07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

清水先生のサイン会に行って来ました2016

2016/08/21 (Sun) 20 : 23

2016年8月20日(土)
グランフロント大阪紀伊国屋書店

2016-08-20-13.jpg

3年ぶりの清水先生のサイン会です!
私がブログを更新するのも3年ぶりw

私は電話予約が開始して10分ほどで繋がったので(190回くらいかけた)、整理番号は10番台でした。
列に並んでから身分証明書を確認したりアンケートを書いたりと割と時間がかかって、あまりクーラーの効かない場所だったのでめっちゃ暑くて汗だくになって少々辛かったです(^^;)

さて私は今回なんとなく以前懸賞で当選した清水先生のサイン入りの色紙を持って行きました。→参照記事
いつも押入れに入れっぱなしで(日焼けとかしたらイヤなので外には出さない)もったいないよなーと思ったので、せっかくファンの方が集まるし誰かにお見せできたらなーと思ったんですけどね。しかし誰かと会う約束をした訳でもないのでそんな機会も無く(当たり前だ)、まぁせっかくなんで待機してる時に近くに並んでおられた方にちょっと自慢がてらお見せしたりしてましたw

数名ずつ呼ばれて先生がおられるお部屋に入って行きます。
お部屋の壁には複製原画がたくさん貼られていましたが、奥には先生もおられるし、どっちを見たらいいか分からない・・・!というある種嫌がらせの状態w

私の番になって、プレゼントを先に手渡し(横にいたスタッフさんが受け取られました)、サインペンの色を聞かれ(前回と同じですね)、私は青を選びました。

今回は前回のサイン会の時ほど切羽詰まった質問とかは考えてなかったので、当たり障りなく「最近映画化された関係でインタビューとかお忙しくされてますが、お体は大丈夫ですか?」とお聞きしました。
先生は「おかげさまで大丈夫です!まぁでも肩こりがねー」って仰ってました。
「あー肩こり治らないですよねー」と返しましたが、ちょっと適当な相槌だったかしらw

そんで、ちょっと迷ったんだけど、持参したサイン色紙をお見せしました。
「これ以前懸賞で当選したんですけど・・・」とカバンから出すと、意外にも先生もスタッフさんも「おおこれは!」という感じに食いついて下さいました!
左におられた男性スタッフさん(白泉社の方ですかね)に「いつのですか?2009年かー、僕の来る前だなー、メロディの懸賞ですか?」と興味津々に聞かれましたw
「インターネットで、Jブックというサイトで購入した時の懸賞です」
と答えましたが、先生もスタッフさんも心当たりが無い様子でした。

で、大体分かってはいましたが、「これは直筆ですか?」と聞いてみました。
先生は立ち上がってまじまじとご覧になって、
「うん直筆ですねー、この辺の線とかもね、・・・はい直筆です。」
と答えて下さいました!
良かった、やっぱり直筆だったー!
まぁ筆圧でへこんだりしてる所があるのでそうだろうとは思っていたんですけどね、確証は無かったので、今回ハッキリして嬉しかったです(^^)
やっぱりうちの薪さん、生薪さんやった!(・∀・)

サイン本を受け取り、握手をして頂いて、部屋を後にしました。
そして横の通路に置かれていためっちゃデカい色紙に先生へのメッセージを書いて、一連の行程の終了です。

その後は、隣に並んでおられた方と仲良くなったので、しばらくずっとお喋りしていました(^^)

先生は聞かれた事にハッキリした口調で明快にお答え下さっていました。
ツイッターで検索してみたらなかなか突っ込んだ質問をされた方もいらしたようで、先生がどんなふうに答えられたのかすっごい気になりますね(^^)

ちなみにアンケートは、結構真剣なアンケートで、次に映画を作るとしたらどのエピソードがいいですか、というものがありました。しかもそのエピソードを選んだ理由まで書かされましたよw
私は大臣の話とチャッピーの話を書いておきました。
あと、先生に聞いてみたいこと、という設問もあって、これはどこかで答えてくれる機会でもあるのかな?秘密の画集か何かが出て、そこで使われたりするのかな?と思ったりしたのですが、どうなんでしょうね・・・。出て欲しいなぁ。

2時から始まって、全て終わったのは4時過ぎくらいだったかな?(気になったので様子を見に行ったりしていました)(離れがたくて・・・)
先生、長い時間大変だっただろうな。
でも本当に楽しく嬉しい時間でした!
先生お疲れ様でした!

2016-08-20-15 47
今回連れ出した直筆サイン色紙
(グランフロントの前で仲良くなった方となんかめっちゃ可笑しいw シュールw と笑いながら撮りました)



あ、そうだ。
書店の方に聞いたのですが、今回サイン会の部屋に貼られていた複製原画は、近いうちにちゃんと見られる場所に展示するそうです。
ツイッターで報告するそうですよ。


テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

レポありがとうございました!

ミーナさん、ご無沙汰しております。

ツボを押さえたレポ、ありがとうございました!
ツイッターでの呟きも追い駆けています(こちらが非公開なのでそちらからは見えないでしょうから、リプで話し掛けてはいませんが)
ミーナさんの「秘密」への情熱、いつも尊敬の目で見ております。
あの色紙、お持ちになったんですね。
きっと清水先生もお喜びになったでしょうね(*´∀`*)
直筆かどうか尋ねたら立ち上がってしっかり確認なさる先生、質問にも誠実にお答えになるし、先生のお人柄も伝わってくるレポでした。
ありがとうございました。
かのん |  2016.08.29(月) 10:05 | URL | 【編集】

鍵コメをいただいたA様へ

やーさすがに前回お会いしたことは覚えてらっしゃらなかったようですねー。以前に描かれたサイン色紙も覚えてらっしゃらない様子だったので、私たちが思っている以上にめまぐるしく忙しい日々を送ってらっしゃるのかなぁ、と思いました。

私もツイッターで色々検索してみましたが、今回は色々質問をされた方が多かったですね!
目隠しの相手とか、私も清水先生がどう答えられたのか気になります・・・
もっと聞きたいことたくさんあるので、今度は清水先生を囲んだ大質問会とかやってほしいです!

最近新しいファンの方が本当に増えましたよね。
それだけで私的には映画化大成功だと思ってます(^^)

あ、そうそう、Aさんのツイッターを以前からコソコソ拝見しておりまして、今度思い切ってフォローさせて頂きたいと思っておりますので、その時はよろしくお願いいたします。
ミーナ |  2016.08.29(月) 17:26 | URL | 【編集】

かのんさんへ

お久しぶりですー!
長い間ブログを放置しててスミマセンw

清水先生は本当に丁寧に対応して下さいましたし、話しかけたことには気さくに答えて下さいましたし、もう本当にとても素敵な方でした~(^▽^)

色紙は、描かれたご本人に見せても仕方がないかな~とも思ったんですけど、意外にも食いつきが良かったのでちょっと面白かったですw
手放した色紙が目の前に戻ってくることってなかなか無いですもんね。
ちょっと触ったりされてましたよ!

あ、ツイッター見てて下さりありがとうございます!
ほとんどフィギュアの話になってますのでなんか恐縮です(^^;)

私はツイッターは秘密とは切り離していこうと思っていたんですけど、ちょっと最近は門戸を広げてみようかと思っていますので、今度フォローさせて頂こうかと思います。
申請が必要なのかな?
よくわかんないけどw
よろしくお願いします!

ミーナ |  2016.08.29(月) 17:42 | URL | 【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.09.01(木) 00:58 |  | 【編集】

鍵コメをいただいた方へ

す、すみません・・・
ブログはこまめにチェックしていませんでしたので、コメントをいただいたことに気付いておりませんでした・・・

えっと、ご名答でございます!
できればどんなニュアンスだったかお聞きしてみたいです~!

他にも色んな質問された方がたくさんおられましたね!
私は当たり障りのないことしかお話しできなかったので、ちょっと後悔です・・・
できるならばもっとトークショーみたいな感じで時間をかけて清水先生のお話を聞いてみたいですね!
ミーナ |  2016.09.14(水) 22:47 | URL | 【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.09.24(土) 00:52 |  | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/460-fade8a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。