03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

アニメ20話「誰も見ていない(後編)」

2008/12/09 (Tue) 22 : 36

「秘密(トップ・シークレット)~The Reveration~」 20話「誰も見ていない(後編)」
日テレプラス 12月5日放送


3回に渡って放送された「誰も見ていない」も今回が最終回です。
なんだかドキドキします。
とは言っても既に動画で半分ほど見てしまっているのですけど・・・。

まずイキナリ本題(笑)です。

私は初回からここまでこのアニメを見てきました。
(ちょっと前後しているところもあるけど)
色々文句を言いつつも、それなりに原作とは違ったこの世界観を楽しんでいます。

それが、突然
全くの異次元に突入・・・!!(゜Д゜; ) ←ホントにこんな顔になった
薪さんの目隠しシーン・・・・・
突拍子が無さ過ぎる!!!
前後の脈絡が無さ過ぎる!!!
原作を知らない人が見たら、一体何が起こったのか解らないんじゃないですか?
3回に渡って放送してきた「誰も見ていない」と全く繋がらないのですがーーーー!!!!!!
窓越しに青木を見つめる薪さんの表情はとても切なかったのですが・・・
このシーンすら突拍子も無いのに、いきなりアレじゃあ・・・・・
イヤ、ここも、原作を知らない人が見たら
「やっぱり薪さんは雪子が好きなんだぁ~」と思えるシーンです。ここまでは。
それなのに・・・ それまで「頼れる上司」だった薪さんが・・・・・・

いきなりベッドシーン!!
しかも相手は男!!




泣ける・・・・・・・・・・・・・・・・ サメザメと泣ける・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




薪さんの目隠しプレイには深い深い意味があるんです・・・
私達ファンがどれほど考察を繰り返しても答えが出ないほど、奥が深いんです!
清水先生もかなりオブラートに包んで、デリケートに描かれたんです!


それを、「ただのプレイ」にしないでください・・・・・・・・・・・・





頼むから、
これ以上薪さんを弄ばないでください~~~~~~~(T_T)



青木の渾身の説得も、「頼む、教えてくれ」の一言に変更されてたしね・・・
あれじゃあ青木は雪子ひとりの為に犯人を捕まえようとしてるみたいだよ・・・

雪子は雪子でウィルスに感染して倒れたのに、救急車で運ばれるし・・・
どこに運ぶつもり??
隔離するんじゃなかったっけ??
雪子は空気感染しないことを掴んだようだけど、確証がないうちは隔離するでしょう・・・。
そもそも監察医が未知なるウィルスの分析が出来るんですか?

天地とみちるちゃんが「心配させないでください」と言って青木をひっぱたいてたけど、
青木が感染したと聞いて心配しているシーンがなかったので、説得力無しだしね(--;)





はぁ。
せっかくの原作モノで、前編までは面白かったのに。
ものすごいスピードで失速していったなぁ。
いっそオリジナルオンリーのほうが安心して見られるのかも・・・。

 |  秘密 アニメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>それを、「ただのプレイ」にしないでください・・・・・・・・・・・・
>青木の渾身の説得も、「頼む、教えてくれ」の一言に変更されてたしね・・・
>そもそも監察医が未知なるウィルスの分析が出来るんですか?
>せっかくの原作モノで、前編までは面白かったのに。ものすごいスピードで失速していったなぁ。
>窓越しに青木を見つめる薪さんの表情はとても切なかったのですが・・・


↑深く深く深~く、共感致しました・・。

あのシーンが、あんな使われ方、しかも、性別確定や意味不明なプレイ・・初めて見た時は本当に、しばらく衝撃が残ってましたね・・。
今にして思えば、全く意味無しで、アニメはもうあれだから・・と割り切っちゃってますけど。

薪さんの「人の命の重さがわかるわけがない」に並ぶ、「2007」の重要なセリフ、青木の渾身のセリフが全てカット・・・(TT)
無意味に線路跳ぶなら、原作どおりにやってくれた方が、余程かっこいいのに・・。

雪子がウィルス分析をしたというのも変ですよね・・何でそんな余計なエピソードを入れたのか、さっぱり分かりません。
それに、前編では結構威勢が良かった雪子が、中編・後編と進むにつれ失速・・つまらない女になってましたね~・・青木の告白も何だか青木らしくない寒さを帯びた物にされてたし・・。

それを見つめる薪さんの繊細なお顔だけが美しくて救われましたよ・・それがねえ、そこでやめておけばいいのに・・そうすれば、原作ファンは「複雑な想いが・・」と思い、原作未読者は「雪子のことが好きなのかな?」と解釈して、丸く治まった気がするんですけどねえ・・。
かのん |  2008.12.10(水) 10:36 | URL | 【編集】

さっすが辛口~(^▽^)♪

禁断の20話に来てしまいましたね~
ミーナさんがそういう反応するだろうことは予測済みでございましたよ~w

私の言いたいことは全てミーナさんとかのんさんが語り終えてくださってるので、
少~しだけおじゃましま~す(ー▽ー;

>青木の渾身の説得も、「頼む、教えてくれ」の一言に変更されてたしね・・・

ここっっっ!!!!!!
ここが見ててもぉ~~~~~!!!イライラしましたよo(`ω´*)o
肩すかしとはまさにこのこと!!!
これで終わり?!あのセリフないんかい?!みたいな。
ホッッッッッッント意味わかんないっっっ!!!カッコ悪っっっっ!!!

最後に一言だけ・・・毎回毎回言ってますが・・・・

原作の素晴らしいセリフ、素晴らしいシーン、素晴らしい見せ場のことごとくをワケのわからんシーンに変換されるこのアニメはいったい何がしたいの!!!!!

・・・・・・あ、目隠しはスルーで。
コハルビヨリ |  2008.12.10(水) 21:16 | URL | 【編集】

かのんさんへ

ちょっと今回のはトラウマになりそうですよね(^^;)

>薪さんの「人の命の重さがわかるわけがない」に並ぶ、「2007」の重要なセリフ、青木の渾身のセリフが全てカット・・・(TT)
無意味に線路跳ぶなら、原作どおりにやってくれた方が、余程かっこいいのに・・。

ホントそうですよーー!!
ウィルスに感染してしまった人々のことを思って涙ながらに犯人に訴えかける青木、
それを見て「あんたみたいな人があの時電車に乗っていたら」と犯人が言う、
そっちのがよっぽど感動的じゃないですか。
なんでわざわざ原作の素晴らしいところを意味のないシーンに変えちゃうのか・・・理解不能・・・
薪さんのあのセリフも、言ってほしかったですよね(;_;)
アニメではこの時点でまだ雪子が倒れてなかったから、使えなくなっちゃったんでしょうか。
雪子にウィルスの特性を発見させるというワケのわからないシーンを挿入しようとするから、
どんどん狂ってくんですよ。

>前編では結構威勢が良かった雪子が、中編・後編と進むにつれ失速・・つまらない女になってましたね~・・

雪子が普通のおばさんになってしまったら、「女・薪」と異名をとる所以がなくなってしまいます!
背伸びしてチュウするのも相変わらず演出がダサイし・・・。
青木の首根っこをグイッと引っ張るんだ、雪子!!

>青木の告白も何だか青木らしくない寒さを帯びた物にされてたし・・。

青木キモかった(^^;)
アニメの青木ってなんか陰湿www

>それを見つめる薪さんの繊細なお顔だけが美しくて救われましたよ・・それがねえ、そこでやめておけばいいのに・・そうすれば、原作ファンは「複雑な想いが・・」と思い、原作未読者は「雪子のことが好きなのかな?」と解釈して、丸く治まった気がするんですけどねえ・・。

ホントそうです。
結局目隠しシーンも薪さんの想いなんかもなーんにも解決しないまま終わったんですよね?
なら、チラ見せするなっ!!!
一切省け!!!!!
アニメスタッフ、デリカシーなさすぎだよ。
そして計画性もなさすぎ。
ミーナ |  2008.12.10(水) 23:03 | URL | 【編集】

コハルビヨリさんへ

この20話はコハルビヨリさんにリアルタイムで教えていただきましたね~。
イヤ懐かしい。私がまだこのブログを立ち上げる前でした(^^)

本当にこのアニメは、原作のココ!!っていう見せ場を
何故に深い意味もなく変更する必要があるのか・・・・
そのせいでいつも各キャラ達の見せ場がなくなって、それぞれの特徴、良さが出てこない。
何がしたいんだっ!!!!
特に薪さんが不安定なんで余計に泣けますよ・・・・(TへT;)
「男らしい頼れる上司」なのか「中性的で美しい上司」なのかとっとと決めてくれ!!!

ところで今ほどコハルビヨリさんの20話のレビューを読ませていただきましたが、

>シャワーシーンが出てきた時、
>薪さんが裸で浴びてたらいいな~
>とか変態じみたことを一瞬考えたんですけどw

で笑わせていただきましたwww
ミーナ |  2008.12.10(水) 23:27 | URL | 【編集】

ミーナ様 こんにちは
(あ、なんか旬を過ぎてしまった)
 私は、貝沼編が収録されている、vol.4、5を買ってしまいました。(次は天地編です。ウィルス編はパスします)

 毎回、面白いです~。アニメのレビューを思い出しながらアニメを見ると、超楽しめます。

 アニメ「秘密」の問題点は、何といっても、スタッフの、「社会常識の欠落」が原因だと思います。
 警察(第九はケーサツだよ!)に死体損壊させたり、女の子を囮に使ったり、誰だこれを発注したのは?と監査が入りそうなソファがおいてあったり(しかも、シンボル化されている・・・もう絶句。なにあれ・・・革張りのソファなら偉い人の部屋にはありそうだけど、どこの役所にあんな、何とかホテルのベッドみたな・・・泣)

 これから出てくるのでアレなんですが、ホームページのダイジェストにもあるので言っちゃいますが、25話、26話をごらんになるときは、是非、日本道路地図を片手にごらんください。第九は東京のほぼ都心にある設定だと思われますが、そこから筑波へ向かう途中のどこに、あんな、渓流沿いの蛇行した道があるのかと。関東平野部在住の私は、ここでひっくり返りました。

 原作は、少女漫画ですし、清水玲子はもともとファンタジックな作風ですし、現実社会の細部が描き込まれていないところは、こうだろうと想像するのでいいのです。

 アニメは、唯一、「委員会」の設定だけは良いと思います。だから薪さんの設定を(初期の垂れ目はおいといて)クールな上司&萌えなし、にしたのは、私としてはいいと思うので、だったら「MRIスキャナーを利用した犯罪捜査の可能性」のテーマでずっとやっていればよかったんです。まったくこの、ウィルス事件編からは、「秘密」をどうしたかったのか、さっぱり分かりません。

 貝沼編は、時間的に短かったが故に、ストーリーが薄かった、と思えるので、中途半端でも割と好意的に(脳内補完しながら)見られるのですが、ウィルス事件編は、どうにもこうにも、、、最後のアレがなくっても、本編が、もう駄目です。

>サメザメと泣ける
ほんとに、私もこんな気持ちです。

アニメ「秘密」は、薪さんスペシャルなオープニングとエンディングだけ!

第九の部下Y |  2008.12.12(金) 13:37 | URL | 【編集】

第九の部下Yさんへ

レビューを思い出しながらアニメを見るとはなかなか面白いですね!
「このシーンでみんな怒ってたなぁ~」とか思いながら見るのも楽しそう(^^)

>アニメ「秘密」の問題点は、何といっても、スタッフの、「社会常識の欠落」が原因だと思います。

そうですねぇ、死体損壊は呆れましたよね。
これ、捕まりますからね。
あのソファ、薪さんの趣味みたいですから薪さんの私物かもしれません(笑)
そういえば薪さん以外が使用してるところを見たことがないですね。

あ、こないだ動画サイトで薪さんが愛車で山の中を運転しているところをチラッと見ました。
東京から筑波へ向かっているところだったのですか~・・・。
薪さんひょっとして道に迷って全然見当違いの方向へ向かっているんじゃないですか?www

第九の部下Yさんのコメから察するにアニメ「秘密」はこの後迷走し始めるのですねwww
いや、既に最初から迷走してますけど(_ _;)
なんでしたっけ、最終回はコントとか言われてますよね(笑)
ある意味楽しみですよ~www

>貝沼編は、時間的に短かったが故に、ストーリーが薄かった、と思えるので、中途半端でも割と好意的に(脳内補完しながら)見られるのですが、ウィルス事件編は、どうにもこうにも、、、最後のアレがなくっても、本編が、もう駄目です。

貝沼編は原作を若干省略した程度だったかもしれません。
しかし今回の「誰も見ていない」は、変な方向へ変な方向へと変更されていきましたね。
本当に何がしたいのか解かりかねます(-_-)

>アニメ「秘密」は、薪さんスペシャルなオープニングとエンディングだけ!

まさしく!!!
ミーナ |  2008.12.12(金) 23:09 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/82-8f4605b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。