05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

叫ぶ会レポその1

2009/11/16 (Mon) 23 : 10

行ってまいりました~
「千葉の中心で薪さんへの愛を叫ぶひみつの会」!

まずは14日からレポしま~す(^▽^)


【More・・・】


11月14日(土)

さて、忙しい1日の始まりです!
ミーナは9時頃発の新幹線に乗って新横浜へ、そこから複製原画展を海老名→神保町→有楽町→新浦安→千葉そごう、そして生の原画展へと行く予定です♪
コハルたんと東京駅で待ち合わせて千葉方面へ一緒に行くことになっています(^^)キャー♪


11時頃新横浜に到着。横浜線、小田急線を乗り継いでまずは海老名店へ。
まだ早かったせいかあまり人も多くなく、写真を撮ることが出来ました。

海老名店

確認して、写真撮って、即行に退散(笑)
予定はまだまだたくさんあるので飛ばすぞー!


小田急線、都営新宿線と乗り継いで神保町本店へ。
新宿駅でちょっと迷いました。相変わらずよくわからん、あの駅は・・・(ーー;)
なんか警官がやたら居ると思ったら、某大統領が来日している影響ですね。
さて店に着いてコミックコーナーをウロウロするも、何処にあるのかわからない・・・・・
何回もグルグルして、ようやく見つけましたw
棚のエンドの所(新刊が置いてある場所)に貼ってました(^^;)
人が途絶えるのを待ってパチリ。

神保町店

私の好きな某漫画家さんの色紙も置いてあってジックリ見たかったけど(生マミヤくん~!)、余裕は無いのでまたしても即行立ち去りました。


今度は都営三田線に乗って有楽町店へ。
神保町本店と有楽町店の行き方はたつままさんが詳しく教えて下さっていたので、迷うことなく行けました!ありがとうございました~(^▽^)♪
日比谷駅で降りると地下からまーっすぐ行けたのでわかりやすかったです。
エレベーターに乗って2階に到着、三省堂の入り口に向かうと・・・・、いきなり複製原画達が目の前に!!!('▽'; )ワオ!!

有楽町店

あ、あれ?裏口のほうって聞いてたけど・・・ 裏口のほうから来ちゃったのね、私・・・(^^;)
あの場所はどうなんだろう、裏口から来た人には目に留まりやすいかもしれないけど、でもよっぽど「見たい」という意識がある人しかあの狭いスペースに入り込んでまで見ないですよね(^^;)
でも、1枚ずつ額に入れてくれて、例え順番がバラバラだとしても(苦笑)、「原画」に対する誠意というのを今までで一番感じたと思います。
有楽町店さん、ありがとうございました~♪


このへんでコハルたんからメールが入りました。
飛行機が2時間遅れて今到着したばかりとのこと!!(@□@;)
東京は雨は降ってなかったけど、不安定な空模様でしたからね・・・・
いつもお仕事を頑張っているコハルたんになんて仕打ちだ!この空めっ!!ヽ(`Д´ )ノ=3
コハルたんはこれから東京を巡られるので、新浦安にはミーナ1人で行って、千葉で待ち合わせすることにしました(;;)


山手線で東京駅に行って京葉線に乗り換えて・・・・ って、京葉線の乗り場、めちゃくちゃ遠い!!どんなけ歩かすねん!!!!
しかも電車5分の遅延って・・・、ちょ~っと天候が悪いくらいで弱いのぅ!東京の電車は!!!
まぁそれでも無事新浦安へ。
ここが一番良かったです!!
10枚全部飾られていて、ちゃんと順番通りになっている!
(電話で問い合わせた時は「6枚」とのことだったけど、きっと評判が良かったのでしょう。あとから増やしてくださったのでしょうね)

新浦安店

漫画コーナーが独立したスペースになってて、しかもお客さんが少ない!(笑)
近くにレジがあったけど店員さんも居なかったので、もう好きなように眺めることができます(^^)
写真たくさん撮りました~♪まじまじと舐めまわすように見つめてくることが出来ました~♪
うぅ、コハルたんも一緒に来れたら良かったのに・・・(;;)


さて、いよいよ大本命の千葉へ。
間違えて総武線に乗ったり途中までしか行かない電車に乗ったりしてちょっとモタモタしちゃったけど、無事千葉入りできました。
ん~と、千葉に着いたのが5時くらいだったかな?
最初にホテルに荷物置きに行こうと思ってたんだけど一番にそごうが目に入ったので早速千葉そごう店へ行っちゃいました。
漫画コーナーがわからなくてちょっとウロウロしちゃいました。
ここの漫画コーナー、めっちゃスペースが狭いです。多分4畳半も無いくらい。
10枚も複製原画が送られて来てさぞ困ったことだろう、と思っちゃいました(^^;)
棚の両エンドに1枚ずつ貼ってありました。
まさしく薪さんと青木が抱き合っている場面・・・
嗚呼、誰が何処からどう見てもBL漫画・・・・・・・

そごう千葉店


これで予定していた複製原画展は全て見終わりました。
やっぱりあのシーンをチョイスした編集部には疑問を感じずにはいられません。(清水先生チョイスなのかどうか知りませんけどね・・・)
薪さんと青木には本気で結ばれて欲しいと願っている者から見ても、あの選択は無しですよ・・・。
ああいうイベントは販促目的で行われるものだと思うので、もっと老若男女が興味を持ちやすいシーンを選択するべきです!
薪さんの美しいお顔がドーーンと拝めたりとか、この事件どうなるんだろう?って思ってもらえるようなシーンがいいでしょう、やっぱり・・・
それとも、白泉社側としてはこれから「秘密」はそっち方向へ進むんだ!という意気込みの表れなのだろうか・・・?w
まぁそれならそれでいいですけどね。


そして荷物をホテルに置いて身軽になって、いつでもコハルたんを迎えられるように駅前へGO!
・・・待ちきれなくて先に原画展に行っちゃおうかな~とヨドバシに向かっている所にコハルたんから「着きました」の一報が!www
慌てて駅に舞い戻りました(笑)
7時頃、ようやくコハルたんに会えました~!!♪\(^▽^)/\(^▽^)/♪
飛行機は遅れるし白泉社にはフラれるしで大変だったねコハルたん・・・・
でも、うさぎさんのようなお目々かと思ったけど全然大丈夫だったよ!


それでは無鉄砲姉妹が揃ったところでいよいよプリップリの生の薪さんに会いにカルチャーステーション千葉店へGO~♪♪

イベントスペース・・・小上がりになっていて目立つぞ!ちと恥ずかしいwww

カルチャーステーション千葉店1

あぁ、でもプリップリの生の薪さん・・・・・ 美 し す ぎ る !!!!!!!!
柔らかそうな肌・・・ウルウルの唇・・・輝く瞳・・・ な、舐めまわしたい(゜∀゜* )ハァハァ!
まったくムラのない綺麗な塗りに感動・・・
どうやったらあんなものが描けるんだ~!!
モノクロのほうも、人の手が描いたと思えないほど線が綺麗!
7巻50ページの桜の背景画が、あの細かい桜の花びらに合わせてトーンを切ってるだよなぁ、スゴイなぁ、なんてことを原画を見て初めて考えたりしました(これはアシスタントさんでしょうけど)

カルチャーステーション千葉店2

↑壁に貼ってあるイラストはカラーコピーです。私も真似して部屋中に貼っちゃおうかな♪

カルチャーステーション千葉店3

↑店の入り口やエスカレーターの乗り場全てにこの広告が貼ってありました。本当に力を入れてくださってありがとう、カルチャーステーション千葉店様!!!


生の薪さんを堪能したあとはコハルたんと2人で近くの居酒屋へ(^^)
あ~~、やっとこの日初めてのまともな食事にありつけたよ!
掘りごたつの部屋に上がったら、2人とも足元に本日のチャームポイントがあることが発覚(笑)まぁいいさ!
2時間くらい居たのかな?たっくさんお話することが出来ました~♪
とりあえず出た結論は、薪さんの名前の由来は「第九」→「大工」繋がりだ!ということです(笑)「木」のつく名前が多いからね!w


そんで、翌日の叫ぶ会のことを考えて早めに、10時くらいでお開きにしました。


なんだかすっかり長くなってしまったので15日のレポは別記事にしまーす。
 |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お疲れ様でした!

ミーナさんこんにちは。

複製原画展巡りお疲れ様でした♪
ミーナさんの行動力、薪さん愛は素晴らしいです(^ ^)♪

私も新浦安私も行きたいです~
でも、隠密で千葉県はちょっと遠いな・・・

東京駅で京葉線に行くには、地下なのでかなり不便ですよね。
ディズニーランドに行く時とかうんざりします(T T)

すみませんっっっっ!!
私の書き方が悪かったです。
有楽町店は日比谷線の地下から上がると、本屋さんの裏口に出るのです。
きっと秘密仲間が裏口から行くと思って、三省堂書店さんは裏口に複製原画展を開催したとか・・・ありませんね(^ ^ ;)

でも、さりげなくそのあたりに貼るのではなく、せめて、遠くからでも分かるように、清水先生複製原画展と付けて欲しいですね~

コハルさんと会うのに苦労されたんですね。
無鉄砲姉妹のミーナさんとコハルさんはとても楽しそうなコンビですよね♪
二人だけの居酒屋トークはかなり花が咲いたことでしょうね♪(ほんのりピンクの花ですか?)

休みなくお仕事でお疲れのところ、楽しいレポありがとうございました。
続きも楽しみにしています♪


たつまま |  2009.11.17(火) 19:28 | URL | 【編集】

たつままさんへ

たつままさん、先日は大変お世話になりました~!

> ミーナさんの行動力、薪さん愛は素晴らしいです(^ ^)♪

いやもう、変なところで凝り性なんですよね(^^;)
ただの意地です!大体の所に10分も居なかったですから(笑)

> 私も新浦安私も行きたいです~
> でも、隠密で千葉県はちょっと遠いな・・・

うーん、千葉は遠いですよねー!
しかも京葉線の不便なことと言ったら・・・・(--;)
なんなんすかあの乗り継ぎは!!
枚数は有楽町と同じだから有楽町でいいと思いますよ(^^)

> すみませんっっっっ!!
> 私の書き方が悪かったです。
> 有楽町店は日比谷線の地下から上がると、本屋さんの裏口に出るのです。

あ、いえいえ・・・ 多分他の方の情報もごちゃ混ぜになっていたのだと思います!
猪突猛進型なので、「裏口、裏口・・・」と思い込んだら他のことは一切考えられなくなるので~(笑)
たつままさんに色々教えていただいたので当日は本当に助かりました!!
ありがとうございました~♪♪

> きっと秘密仲間が裏口から行くと思って、三省堂書店さんは裏口に複製原画展を開催したとか・・・ありませんね(^ ^ ;)

裏口マニアだと思われてるんでしょうか?!
ちなみにミーナは裏道マニアです!

> でも、さりげなくそのあたりに貼るのではなく、せめて、遠くからでも分かるように、清水先生複製原画展と付けて欲しいですね~

そうですよね。清水先生といえば大御所ですから、それなりの扱いをして頂かないと!ですね!

> コハルさんと会うのに苦労されたんですね。
> 無鉄砲姉妹のミーナさんとコハルさんはとても楽しそうなコンビですよね♪
> 二人だけの居酒屋トークはかなり花が咲いたことでしょうね♪(ほんのりピンクの花ですか?)

ミーナは苦労してないんですよ。コハルたんが大変そうでした(^^;
今日の占いで最下位だったとか落ち込んでらしたしw
あ、ピンクトークは無かったですねー。恥ずかしがりやの無鉄砲姉妹なもので結構普通の会話だったと思います~。
でも「裏本いつまでも忘れずに待ってます」とかは言いました(笑)

> 休みなくお仕事でお疲れのところ、楽しいレポありがとうございました。
> 続きも楽しみにしています♪

ありがとうございます♪
今日は相方さんが休まれて1日1人だったので、仕事中にレポの続きを書き上げました(^^)♪←コラア!!!
ミーナ |  2009.11.17(火) 20:41 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/231-b18e4374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。