05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010 END GAME ACT.3 の感想その2

2011/01/16 (Sun) 22 : 50

もんのすごく雪が降っていますが皆様の所はいかがでしょうか。

それではメロディ12月号「秘密-トップ・シークレット 2010 END GAME ACT.3」の感想その2です。


ネタバレありです!

【More・・・】



さて捜査会議です。

「第九のお姫様にお茶淹れてもらったらさぞかし美味い」って・・・
私は薪さんが女の子に見えたことが無いのですが、そんなに女の子っぽいんですかね。
実物の女の子が目の前にいるのに、それよりも薪さんに淹れてもらいたいと思うほど
薪さんはそこいらの女の子より可愛らしいのでしょうか。ううむ。

そこに今井と青木登場。
この2ショット、絵になるなー(*´ω`*)
しかし青木って当初もっと地味男くんだったけど、だんだん男前になってきてますね。
経験を重ね、恋もして(薪さんにね!)、男としての色気が増してきたということなのでしょうか。

青木は身内の事件にも関わらず、薪さんの尽力のおかげで捜査から外されなくて済んだそうです。
なんでも格下の班長にまで頭を下げてまわったとか・・・
・・・薪さんならそうすると思いましたよ(^^;)
本当に薪さんは青木に甘いなぁ。
そんな薪さんが好きだけど(´∀`)

そして青木は薪さんが自分の為にそこまでしてくれたことに、必ず報いなさいよね!!!!
今の青木は完全に薪さんに甘えてるだけ。
「必ず俺が後ろについて支えます」なんて言っていた頃の青木は何処にも居ません。
見た目はちいとばかし男らしくなってきても、中味はやっぱりまだまだ子供です。
こんな青木にゃ薪さんは任せられんじゃないか!!!
青木は必ず事件を解決し、薪さんを鈴木の呪縛から解放し、
そして今ならもう「言葉にできない」なんてことは無いはずだ!!!!
薪さんに想いをぶちまけ、押 し 倒 す ん だ !!!!!

他の捜査員のヤジに乗せられカッとなった青木をガンッ蹴り上げ、その場を鎮静化させた滝沢。
か・・かっこいいじゃないか・・・
青木がますますお子ちゃまに見える・・・w

そこで薪さん登場。
上着を脱いでおられます(*´ω`*)
えっと時は6月22日でしたっけ。
梅雨まっただ中で暑苦しかったのでしょうかね。
「2005」ではエアコンが壊れて暑くてたまらんっていう時に薪さん1人だけジャケットを着ておられたのに(しかも8月)、今回は薪さんだけジャケットを脱いでおられるのがまたなんだか妙な気がします。
薪さんはいつから暑がりになられたのでしょうか。

会議中、青木は後ろを振り返って滝沢を見ています。
これってどういう意味なんでしょうね?
滝沢は滝沢で振り返ってまで見られていることに気付かないほど薪さんを睨みつけているようですし・・・
あれが滝沢の「薪、LOVE♪」な視線なんでしょうか(^^;)
なんかでもやっぱり他にも色々思惑がありそうですよね。

ここで岡部の回想。
薪さんに「青木の盲信を支えられますか」と心配しています。
岡部って本当に周囲の人間をよく見ていますね。
薪さん・青木の今の精神状態を把握してくれています。

解っているなら・・・もう少し踏み込んでそんな薪さんを支えてほしいと思うのだけど・・・
自分じゃ薪さんの支えにならないと思っているんでしょうか・・・

それにしてもこの岡部の言葉に薪さんがなんと答えたのか気になります・・・
何も言わず立ち去ったのでしょうか?

そして井戸の底に落ちる青木に手を伸ばす薪さん、ここもよく見たら左手ですね、伸ばしてるの。
咄嗟の時は左手が出る元左利き説がますます濃厚ですね~♪
左利きの私としては薪さんにもどんどん左手を使ってほしいです(^^)♪

そして捜査会議終了、ですが、「え・・・?どういうことです?」からは青木の回想シーンのようですが、どこまでが回想シーンなのでしょうか?
何回か読み返してもよく判りませんでした。

この回想シーンで薪さんは捜査の割り振りを発表しているわけですが、
あれ?よく考えてみると、青木はお姉さんの事件ではなく一家連続殺人事件の担当なわけですから、お姉さんの事件の捜査会議に出席したのは何故なのだろう。
逆に担当であるはずの山本は出席していなかったようだけど。
うう~~むまたしてもよく判らん・・・


ってことで大したことは書いてないけどそろそろ時間オーバーですので今日はこのへんで。


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/336-e498c0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。