10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

アニメ14話「赤いハイヒールの女」

2008/10/25 (Sat) 17 : 20

「秘密(トップ・シークレット)~The Reveration~」 14話「赤いハイヒールの女」



前回の貝沼編で1クール終わり、2クール目スタートです。
その記念に(?)、オープニングの映像が大幅に入れ替わりました。
もう、薪さん出ずっぱりですよ!嬉しいわ~(^▽^)♪
普段はギャラの高いベテラン俳優のように要所要所にしか登場しないから、これは嬉しい♪♪
前回で薪さんの悲しい過去が放送されたので、
風に吹かれながら佇む、頭を抱えて座るなどネガティブな印象の薪さんになりました。

うぅ・・・・・ 薪さん、ゴメンね・・・・・・
薪さんの幸せを願いながらも、憂いのオーラが似合うことに萌えてしまいます。
あなたが苦しむ姿に萌えるんです・・・・・。

コミック2巻に収録されているマフィアなカラーイラストが採用されていますね。
有刺鉄線やKEEP OUTなど原作イラストを彷彿させるアイテムも登場。
青木もなんだかかっこよくなっているよ(^^)
薪さんと青木の登場が多くなったので、他の第九メンバーの影が薄くなってしまいましたw
曽我は変な走り方を披露していたのが差し替わっていましたね(笑)
小野木田が登場しないのは何故だろう??


さて今回は、靴メーカーの会社の社長・有島がバラバラに惨殺された事件です。
酔っ払って夜道を歩いているところを襲われ、
有島が最後に見た映像には赤いハイヒールが映っていました。

「女性が男の遺体を運べるでしょうか」という青木に対して、薪さんは
「運ぶのに困ってバラバラにしたとも考えられる」と言います。
薪さん、深夜とはいえあんな往来の真ん中で遺体をバラバラにする人がいるでしょうか?
それなら共犯者がいる可能性を疑うほうがより建設的だと思いますが・・・。

殺される1時間前に遡ってみると、ホステスの愛人とまさに情事の最中・・・
「あ、あぁ~・・・」と気まずくなる第九の面々。
しかしエンジニア組の小野木田とみちるちゃんはニヤニヤしています。
みちるちゃん、結構大物やな~。天地は困り顔でした。

それを見て思うところがあったのか、岡部は奥さんに電話をしてみますが、繋がりません。
「浮気でもしてるんじゃないか」という岡部に
「奥さんの携帯をこっそり見てみては?」と言うみちるちゃんと小野木田。
人の携帯を見るのは違法だってば!!
あんたら警察だろ!!

そして家に戻った岡部は、寝ている奥さんの傍らに置かれた携帯をおもむろに開く・・・。
岡部はそんなことする人じゃなぁ~~~い!!!!
絶対、後ろめたいことをするような人じゃない!!!(`□´ )=3
なんてことを岡部にさせるんだこのアニメはっ!!

愛人のホステス・マユミが有島から赤いハイヒールを贈られていたことがわかり早速捜査に乗り出しますが、有島の妻である沙織もまた赤いハイヒールを贈られていたが判明。
そして、有島の秘書・未映子までもが赤いハイヒールを贈られていた。
犯人は一体誰だ・・・・

てか、有島、わかりやす過ぎだろう。
浮気を隠す気はないんでしょーかこの人は。

赤いハイヒールを失くしたと言う妻が怪しいと思ったのか、沙織を張っていた青木と岡部。
すると、若い男とラブホテルに入っていくではないか!
「行くんですかぁ?」とイヤがる青木(この言い方がツボったww)、
そんな青木に「気持ちよくしてあげるからぁ~ん、ア・オ・キ・くん」と、後ろから抱きつく岡部。
もう・・・ 岡部が・・・・ なんでこんなことに・・・・・・・(泣)

沙織は若い恋人・ヒロトに「ダンナに悪いから別れよう」と言うが
ヒロトは「もうダンナは死んじゃってるじゃないか!」と食い下がります。
あのう、私わからないんですが・・・、別れるつもりなら、何故ラブホテルに入るんですか?
記念に最後のHでもするつもり?
本気で別れたいなら、ここは割り切らないと。

で、このヒロトが女装が人気のホストで、赤いハイヒールを持っていることが判明します。
これで容疑者が4人に・・・。

と思った矢先、ヒロトは自宅の3階窓から転落死。
部屋に残されたハイヒールからは沙織の汗が検出された。
で、沙織、逮捕。

沙織に面会に未映子がやって来ますが、そこで衝撃の告白がぁ!!
「あんなに愛し合ったのに・・・」
って・・・・・ あんたらレ●ビアンかい・・・・・・ トレビアーーン!!

結局沙織は若い男、ダンナの秘書の女と浮気していたわけですね。
その上でダンナを愛していると堂々と言い放つ。
彼女の言動は支離滅裂ですやん・・・

有島とヒロトを殺したことも告白する未映子。
普通面会室には警察の立会いがあるんですがね。
第九がわざわざ盗聴を仕掛けるまでもないんですが。

未映子は有島を自宅の部屋に運んでバラバラにしたようです。
結局女性がひとりで運んだのか・・・。怪力やなw


今回の事件は、まぁいつものことだけど、第九で捜査する必要がまるでなかったですねぇ。
有島に愛人のホステスがいる情報は久々に登場した長嶺が最初から持っていたし、
そのへんの人間関係から捜査すればそれで済んだじゃありませんか。

あと欲を出して容疑者を4人にしたせいで、それぞれのエピソードが描ききれていないですね。
詰め込みすぎです。
せめて3人までにすればよかったんじゃないかな。


テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 アニメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/50-6be30801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。