09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

メロディ2月号感想・青木と雪子

2008/12/30 (Tue) 20 : 43

皆さんの一番の関心事。
青木と雪子の進展ですね。
まさか雪子がプロポーズを受けていたとは!!
ショックはショックなんだけど、今の段階ではなんとも言えないですよね・・・。

雪子も、特に付き合っていたわけではない12歳年下の男の発作的プロポーズを受けるなんて、
かなり短絡的な行為だと思うんですよね。
プロポーズからOKするまでの期間がどれほどあったのか解からないのでなんとも言えませんけど。
ひょっとしたら何回かデートしていたのかもしれないですね。
それにしてもせいぜい1,2ヶ月のことだと思いますが。
でも好きだから受けた、というわけではない気がします。
「あなたが誰を想っていてもオレはあなたが」と言った青木の懐の深さに頼ったのかもしれません。

そして青木が「コピーキャット」に引き続きスッキリしない顔をしています。
自分の想いが鈴木の模倣なのか、まだ決着が着いていないんでしょう。
決着が着いていないのに雪子がOKしたのでなし崩し的に付き合っている感じがします。
青木って最初からそうですけど、雪子に対して感情が大きく揺れ動いたりということがなく、
常に結構冷静じゃないですか。
恋愛としての「好き」という感情がそこにあるように見えないんですよね。
でも、薪さんに対しては真っ赤になったり、お子様扱いされて怒ったり、と感情を露にしている。
薪さんをより意識している気がします。
雪子が薪さんを好きだと勘違い(?)してから、
鈴木の脳の映像を思い出してから、
薪さんの存在が青木の中で大きくなってきている気がします。
「類稀なる知識と洞察力をあわせ持つ 薪警視正 この人の手にかかった時に」
というモノローグは青木のものだと思うんですけど、
その時の薪さんの美しさと確かな存在感と言ったら・・・・
今の青木には、雪子よりも薪さんのことのほうが重要なんじゃないでしょうか。
雪子の手を取りつつも薪さんの後ろ姿を思い出している青木、
「このままこっちへ行ってもいいのだろうか」と悩んでいるように、私には見えます。

そして一番最後のページに、DVD全巻購入特典の収納BOXの描き下ろしイラストが
小さく載っているのですが、青木が「KEEP OUT」のテープを手に持っているんです。
それを切なげな表情で見つめています。
「KEEP OUT」と言えば、4巻の表紙ですよね。
薪さんと青木がグルグルに巻かれていました。
あの時はガッチリと繋がっていた2人だけど、
その繋がりがほどけてしまった、それを憂いている・・・というように見えるんです。

とは言え、私は青木が薪さんに恋愛感情を持つようになるとは思っていませんけどね(^^;)
ただ何よりも大切な存在なんだと気付くようになるのではないかと・・・・
希望的観測なんですけどw
恋愛とは別物だから雪子とはこのまま結婚しちゃうかもしれないけど、
でも、双方がそれぞれに真摯に向かい合っているように見えないので、
自分の偽りの気持ちに気がついて別れることになるような気がします。
希望的観測ですw





思いのほか長くなってきましたw
ずーーーっと部屋にいてテレビを観てるだけなので、ヒマなんです・・・。
ちなみに「相棒」ばっかり観てます。
右京さんってちょっと薪さんっぽいかも、などと思いつつ。

てことで更に続きます(笑)

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  秘密 感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ミーナさん、 こんにちは。
お体のお具合は如何でしょうか?

記事、①、②と拝見いたしまして、ミーナさんの冷静な分析と、あと、けっこう我が感想に近いことも、ありまして…

やっぱり、青木さんは薪さんのこと、好き、ってなかなか思えないですよね~~~

ご自分も大変でしょうに、そのミーナさんの冷静さに、感服いたしました。
でも、お大事に!!!!!

…右京さんの天才っぷり、薪さんとカブリますよね……

失礼いたしました、
ミーナさん、今年は色々お世話になりました。 ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。
みちゅう |  2008.12.30(火) 22:40 | URL | 【編集】

ショックのあまり、最初は他の方の感想を読む勇気も出なかったのですが、昨日から皆様のサイト巡りを再開致しました。

本当に、雪子が青木のプロポーズを受けていたのは驚きました。
青木の方はともかく、雪子は薪さんに惹かれていた気持ちは清算したのだろうかとか、薪さんが青木を誰よりも大切に思ってるのを知っていながら受けることに、何のためらいも無いのだろうかとか、私には理解出来なくて。
ミーナさんがおっしゃるように、雪子が薪さんを好きだということ自体青木の勘違いなのか、でも、どう見ても雪子の「2008」での態度は、薪さんに認めて欲しいという、必死の思いが表れてた気がするんだけどとか思ったりも致しまして。

そして、青木が常に結構冷静というお話、言われてみれば確かにそうですよね。
「2007」では、勢いで「うつして下さい」とせまったり、駅まで追いかけたりと頑張っていたけれど、それ以降は何となく雪子に対して勢いが無い気がします。
雪子を素敵な女性だと思う気持ちはあるけれど、恋焦がれるっていう感じでは無いのかも・・。

そして、確かにこれも言われてみれば、薪さんに対しては感情が出てますよね・・
知らず知らず感情を揺り動かされるというのは、やはりそれだけ相手が自分の中で重要な人間だから・・かもしれないですね。

DVDBOXの描き下ろしイラスト、改めて見てみました。
気が付きませんでしたが、本当ですね、「KEEP OUT」のテープを持ってる。
ここに、ミーナさんのおっしゃるような意味が込められているんでしょうか・・

その後お体の具合はいかがでしょう。
一日も早く良くなりますように!
かのん |  2008.12.31(水) 22:39 | URL | 【編集】

みちゅうさんへ

みちゅうさん、明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします~(^^)

あ、ご心配をおかけしてすみませんでしたw
ちょっとずつ良くなってきてるんですが、右胸が異様に痛いので、
ひょっとしてあばらにヒビでも入ってるんじゃないかと思ってます(^^;)
明日病院に行くので、よく診てもらいまーす。

確かに結構冷静に感想を書いていますね、私。
これはコハルビヨリさんもおっしゃってますが、
オフ会で皆で色々話し合った経緯があるからかもしれません。
そうでなかったら泣き崩れていたかもしれないですw
青木は、以前と比べて確実に薪さんへの想いが変わってきています。
だから今回のは悲観的にならなくていいお話だと思いました。
薪さんと青木が結ばれることがなくても、薪さんは良い方向へ向かってくれると信じてます!
そうじゃなかったら、青木と雪子を恨んでも恨みきれない・・・・

右京さんの知識の広さと周りが扱いを持て余している所が薪さんぽいですネ(^^)
亀ちゃんがいなくなって寂しそうですけど・・・
ミーナ |  2009.01.02(金) 13:45 | URL | 【編集】

かのんさんへ

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

かのんさんの落ち込みぶりは凄かったですねーw
それほどに薪さんのお心に同調なさってるんですね!

>雪子は薪さんに惹かれていた気持ちは清算したのだろうかとか、

これは私はやはり恋愛感情じゃないと思ってるので問題ないと思いますけど、

>薪さんが青木を誰よりも大切に思ってるのを知っていながら受けることに、何のためらいも無いのだろうか

これは問題ですよね~。
まぁでも、自分の幸せのが大事ですからね。
前にも書きましたけど「これでつよし君より優位に立ったわ」と思っていたらイヤすぎるw
雪子のその真意に気付いて青木が薪さんの元へ戻る、とかでも面白そうですけど(^^;)
でも雪子はサバサバした人間だと思うので、これ以上アホなことはしてほしくないです。
でも恋愛のドロドロは人を思いがけず醜くさせるものだし・・・
雪子と青木って、絶対一筋縄じゃいかないです!

>雪子を素敵な女性だと思う気持ちはあるけれど、恋焦がれるっていう感じでは無いのかも・・。

そうなんです!恋愛の一喜一憂がないんです。
普通付き合い始めとかって相手からメールが来たら真っ先に見たいと思うのに、
そんなこと忘れて薪さんにお子様扱いされたことをプリプリ怒ってたんですよ青木は。
よっぽど薪さんに恋してるっぽいです(^^)
「KEEP OUT」も、同じアイテムを意味もなく2度使うことはないと思います!
絶対意味があるんですよ~~。
今後の展開が楽しみでなりません(^▽^)

>その後お体の具合はいかがでしょう。
>一日も早く良くなりますように!

ありがとうございます!!
明日救急が脳外科の先生の当直なので、診てもらいます!
ミーナ |  2009.01.02(金) 14:21 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ustimih.blog33.fc2.com/tb.php/93-e4f9201f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。