03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

まとめ読み

2009/11/02 (Mon) 20 : 53

日曜日は「秘密」7巻を読むにあたり4巻あたりから読み返そうと思っていました。
でもせっかくだから1巻から読み返してみようと思いました。
読み始めてみたものの、土曜日の疲れが残っていたのでちょっと休もうと横になりました。
目が覚めたら18時でした。

ということで、時間がないので早読みする羽目になり、あまり感情移入できませんでした・・・(ーー;)

薪さんの気持ちの変化を追いたかったのに~~。


でも読んでて、普段あれこれ考え過ぎなんじゃないのかな、目に見える情報以外のことはあまり考えないほうがいいのではないかな、とちょっと思ったりしましたけど。
薪さんの青木への気持ち、青木の雪子への気持ち、薪さんへの気持ち、雪子の薪さんへの気持ち、青木への気持ちがサッパリ解んなくてさ・・・・

薪さんの青木への想いも、もしかして私が思っているほどドロドロしていないんじゃないかな、もしかして前回の「一期一会」では本当にもう吹っ切ったんではないかな、と思ったりも・・・・・・

わ、解んないです・・・・ なんせターーーと早読みしたんで・・・・・・


あと、5巻での薪さんがやたら攻撃的なのは、雪子への嫉妬というか、青木が手元から離れていきそうになり精神のバランスが崩れてしまわれてるのではないかと思っているのですが、それもあるけど、やっぱりただ単に雪子の検視の見落とし、洞察力、想像力のあまりの欠如、捜査に私情を挟むなどの行為が薪さんの逆鱗に触れたというのが大きいのではないかと思いました。
4巻で爪のことを青木に指摘されているのに聞く耳持たなかった、これも雪子の大きなミスですからね。
それに引き続いてコレじゃあ、「第一」と連携して仕事をしている「第九」としては、「あなた本当に大丈夫ですか」と思っても仕方ないと思うんですよね。信頼できないと仕事にならないですから・・・・


あとは、えっとー、続けて読むと、6巻の「コピーキャット」から「一期一会」の冒頭に繋がるわけですけど(時系列で読みました)、青木がえらく突然に「脳内薪さん一色」になってしまっているなぁオイ!という印象ですwww
やっぱり「コピーキャット」は青木の中で大きな変化をもたらしたようです。
夢に見た鈴木の記憶が青木にどのような変化をもたらしたというのでしょう。気になります・・・


そして、えっと、7巻での薪さん。
青木のことを考えたくなくて仕事に没頭しようとするあまり被害者・加害者に感情移入し過ぎているように見えました。
3巻では犯人が次にどんな行動を仕掛けてくるのかを楽しんでいた薪さんから比べると、まるで人が変わったようなので、7巻の薪さんはやはり普通の状態ではなかったんでしょうね・・・
信念を曲げての捜査がキツかったにしても、あんなに震えるほどに追い詰められるのはやっぱりおかしいので、のめり込み過ぎていたんだなぁ、と・・・。

そんな薪さんが痛々しくもあるけれど、それでも部下・被害者を守る為に一生懸命な薪さんがカッコよすぎました!

普段はどうしてもあおまき目線になってしまうので「2009」は辛い印象が強くなってしまいますが、とにかく物語がすごいし、薪さんの責任者としての葛藤なんかも非常に見ごたえがある、「秘密」史上最厚にして最高傑作ともいえる巣晴らしい作品だと思います!


考えてみりゃ明日も休みなので、もう一度じっくりと7巻を読んでみたいと思います(^^)

ああ、でも久しぶりに絵も描きたいよぅ。

ああ、どうしよっかなぁ~。



ダラダラした感想でスマソ。



テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お疲れ様です

ミーナさん、1巻から全部読まれたんですね。
すごいです、早読みでもすごいです。わたしも今度頑張ろう。

>でも読んでて、普段あれこれ考え過ぎなんじゃないのかな、目に見える情報以外のことはあまり考えないほうがいいのではないかな、とちょっと思ったりしましたけど。

わたし、しばらく前からこの路線で行くことにしました(笑)
こうでもしないと、神経もたないんで(^^;

>3巻では犯人が次にどんな行動を仕掛けてくるのかを楽しんでいた薪さんから比べると、まるで人が変わったようなので、7巻の薪さんはやはり普通の状態ではなかったんでしょうね・・・

わたしもこれ、思いました。
3巻の薪さんのほうが個人的には好きです。
なので、これは『胃弱』で胃が痛かったのだではないかと・・・・・違うだろ。

すいません、読み直して出直してまいります・・・・・。
しづ |  2009.11.03(火) 21:13 | URL | 【編集】

しづさんへ

> ミーナさん、1巻から全部読まれたんですね。
> すごいです、早読みでもすごいです。わたしも今度頑張ろう。

いえいえ、すごくないです。ちゃんと読み込めてないです。
ピースオブイリュージョンも読んでないし・・・

> わたし、しばらく前からこの路線で行くことにしました(笑)
> こうでもしないと、神経もたないんで(^^;

そうですよね(笑)それがいいですよね。
青木コラ~~~ギギギギと歯ぎしりしながらだと身がもたない(^^;)
でも、アレコレ考えちゃうんですけどね・・・・
もう、24時間薪さんのこと考えてますから!

> わたしもこれ、思いました。
> 3巻の薪さんのほうが個人的には好きです。

私も3巻とか2巻の薪さんのが好きかも。
薪さんが変わったきっかけはやっぱり青木かな?
青木のお人よしに感化されてるのでしょうか??うう~ん・・・

> なので、これは『胃弱』で胃が痛かったのだではないかと・・・・・違うだろ。

わはは!胃がキリキリしてテンション低かったのでしょうか!
とんかつ食べれない!くそ!みたいな(笑)

> すいません、読み直して出直してまいります・・・・・。

いやいや出直さなくても・・・
でもまとめて読むとまたイメージが変わったりしますのでオススメですよん♪
ミーナ |  2009.11.04(水) 11:05 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/226-513145aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。