09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009特別編 一期一会 感想1

2009/08/28 (Fri) 12 : 09

メロディ10月号「秘密-トップ・シークレット2009-特別編 一期一会」の感想いきまーーす。


ネタバレありです!


【More・・・】

まずは表紙!!



メロディ10月号表紙♪



ななななななにコレ!!!


可愛い・・・!!!! ○~(゚Д゚ ) ←魂抜けた・・・


店頭でこれを見た瞬間、危機を感じた私は即座に胸に抱きかかえ、ちょっとコミック売り場をうろついてみるも顔がニタア~とニヤケるのを止められなかったので、即効家路に着くことにしました(笑)


いやーーーーーーん私は猫になりたい!!!!!!!!!


薪さん、ちょっと晶っぽいですね。
少女のように愛らしく、なのに匂い立つように色っぽい・・・・・
た、たまらん・・・・・・・ブフゥ・・・(鼻血)
薪さんが着てるのはパジャマでしょうか?
寝ているところを、にゃんこちゃんに頬をペロペロと舐められて起こされたみたいな感じでしょうか。
くぅっ・・・・・・ 私は猫になる・・・・・!!!!!




さて、今度は扉絵です。
電話で話す青木と、薪さん。
2人ともすごく穏やかな表情をしています。2人の関係性をよく表してますよね。
特に薪さんが、電話の向こうから聴こえてくる声がすごく愛しいって感じの表情で・・・ああ、薪さん・・・・あなたにはいつでもこんな穏やかな表情をしていてほしい・・・・と願ってやみません(;;)

しかし、薪さんが持ってる携帯がスライド式なんですが、薪さんの携帯は折り畳み式だったような・・・・・




そして本編です!

時は4月6日。千堂咲誘拐事件の捜査全指揮権が第九に継承される前の日です。
ネットで居酒屋を検索する青木(と雪子・・・)
青木の婚約祝いの飲み会を第九ですることになり、その会場を探しているとのこと(TT)
雪子はなんで主賓のあなたが幹事やってるの、とか、なんで警部のあなたがいつまでも使いっ走りやらされてるの、とか横から話かけてますが、青木は全然聞いちゃいません。
検索していて見つけた稲庭うどん・・・以前薪さんが食していたことを思い出し、薪さんの好きなうどんがあるなら来てくれるかも、と考える青木。
そして、岡部とふぐを食べたいと話していたことも思い出し、「うどん」と「ふぐ」、どちらがいいんだ!と真剣に悩みます。

ま・・・薪さんがうどんーーー!!!!(°□°; )
うわっっついに薪さんが物を食す場面登場・・・・!!!!それがうどんとは・・・・!!!!
しかも岡部情報で、薪さんは日本酒が好きだということが判明・・・・!!!!

えええええ~~~~~~~!!!!!!!!!
ど、動揺を隠せません・・・・・・・・・・ハァハァ・・・・・・・・・・・・・・(@@;)

どっちがいいか真剣に考えているところに雪子が話しかけ、目の端に見えた雪子の髪を薪さんと思った青木は、雪子に向かって「薪さん!!!」と腕をグワシと掴んで叫びます。

青木・・・お前・・・・本当に薪さんのことしか考えていないんだね(^^)♪
いいぞ~いいぞ~~!!!!

間違えられて怒る雪子に、雪子の今の髪型が薪さんと似てて紛らわしいんで元のヘルメットみたいな髪型に戻してください!!と青木は言う・・・・(笑)

青木・・・・雪子のこと女として見てないんじゃ・・・・・・・wwwww
なんとなく、青木は雪子のことを「大好きな親戚のお姉さん」みたいな感じに思っているんではないかという気がしました。

そんな青木に雪子は
「じゃあつよし君そっくりの栗色に染めてやる!それでもし今度ベッドの中で間違えたら婚約解消にしてやる!!」
と言い放ったとさ・・・・

ああ!!!解消してくれ!!!青木間違えろ!!!!!!
ベッドの中でなくてもあと3回くらい間違えたら雪子も婚約解消してくれるよ(^^)♪

それにしても、薪さんの髪って本当に栗色なんですね・・・・・・・
染めたりしてるわけないだろうから、天然なんでしょうね。薪さんだったら、4分の1くらいフランス人とかありそうです。



そして翌日。「2009」の最初の日となります。
エレベータで薪さんと雪子がバッタリと会っちゃいます。
多分リモコン事件以来の全面対決なんでしょうね・・・雪子は異様に青ざめてます・・・。

ここで、雪子は薪さんを好きなわけじゃないと思っていたミーナですが、やっぱり雪子は薪さんに特別な感情を持っていたことが正式に発表されました・・・。
やっぱりそうですか・・・・・まぁ別にいいけど・・・・・・・

青木と婚約したことを薪さんに話そうとすると、
「知ってます。先日青木から報告を受けました」とのこと・・・。
青木・・・婚約成立して即行に上司に報告したのかよ!!(゜Д゜ )
この勢いだと年内には式まで挙げそうだ・・・・・

「ご婚約おめでとうございます 三好雪子先生」と、笑顔ながらも睨みつけるような目を雪子に向ける薪さん。
どういった心境だったんでしょう・・・(;;)

エレベータを降りようとする薪さんを止め、婚約の言い訳をしようとする雪子。
「青木への心変わりを何故僕に?鈴木にではなく?」と怪訝な表情。
「私が不誠実だと言うの?克洋くんを・・・・私から・・・・・・った・・・あなたが・・・・!」
真っ青になる雪子と薪さん・・・・・・

うううぅぅぅぅ・・・・・・雪子・・・・・・・それを薪さんに言うか~~~~~~~~~(TT)
あーたにそれを言われたら薪さんが何も言えなくなることをわかってて言うなんてひどい~~~~~(TT)
と思ったのですが、
鈴木の遺体にすがりついて泣き叫ぶ薪さん、
鈴木の親族に罵声を浴び雨の中で泣き崩れる薪さんの姿を見ていた雪子は、
これ以上この人の前で泣いてはいけない、これ以上傷つけてはいけないと、自分を抑えようとします・・・。

そうか・・・雪子には裏はなかったんだね・・・・・
薪さんのことを気遣っていたんだね・・・・・
鈴木のことも裏切っていなかったんだね・・・・・
雪子にはヒールでいてくれないと困るのに、そんなことを言われちゃ、あなたを嫌いになれなくなっちゃうじゃないの・・・・

泣くのを我慢していた雪子ですが、薪さんが涙を流して「すみません」と何度も謝るのを見て、ついに泣き崩れます・・・・。
薪さん・・・・・・・・・おぉう・・・・・・・・・(TT)(TT)(TT)

そしてこの時の雪子のモノローグが、今回の私の一番のショックな出来事だったかもしれません。
「私達はお互いを抱きしめようと慰めようと 手を伸ばしてもその手は近づくと刃物となって相手を切り刻んでしまう」

「私達」は、「お互いを抱きしめようと」って、なんですか!!!!!!!!!
薪さんが雪子を抱きしめるって?!?!?!
んなことねーーーーよ!!!!っと思ったのですが、
崩れる雪子の手を取ろうとする薪さんの手・・・しかしその手が触れ合うことはなかった・・・
みたいな絵があるんですけど!!!!!!!!
ま、まさか、2人は実はこっそり想い合っていた、なんてことはありませんよね?!?!?!
ありません!!!!!!!!!
そ、そうかw、私の気のせいか~~~~(^▽^)♪ ←誰と会話してるんだ
多分「同じ痛みを共有している仲間」的な意味合いですよね!



ということで感想後編へ続きます!



テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/200-82cf85c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。