03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010 END GAME ACT.2 の感想その1

2010/11/03 (Wed) 20 : 56

ところでいつもメロディ読後最初のネタバレなしの感想にたくさんの拍手をいただいておりますが、
これが不思議でならない・・・(メロディが全国的に発売されてからもいただいております)
ネタバレしてないし何も面白いこと書いてないのに???
拍手をくださる皆様、どうもありがとうございます(^^;)


それでは、
メロディ12月号「秘密-トップ・シークレット 2010 END GAME ACT.2」の感想その1です。


ネタバレしておりますので未読の方はご注意ください!







【More・・・】

扉絵の薪さん!
降り注ぐようにたくさんの花に囲まれている薪さんですが、
たくさんのお花よりも薪さんのが美しい!!!!
あーもうなんてアラフォーの男ですかあなたは!!!!
花弁が一枚薪さんのお口の中に入っていて・・・・ い、色っぽい!!!!
そして髪の流れのなんて美しいこと!!!!
以前友達と一緒に本屋さんに行った時にメロディを見せて「これが薪さん♪」って教えたら
友達が「髪の描き込みがすごい」って言っていたことがあるんですよ。
清水先生すっごい気合いを入れて描かれてますよね!(^^)


さて、本編です。

緊急逮捕されてしまった青木くんを釈放させる為に、
薪さんは捜査会議で有無を言わさぬ勢いでまくし立て、他を圧倒してしまいます。
薪さん、青木君の為に必死なのね・・・・
と思ったけど、席に座った薪さんは手が震えています。
なんで震えてるのかな?と思ったら、
この後の車の中でのシーンでも手が震えている薪さん・・・・
そう、青木の姉夫婦が惨殺されたのが自分の所為ではないのか、という不安で、
きっと胸が張り裂けそうになっておられるのだと思います・・・
不安で辛くて苦しくて、
でも青木が「薪さんのいる世界はまだ狂っていないんですね?」と言ったので、
薪さんは自分はしっかりしなくちゃいけないと考えてらっしゃるのでしょう・・・
うう、辛いです、薪さん・・・(TT)

数珠を見て青ざめ、葬儀場でも亡くした親友や部下達のことを思い出して、
ずっと、今号の薪さんはいつ倒れてもおかしくないくらいに不安定でらっしゃいます・・・

青木と目が合って、真顔になった青木を見てゾクリと寒気を感じた薪さんだけど、
最初読んだ時なんで青木に対して寒気を感じたのかと思ったけど、
これは鈴木の遺族に詰られたように、青木にも詰られるかもしれないと思ったということなのでしょうか?
腕を掴んできた青木を、ものすごく困ったような顔で見ていますが、
青木にまで責め立てられたら・・・と恐怖を感じてらっしゃるのでしょうか・・・?

ああ~~~~ああ薪さん(TT)
薪さんは悪くないです!
悪いのは犯人です!!
って薪さんに言いに二次元の世界に飛び込みたい~~~~~(TT)


そして青木くんですが・・・
青木にとってこの世でたったひとつの真実、この世で一番大切な存在が薪さんであることを
青木自身もようやく自覚したようですね!
婚約者であるY子の存在などなんの救いにも癒しにもならなかった・・・
ずっと悪夢の中を彷徨っていた中で、薪さんに逢えたことでようやく元の世界へ戻って来れたのです。
青木が母親にどれだけ罵倒されても殴られても姉のMRI捜査をしたいと強く願うのは、
ただ、薪さんのそばに居たいから。
脳を切り取られた姉の遺体を見てMRI捜査の罪深さに絶望しても、
その罪悪感や嫌悪感よりも強く「薪さんのそばに居たい」と思う。

これは、青木にもついに薪さんを愛する覚悟ができたということですよね!\(^0^)/

姉の脳を見ることは青木にとっては辛いことだろうし、
一連の事件の真相に近づけば近づくほど薪さんも辛くなるだろうけど、
薪さんと青木はお互い助け合って、そしてついには心から結ばれることでしょう♪

青木はもう、どう見てもY子のことはそれほど好きではないよね。
「女性の中では一番好き」くらいじゃない?
もし、あの悪夢のような殺害現場から電話をかけて最初に繋がったのがY子だったとしても、
きっとY子は「青木にとっての狂っていない世界」にはならなかったと思う。
薪さんに電話が繋がらなかったとしても、それでも「青木にとっての狂ってない世界」は薪さん」だったのだろう。

ひとつ不安なのが、青木の薪さんへの想いが強まるのと反比例して、
Y子の婚約者としての立場が確立されていっていること・・・
葬式では青木の親戚一同とも会しただろうし・・・
清水先生はどうやってこの2人を別れさせるつもりなのだろう?
Y子が、青木が自分に何も求めていないことに気付いて自分から別れを切り出してくれるといいのだけど・・・


てことで続きます。


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/322-e45d3460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。