09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010 END GAME ACT.9 の感想その2

2012/03/01 (Thu) 23 : 40

メロディ4月号「秘密-トップ・シークレット 2010 END GAME ACT.9」の感想その2です。

ネタバレありです!



【More・・・】


今回一番の大事件だったのはもちろん・・・


「あ な た が 好 き で す」


つっ・・ついに来た!!!!!!

と喜んだのも束の間、

「みんなもあなたが好きです」

と来たもんだ・・・・・・・・・・・


青木・・・・・・・・・・今更・・・・・・・・・・・そんな・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまえが薪さんのこと好きなのはとっくに知ってるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・
薪さんだって知ってるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それを今更言って・・・・・・・・・・・・どうなるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやでも待てよ・・・・・・・・
「一期一会」で「薪さんと一緒に居たい」をスルッと「第九の皆さんと一緒に仕事したい」にすり替えてたからなコイツ・・・・・・・・
お前が泣くほどに離れたくないのは「薪さん」ただ1人だっつーの!

だから今回も、ほどよく誤魔化したんじゃないかなーって気もするんですよねー。
青木も自分で薪さんへの想いがただならぬものだって気付いてて、でもまだそれを大っぴらに表に出すほどの勇気が持てないでいる、と。

イヤイヤイヤイヤ青木の気持ちもわかるけどこの期に及んでそんなこと言ってる場合じゃないんだよ。
もうあと1回しかないんだからもういい加減ケジメつけてもらわないと困るんだよ青木くん!!!!!

ていうかどっちかというと清水先生が誤魔化してる気がするんですけどね(^^;)
これが限界なのかなぁー。
「秘密」をBL漫画にしたくないという清水先生のお気持ちももちろん解るんですよね。
でもしかし・・・!!!!!!!
それでは私の気が済まん!!!!!!!!!!!(←自分勝手w)

ところで、鈴木や薪さんが言う「お前が撃て」は、「22XX」の「私を食べて」と同じだと私は思っています。
自分の命、想いを全て相手に委ねる、という。
これ以前にも書いたっけ?覚えてない・・・ 書いてないよね?(記憶力が乏しいもので・・・)
鈴木の脳を見ていた青木は、鈴木のその想いに気付いていたかもしれません。
だから、薪さんにそれを言われて、青木は薪さんの自分への想いにも気付いたのかもしれません。
なので、青木が言った「あなたが好きです」も、そういう意味だったのかもしれません。
でもなんだかこっぱずかしいので、誤魔化す為に「皆もあなたを好きなんですよ」と言ったのかもしれません。
青木が誤魔化した上に清水先生も誤魔化すので、原作ではこれ以上は望めないのかもしれません。

だから私は・・・!勝手に脳内補完します・・・!!!
青木と薪さんの想いは結ばれたのだと・・・!!!!!!!!

いいよね・・・?それくらい・・・・・・・・・・クスン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ていうかホントどうなのよ青木。そして清水先生。
青木の薪さんへの想いは「上司への敬愛」「人間愛」なわけ?
じゃあ、7巻で危険任務から帰って来てから言うつもりだったけどやっぱり言えなかった「想い」はなんだったの?
「感謝」とかだったら言えるよね普通に。
「伝えるべき言葉はまだ俺の中にないのか わからないのか みつけられない」
とか言って苦悩していたのはなんだったの?
その言葉の持つ重みを感じていたからこそ「言えなかった」んだよね?
「一期一会」で「薪さんに会えなくなっちゃうよう~」と大泣きしたのも普通じゃ有り得ないよね?
同性の上司相手に普通あんなに泣かないよね?

Y子に「私の時のように簡単に離さないと誓えるの?」と後押しされ、
「薪さんの口から本当の気持ちを聞きたいんです」と言って飛び出して、
その結果が「上司と部下として相思相愛になりました~☆」じゃああんまりだよね?
これじゃ結局何にも変わってないじゃないですか。

青木・・・ お前、「秘密なんてどうでもいい」じゃなくて、
聞いてくれ。薪さんの「想い」を。その為に来たんだから。
次号で聞いてくれるかなぁ。
私の希望としては、
事件の残務処理が全て終わって落ち着いた頃にようやく青木は「薪さんの想いを知りたいんです。教えてください」と切り出す。薪さんは「そうだなぁ・・・ じゃあ、僕の家で、酒でも飲みながらゆっくり話そう」と静かに微笑む。そして2人はジャケットを羽織って、肩を並べて第九の部屋を後にする。-THE END-
みたいな感じだったらいいと思うんですが!!!!
これだったらノーマル派も青薪成就派も満足できる結果じゃないですか?!
ああ~そうならないかな~~。

ともかくですね、今更上司と部下として相思相愛になられてもなんの解決にもならないですよ。
これまでさんざんバタバタしておきながら1歩も前進してないことになりますよ。
だからここはひとつ、遠まわしにでもいいから2人はいい関係になりましたよ♪と解るような結末をお願いしたいです。
あそこまで壊れかけた薪さんを、死ぬのを思い止まらせるほどの青木の「想い」を、普通の「好き」で片づけないでほしいです。

それにしても薪さんの「心臓を撃ってくれ」も衝撃的でした~。
薪さんは自分の秘密、青木への想いは墓場まで持っていきたいと思っていると思っていました。
しかし薪さんは、全てを青木に曝け出そうとしました。

「この頃の僕を動かす心の支えとなった願いがある」
「青木に殺されたい」
「早く 青木」

これは、青木に早く自分の想いを伝えてしまいたいということだったのでしょうか。
私が言うとチープになるな~~~う~~む・・・
自分の命があとわずかだと覚悟した薪さんは秘密を秘密として抱えて死ぬよりも、秘密もなにもかもを青木にぶつけて死のうとしたのですね・・・
それはもう、秘密として抱えらていられないほど大きくなってしまっていたのではないでしょうか・・・・・青木への想いが・・・・・・・

そんな薪さんが、今更上司と部下として相思相愛になったからといって死ぬのを思い止まるとはやはり思えないんですけどね~・・・
だからこれはちゃんと意思疎通して想いが通じ合ったということだと思いたいのだけど・・・・・・
でも薪さんは最後青木を抱きしめなかったんだよね~・・・・
これはどういう意味なんでしょうね~~・・・・
薪さんの「好き」と青木の言う「好き」はやっぱり違うから、だから抱きしめなかったということなのかな~~~・・・・・・

でもこの場面は、ずっと血の通っている実感のなかった薪さんが青木の温かい腕の中でようやく人心地が付いたというところだと思うので、今はまだ結論づけなくてもいいような気もするんですけどね。
やっぱり事件が落ち着いてからね、ゆっくりと話し合ってほしいですね。

なんか頭がまとまらなかったので散漫な文章になっちゃいました(いつものことだけど)

感想まだ続きま~す。




ちなみに表紙でこんな妄想・・・

相談中♪

「この旅館も予約でいっぱいだって。だから今からじゃ無理だって言っただろ」
「いいえどこか空いてる所があるはずです。諦めずに探しましょう!」

事件が解決して暇になったのでGWに旅行の計画中の2人なのでした(^^)♪

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.03.02(金) 00:42 |  | 【編集】

拍手鍵コメをいただいたAさまへ

まぁ原作でガッチリ告白しあってキッスしたりとかの展開になったりは無いだろうとも思いますが、
そろそろ、もう少し「ああ2人はくっついたんだなぁ~」と解るようなシーンを見たいですね!
2人とももう今更ノーマルな関係には戻れないと思うんだけどな~(笑)
次号で必ず!2人は関係を進展させてくれるだろうと信じましょう!
決して、薪さんは過去のしがらみから解放されたと同時に青木への執着からも解放された、
なんてことになりませんように・・・!
ミーナ |  2012.03.03(土) 22:15 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/415-1d26dc48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。