05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010 END GAME ACT.6 の感想その3

2011/06/29 (Wed) 23 : 17

メロディ6月号「秘密-トップ・シークレット 2010 END GAME ACT.6」の感想その3です。

ネタバレありです!


【More・・・】





きのう色々書きましたが、薪さんが自分が生きのびる為にあれこれ小細工をするだろうか・・・と思うと大いに違和感を感じるわけですが・・・
潔く死にたいと思ってるような気がしてなりません・・・

しかし、やはり薪さんは亡くなった部下達や鈴木の為に、自分は死ねないと思っているのかもしれません。
鈴木の命を受け継いだのだから、薪さんは絶対に自分から死にたいとは思わないのではないでしょうか・・・?

すると、「青木に殺されたい」は、絶対に有り得ないからこそ口にできた、「叶わない夢」だったのかな・・・?
薪さんは青木のことが大事だから、とてもとても大事だから、青木を人殺しにするようなことは絶対にしないのでしょう・・・
自分は姿を消すけど、薪剛はいなくなるけど、出来るならば、青木の手で、薪剛を抹殺してほしかったな・・・
という、それはとても儚い夢・・・だったのでしょう・・・

薪さんが「青木が自分を恨む」というのは捜査で裏切ったことだけではなく
姉夫婦が「薪さんへの脅しの為だけに殺された」ということも含んでいるんでしょうけど、
青木は、そのことを知った時、どうするのだろう・・・
薪さんと関わったこと、出会ったことを後悔するのだろうか・・・?
薪さんのせいで姉達は殺された、と思うのだろうか?

でも青木は、そのせいで薪さんが苦しんだことを知るだろう。
わざと憎まれ口を叩いて自分を遠ざけたその理由を知るだろう。
その時、青木は薪さんの自分への「想い」というのを知るだろう。
どれほど大事にされているか・・・
どれほど想われているか・・・

青木は、薪さんを恨めるか?
青木にはできないだろう。
大きな大きな愛でいつも庇護してくれていた薪さんを
自分を守る為に己の人生まで捨てる決意をした薪さんを
青木は恨めるはずがない。

薪さんは知らないだろうけど、青木もまた、薪さんのことをとてもとても大事に思っているんだよ・・・

薪さんが居なくなったら、しかもそれが自分を守る為だと知ったら青木は、
精神に異常をきたすか、もしくは生きていけなくなるかもしれない・・・

薪さん、あなたは青木のそばに居なきゃいけない・・・
青木を本当に守りたいなら、最後まで青木のそばにいなきゃいけない・・・

だから・・・ どこにも行かないで下さい・・・・・・・・

今日も1日考えていたんですけど、私は薪さんは死なないと思っているんですけどじゃあなにがこんなに辛いのか、と考えて、薪さんが薪さんでなくなってしまうこと、だと思いました・・・
死ぬのか姿を消すのかはまだ分からないけど、「第九の室長」としての薪さんを見ることはもう2度となくなってしまった・・・
次号が薪さんが被疑者になった続きから始まるのか少し時間が遡るのかは分かりませんが、薪さんはもう今までの薪さんじゃないんですよね・・・
部下を元気に叱り飛ばしたりネチネチと嫌味を言ったり、そして青木が薪さんに褒められる為に頑張って捜査したりとかも、もう、2度と見られなくなってしまったんです・・・
それが、辛くて辛くて・・・・・
本当にもうすぐ最後なんだ・・・
本当にもうすぐ薪さんに逢えなくなるんだ・・・
それが辛い・・・・・・・


ええっと・・・ ここまで同じようなことを延々と書いてきましたのでちょっと話を進めまして・・・

薪さんが機密データ流出・・・ですか・・・
流出って、薪さんが持ち逃げしたみたいなこと?
それともあの謎の男に渡したのかな?
ちなみにデータって脳のこと?薪さんは脳を盗んだの?
データ化した書類?脳が第九に保管してあるんならそれほど大事件にはならないような気はしますけど・・・
薪さんが権限を持っているデータを薪さんが持ち出したことが拳銃を使用されるほどいけないことなのか?
「流出」とは一体どのような方法でどうしたのか、今のところ謎です。
そして「流出」しただけでは拳銃までは使用されないでしょうから、薪さんは銃を持って立てこもってる、とかでしょうか?もしくは誰かを人質にしているとか?
とにかく銃を持っていることは間違いないんでしょう。

薪さんは「第九が今後も生き続ける為僕はいないほうがいい」とかおっしゃっていましたが、
第九の室長たるお方がそのような不祥事を起こしてしまっては第九は即刻解散となってしまうような気がしますが・・・・
何せもともと世間の目は厳しかった上に過去の不祥事もありましたし・・・
もう次は無いと思うのですけど・・・

だから、薪さんの流出事件は薪さんとあの男の「計画」なのだと思うのです。

薪さんデータ流出。
第九の室長が事件を起こしたと世間に知られては第九の存続危機となるので内密に処理できるよう「本部内手配」とする。
薪さんは銃で撃たれ倒れる。
が急所は外れているので命は取り留める。
しかし周囲には「薪警視正は死んだ」と報告。実際に戸籍も死亡したことにする。
薪さんはどこか遠くの国の小さな村に住んで、静かに暮らす。
もしくは事件の根っこを捜査する為チメンザールに赴く。

という感じではないでしょうか?
これら全てが「計画」なんじゃないのかなぁ。

とにかく、薪さんの今後の行動は全てあの男との「約束」が元となっているはずです。
薪さんはまだ諦めていない。
まだ戦っている。
だから、私もまだ薪さんのことを信じます。

それではまた続きます。



ちなみに今日聴いてて泣けてきた歌・・・

何を見つめてきて
何と別れたんだろう
語ることもなく
そっと
笑うんだろう

薪さんのことのようで・・・・・泣いてしまった・・・・・


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.06.29(水) 23:50 |  | 【編集】

鍵コメをいただいたKさまへ

説得力ありましたでしょうか?
私も最初のうちは薪さんが死んじゃう・・・としか思えませんでしたが、
今は薪さんは雑草のようにしぶとく生き延びてくれる!と思えるようになりました!
あの薪さんがただ悪に屈するだけなんてあるはずありませんもの!
最後に何か大きな仕事をしてくれるはずです!!

薪さんが薪さんでなくなるのは悲しいですけどね・・・・
死ぬよりはいいはずです、絶対・・・
でも抜け殻のようになって生きるよりも、愛する人の手にかかって死ぬほうが幸せなのか・・・・・
あああああああ・・・・・・
でも青木は絶対薪さんの想い、自分の想いに気付くはずですから、
やっぱり薪さんには生きていてもらわないと!
そして時間がかかってもいいから、いつか絶対結ばれてほしいですね・・・

尖閣諸島、ありましたねー。あれも情報流出でしたね。
情報流出だけなら捕まえて事情聴取すればいいだけですし、
被疑者が銃を所持してない限り日本では拳銃携帯命令は下されないと思うので、
薪さんは銃を所持して逃亡か立てこもりをしているのでしょうね・・・
でも逃亡しちゃったら世間にバレてしまいそうなので、表には出ず、立てこもりしてる可能性のが高いと思います。

神様お願いです、終わらせないで・・・ですか・・・
うう・・・薪さんのことをどうぞお守り下さい・・・!!!!神様・・・!!!!
そしてできれば「秘密」を終わらせないで~~~!!!!!と叫びたい・・・・・・
ミーナ |  2011.06.30(木) 21:10 | URL | 【編集】

拍手鍵コメをいただいたAさまへ

青木はここまで薪さんに大事にされといてそれに気づかず薪さんを憎んだりなんかしたら
主役級の資格無し!!役立たずにも程がある!!ので、
必ず真意に気づいて、薪さんの想いを受け入れてくれることでしょう(^^)
だから薪さんは生きて、いつかどこかで青木と結ばれてほしい・・・
青木はそれまで、薪さんに再会できるまで苦しみに苦しみ抜いたらいい。
薪さんが苦しんだと同じくらい苦しんだらいい!!

「いつも第九にいる薪さん」が私も大好きでした・・・
その薪さんに逢えなくなることが・・・あうう・・・こんなに悲しいなんて・・・
犯人一味が憎い・・・!!!
犯人が捕まったら、皆で黒く塗りつぶしてやりましょうね!!!
ミーナ |  2011.06.30(木) 21:30 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/382-5ff245f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。