 心臓が鍛えられます(T▽T)

本当に・・・・ だんだん続きを読むのが怖くなってきています(^^;)
特に8月号は今後の展開を示唆するようなものになりそうなので更に怖いです(@@;)

> もしファンの声をお聞きになっていたとしても、それに迎合されるような方ではないのではないかと。
> どちらかというとファンの声に背を向けられそうで恐い・・というか、ファンの予想や予測をはるかに超えた展開を見せて下さる方ですから(^^;)

どうなんでしょうねぇ・・・・
ファンの熱が過熱しだした時期からちょっと方向性が変わったような気がするんですよね・・・・
でも、デスノートの原作者の方がインタビューで「ネットのファンの書き込みは読まない」とおっしゃっていたし(先の展開を色々予測されてたりするので)、やはり原作者ご本人がファンのブログなんかを読むことはあまりないのかもしれませんねぇ。

> 今回の抱擁だって、心配した上司とそれに感謝する部下という図にも見えるというか、たぶん発酵してない方が見れば、過酷な職場で、同性同士、互いの無事に感激する二人!みたいに取れると思いますし・・。
> と申しますか、そう取れるように清水先生が、ラインを引いているような気もします・・(腐れファンとしては複雑ですがTT)

清水先生はギリギリどちらでも取れる表現をされてると思いますね。
でもライトな読者さんにはBL路線まっしぐらに見えるみたいですけど(^^;)
表面だけ見てBLだと思われるのはちょっと悔しいですね。
もっと中味を読み取ってほしいです。

> これまでの皆さんの感想とかを拝見していると、そういう方、多い気がしますね。
> 妄想ではどこまで行っても楽しめるけれど、原作ではそういう展開になったら違和感があると・・そういう方の方が、多いのかもしれませんね(^^)
> 原作と妄想の世界とは、全く別物ですし。

私はね、原作でガチにカップルになっちゃったら、かなり多くの読者に気持悪がられるということが心配なんです(2ちゃんのメロディスレを読んでると、今でも結構引いてる人が多いし・・・)
あくまで私個人の気持ちだけで言うならば、本当は結ばれてほしいと思っているんですけどね・・・
これは本当に難しい問題ですwww

> 私は、原作にそうなってほしいという展開を、妄想創作に込めているので・・そういう私の方が、少数派なのかも・・と思ってしまいました(^^;)

原作でも本当に結ばれて欲しいと真剣に考えている人って結局どれくらい居るんでしょうね。
少数派、なのかな・・・?
岡部派も多いし(笑)、やっぱり少数派なんでしょうか(^^;)

> 今回の展開を見た限りにおいては、青木は薪さんへの想いの方が、雪子に対する物より、ずっと強く見えるし、雪子も青木への想いより、薪さんへの執着の方が強いように見受けます。
> それなのに青木と雪子がこのまま行ったら、3人とも不幸になるだけだと思うのですが・・

どう見ても本当に惚れあっているように見えないですよね。
どう見ても不自然なんです。あの2人が付き合っているのが。
ひょっとして今後2人のラブラブなエピソードが出てくるんでしょうか・・・・
今更そんなの見たくないよ!!(--;)

> 薪さんに出会って、人生変わりましたよ~~~
> 「これは二次元だから!」って自分に言い聞かせても、落ち込むときは落ち込むし、舞い上がる時は上がるし・・もう仕方ないですね(^^;)

アイドルや歌手なんかだと実在の人物だけど、ペラペラな人に本気で惚れてるなんて自分ヤバイかもなんて思ったりもします(笑)
でも、なんだっていいです!!人生は楽しんだ者が勝ちですから~♪
ミーナ |  2009.05.28(木) 00:01 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/153-ecc82df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。